奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

敷地が小さくても広がりの感じる事が出来る開放的な暮らしの空間、LDKやホール、インナーテラスは単純に吹き抜けやスリットだけではなくて、未来思考の設計デザインの知恵次第で視線の抜けも・・・。

2017年08月09日 | (仮称)シンプル和モダンとカレイドスコープ効果の光井戸がある家

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※デザイン提案事例

(スキップフロア・勾配天井・段差活用・空間対比・視覚調整)

 

暮らしの空間に開放性や開放感が生まれるように。

スペースの物理的な広さ以上に

感覚的な広さや心地よさを生み出すように・・・・。

 

間取りの中にデザインの可能性を

設計していますよ、いつでも丁寧に。

 

 

敷地が小さくても

広がりは知恵次第です・・・・。

 

 

20坪や30坪の家でも

空間を立体的に設計すれば、

単純に吹抜けという手だけでなく、

階段とのつなげ方、

階段の素材とヌケ感、

景色の取り込み方、

天井の勾配(傾斜)や奥行感のデザインなど

方法をイロイロ調整する事で

広さの認識を変化させることが出来ます。

 

 

どちらかというと、

シンプルに納めるのではなく、

照明も素材感を演出したり、

陰影のバランスで「印象」を変化させる事で

インテリアでの印象も大事ですから・・・・・。

 

 

照明や採光による陰影の操作、

明るさと程よい明暗の違いによる差でも

かなり印象が変わります。

 

単純に明るければ

広く感じるという事でもないんです。

 

 

建築としての心地よさと

インテリアデザインとしての華やかさを

バランスよく整合させてデザイン提案する事で

空間の存在価値も広さの価値も変わってきます。

 

上質の暮らしの時間を感じる

建築って素晴らしい生活の一部ですよね。

 

 

そんな空間が

日々の暮らしの「心地」を

変えます。

設計デザインでの暮らしへの

魔法の掛け方もイロイロです・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜のつまみ食いは・・・・... | トップ | 間取り計画と同時にインテリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(仮称)シンプル和モダンとカレイドスコープ効果の光井戸がある家」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL