じんせい2度なし

かほぱぱの独り言

10年

2017年06月30日 | デジタル・インターネット

iPhoneが登場して10年になり、世界で12億台も販売したのだそうだ。
え~っ、まだ10年だっけ?という感覚。
音楽も通信もショッピングも交通も健康も撮影もと、日常生活の殆どのことがこれ1つで完結出来るようになった。
財布よりも肌身離さず持っている感じ。
このブログも、帰りの電車の中であらかた書いている。
今ではなくてはならないスマートフォンだが、確かに発売当時はノートPCやiモードが全盛期だったので、急速な普及については懐疑的な論調が多かった。
元々小型・軽量・多機能はウォークマンやガラケー等がそうであるように、日本のお家芸だったがいつの間にかAppleや韓国・中国勢に駆逐されてしまった。
便利さ・程良さ・格好良さの点で負けてしまった感じ。
唯一、ゲーム機だけは日本勢が頑張っている。
私は元々日本贔屓だが、スマホ・PCや音楽機器は全てApple社に依存するようなった。
デザインも、以前は日本製がとてもスマートで繊細で好きだったのだが、いつの間にか・・・。
失われた10年の影響なのだろうか。
でも、最近好きだったSONYも元気が出てきたようで、次の10年は日本勢の奮起を期待したいものだ。
さて、ウエアラブル端末はどんな発展を魅せてくれるのだろうか?
私も会社勤め最後の10年、負けずに頑張ろう!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターンシップ | トップ | 夏休みの計画 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。