gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-07-06 16:05:04 | 日記

Yahoo!ブログ
記事検索
ランダム

こんにちは、ゲストさん

ログイン

Yahoo!ブログを始める

Yahoo! JAPAN

このページの先頭ですこのページの本文へ
ここから本文です
みやざこ郷土史調査室
島根県東部で戦国史を中心に郷土の歴史散歩をしてます。調査のメモを書き残したり、郷土史をつらつらとおしゃべりしたいと思います。

書庫全体表示

リスト

亀井秀綱の足跡を境港に探る
川津民部左衛門はなぜ尼子晴久に反逆したのか

歴史を探る足がかりは馬木町の地名にありか

書庫出雲市の歴史
カテゴリ歴史
2012/6/16(土) 午後 10:41

facebookでシェア
twitterでつぶやく
0

尼子経久の母の実家で、尼子氏の盛衰および再興軍でも活躍した「真木氏」の正体は、一般に言われてきた奥出雲の有力国人、山名氏支族の馬来氏ではなく、尼子氏の譜代家臣である橘姓の馬来(ないしは馬木)氏ではないかという説に則って郷土史を追っているのです。
国人馬来氏を知る資料は、確かに少ないとはいえ、萩藩閥閲禄などに残っているものもあるので、調査を進めていくことはできるのですが、一方の尼子氏家臣馬来氏を知る資料は、今のところほぼないも同然です。横田の馬場八幡宮および東比田の日吉神社の棟札に「馬来久綱」の署名を見ることができる程度です。(東比田・道城の築城者が馬木六左衛門国綱との記述は、享保2年にまとめられた「雲陽誌」による、と思う、記憶が確かなら)

歴史における敗者に関連した事柄を調査しようとすると、資料が少なくて調査に困難を覚えるというのはままあることなのです。敗者の資料はたいてい残らないからです。

歴史を知る手がかりとなるものを探すと、古文書などの文献資料や城跡などの遺跡に加え、地区に残る古い地名も手がかりになることがあります。
「地名は土地の歴史の化石」とも言われ、土地の地勢の変遷や古来の建造物などの所在や関連などを示すものが地名に隠されていることがよくあるのです。また、中世の武士は自身の割拠した土地を苗字にすることが習いだったので、歴史を探る上で地名を考察することは重要だと思います。
地名の考察は民俗学的な部分なので、あまり詳しくはない分野なのですが、地名を考察した幾つかの書籍を読んでいくうちにある程度法則がわかってきました。地名、それも古代からの地名は、漢字ではなく読みのほうに着目するべきであるということです。地名の漢字は当て字であることがたいていで(風土記の編纂がなされた頃、土地の名前を漢字二文字で表すことが法定になった)、漢字の意味を追って地名を考察すると意味を取り違えてしまうこともよくあるのです。特に地勢に関連した地名に多く見られます。地名考察の資料の中にはこのあたりで取り違えをしてしまっているものもあったりするので注意が要ります。

それで、出雲市の地名を考察した「出雲市地名考(下)」(1988/出雲市教育委員会)を借りて読んでいました。著者は永田滋史氏という出雲市の教育者の方です。
なぜわたしが出雲市の地名を調べようと思ったかというと、出雲市馬木町と尼子家臣馬来氏が関連するのではないかという仮説を立てているからです。
なお、馬木町は出雲市中心部から南に下ったところ、神門川流域に所在します。奈良時代には朝山郷に属しており、神門川流域の平野と交通路としての水路を持つことから、古い時代から開拓されて人が暮らしていたのではないかと思われます。
その馬木という土地ですが、鎌倉時代の建長元年(1249)6月の「杵築社造営所注進状」(北島文書)に流鏑馬十五番の五番目として「馬来郷」という地名で挙げられています。時代を下って江戸時代の元禄七年(1694)甲戌3月の「神門郡馬木村御検地帳」は馬木村となっています。中間である戦国期においてこの地は「馬来」であった、「馬来」から「馬木」に表記の変わる過渡期だったかということをうかがい知ることができると思います。
また、関連して気になる記述がありました。馬木町および隣接する朝山町の両方に、「段原」および「的場」という地名があります。このことについての考察がありました。「全国的に見て、段は台地を、的場は広場を意味するとのことである。さらに、段原を「団原」に通じさせると「古代における軍団の兵士の訓練場」を、的場は「射的場(弓術訓練場)」を連想させる。馬来郷(鎌倉期には流鏑馬が盛んであった(重要な神事に競技者を派遣できた))、神門軍団や姉山城(朝山町にある中世城郭。出雲国の古豪朝山氏の居城)の関連から、この地には兵事色が感じられる」。
この馬木に中世、騎射術の腕の立つ武士一族が存在した可能性が十分うかがえますし、雲陽軍実記などによれば尼子氏家臣の「真木一族」は弓の名手ぞろいだったとされます。なんとなくですが関連していそうな気になります。完全に結び付けるには薄弱ですが。

ちょっと気になった事柄をメモしておこうという程度の記事です。

この記事に 0

facebookでシェア
twitterでつぶやく
はてなブックマーク

カテゴリ

>
芸術と人文

>
人文科学

>
歴史

「出雲市の歴史」書庫の記事一覧

≪オトナ向け≫ムフフなゲーム
大胆すぎる美少女は100人以上!貴方とイチャイチャしたがってます
www.dmm.com

Ads by Yahoo! JAPAN
龍王山竹生城城主 神西氏の歴史
県立図書館で借りてきた郷土史資料に『尼子十旗龍王山 竹生城城主 神西三郎左衛門』という小冊子がありました。平成二十六年三月三十一日付で発行
2015/6/11(木) 午後 9:30
出雲古志氏の歴史とその性格
図書館で「出雲古志氏の歴史とその性格」(1999/古志公民館・古志史探会刊、長谷川博史執筆)という郷土史資料を読んでいましたが、その内容が
2013/2/11(月) 午後 5:02

ネットショップを無料で簡単作成
初期費用・月額費用が完全無料のBASE導入実績NO.1のショップ開設サービス
thebase.in

Ads by Yahoo! JAPAN

亀井秀綱の足跡を境港に探る
川津民部左衛門はなぜ尼子晴久に反逆したのか

閉じるコメント(2)

顔アイコン

読ませていただきました。
大変なお仕事お疲れ様です!!

[ tenshinn ]

2012/6/17(日) 午後 1:06 返信する

顔アイコン

tenshinn様 いつもコメントありがとうございます
手がかりも少なくてなかなか難しい郷土史調査ですが、ある種宝探しのような楽しみもあります。小さなことからコツコツと、歴史の事実に近づければいいなと思います。

[ miyazaco. f, ]

2012/6/17(日) 午後 5:55 返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択
絵文字

名前
パスワード
ブログ

投稿投稿
開くトラックバック(0)

公式/オーストリア政府観光局 | デザイナーアウトレット・ザルツブルク有名なデザイナーズアイテムがお手頃価格

www.austria.info

Ads by Yahoo! JAPAN
飛び込みで中古車探し?
www.goo-net.com
グーネットならネットで来店予約自分の都合で欲しいクルマをCheck
薄い眉毛が1ヶ月でフサフサ…!
otoku-de.info
お婆ちゃんみたいと言われた老け顔が、若々しいナチュラル太眉♪マユライズ提携
岐阜県のマンション価値が高騰中
shoppers.xtwo.jp
全国的にマンション価格が上昇!ありえない金額に驚き/イエイ提携
Ads by Yahoo! JAPAN

連携サービス
知恵袋|
textream(掲示板)|
ロコ|
求人

miyazaco. f,
miyazaco. f,
男性 / O型

人気度

Yahoo!ブログヘルプ - ブログ人気度について

友だち(2)

エースロフト
kokubun

友だち一覧

ゲストブックゲストブック

すべての記事すべての記事(144)
画像一覧画像一覧

日記
投票投票
歴史談義
松江市の歴史
安来市の歴史
出雲市の歴史
雲南市の歴史
奥出雲町の歴史
史跡探訪・探索日誌
尼子時代史人物考
雑記
鉄を訪ねる・鉄を学ぶ



今日

全体
訪問者訪問者 13 31225
ブログリンクブログリンク 0 1
コメントコメント 0 500
トラックバックトラックバック 0 0

RSS
RSSとは?
ブログリンクの登録/削除

スマートフォンで見る

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

スマートフォン版Yahoo!ブログにアクセス!

前の年2017次の年
前の月7月次の月












1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント最新のコメント

> bre*ki*sty*a*さん コメントありがとうございます。家系調査の一助となることができたようでうれしく思います。機会があれば、ご先祖のルーツである奥出雲町に足をお運びくださればうれしく思います。
> bさん コメントありがとうございます。 尼子時代史に出雲多賀氏は少なからず関わりがありますので、調査対象にしていますけど、多賀氏については資料が少なく、後に萩に移った後裔にも計画な史料が伝わっていない可能性もあります(萩藩士多賀家の系図に別の家の混入が見られるのです)。 史料を見いだせばさらに記事を書くことができると思います。その折はまたご覧くださいませ。
馬來家とは遠縁になるかとは思いますが、馬來杢の子、馬來新一には4人の子がおり、私はその子女の末裔です。 家系図を作成していたところ、馬來杢に当たりましたので、ネットで調べておりましたらこのページに行き当たりました。 機会があれば是非奥出雲町に訪れてみたいと思います。
僅かながらに多賀の血を受け継ぐ者としていろいろと興味深く読めました。江戸時代等更なる調査もお願いしたいです。
> 戦国伝道師PJさん ご無沙汰しておりました。 蔀山城は別の文献では「士富山」という字が当てられていました。マイナーな城ではありますが、有力国衆の拠点であり、実戦を経験した山城なので、このような場所の観察はやりがいがあります。

すべて表示
開く訪問者履歴
開くブログリンク
Yahoo!からのお知らせ

開​設日​: ​20​12​/5​/9​(水​)
よしもとブログランキング
もっと見る

1

小川菜摘

小川菜摘
2

野沢直子

野沢直子
3

NON STYLE 石田

NON STYLE 石田

オフィシャル
もっと見る

ミヤマ☆仮面

ミヤマ☆仮面(垣原賢人)オフィシャルブログ

ミヤマ☆仮面

二代目市川猿三郎

市川猿三郎 二輪草紙

二代目市川猿三郎

世界難民の日特集
よしもとブログ
Yahoo!天気・災害

Yahoo!ブログアクセス解析はマイページから
ブログを書いてTポイントを山分け!
アフィリエイトブログを始めよう!

本文はここまでですこのページの先頭へ

[PR]お得情報
プレモノインフォレターを購読して
最新キャンペーン情報をもらおう!
(※ログインして設定画面に進む)
10万本の黄金迷宮!夏休みはひまわり
迷路で楽しく迷子に♪成田ゆめ牧場で
ポイントGET<トクプレbyGMO>
一人ひとりの肌に合わせて
洗うチカラをコントロールする!
ビオレuポンプ新製品プレゼント!
7月29日「花の慶次」記念無料イベント
<花慶の日2017>来場者限定豪華タオル
(賞品提供:ニューギングループ)
Tポイントが\ドンドンたまる/1枚!
毎日のショッピングが「もっと」お得に
Yahoo! JAPANカード≪年会費永年無料≫

その他のキャンペーン

Yahoo!Japan

Yahoo!検索データ 急上昇ワード
プライバシーポリシー - 利用規約 - メディアステートメント - ガイドライン - ご意見・ご要望 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。