奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

建築という行為が生み出す空間と存在・設計デザイン過程とその後に「カタチ」と「質」の違いがありますよね、単純に見えやすい空間やLDK、寝室、書斎等、機能面だけではない部分での暮らしの意味。

2017年08月13日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※和モダン・数寄屋デザイン外観CG

 

※リビング内観CG

 

※リビング・ダイニング・キッチン内観CG

 

 

※素材検討の過程(タイル・御影石)

 

建築設計デザインと

建築という行為・・・・・・。

 

その事で、その場所の環境及び、

風景に少なからずも影響を

与えることになりますよね。

※素材検討の過程(越前和紙)

 

 まずは、その地域の文化・風土を知る事、

そして周囲の地域性を考慮しながら

環境と調和し、

風景に馴染む形態及びボリュームを

イメージすることは大事だと思うんです。

 

※素材検討の過程(フローリング)

 

建築は、何かと経済性、

機能性、利便性が

最優先になってしまう事が一般的。

 

でも・・・その事で環境に

何らかの影響を与えかねないし、

「人の感情」をも「その存在」は

左右することになるんですよね。

 

※デザイン用変木検討(自然木)

 

そこで建物の条件及び要望を

どう解釈し表現していくのかを

試行錯誤していかねばならないと思うんです。

 

 

住宅においては特に、

個々に生活習慣も違うし、

家族構成も異なる・・・・・。

 

そこで「今日まで」の生活習慣を読み取り、

新しい空間に反映させて、

より良いライフスタイルを提案していきつつ、

機能的な空間も大事だけど、

そのことばかりを求め過ぎて

表情の無い空間になってしまうことだけは、

避けなければならないように思いますしね。

 

 

表面的に「分かりやすい機能」・・・・・。

その事よりも、

日々の暮らしの中で

四季の移ろいや、

時の流れを感じる質感もよく

暮らしのココチを丁寧に感じる空間となるように。

 

 

そして、空間の要素となる素材の使い方で、

同じ空間でも一変してしまうため、

素材の持つ表情を素直に表現するべき場所と、

使い方を考えることがとても大事だと思うんです。

そして実際にそのように設計デザイン提案を

いままで行っていますよ・・・・・。

 

 

そうする事により、表情豊かで

五感を刺激する空間になるんです。

そして生活に必要な「モノゴト」以上に

大切な「時間」を豊かに過ごす事が出来る様に・・・・・。

それは贅沢という事ではなくて

「心地よい質の良い時間」として。

 

空間として最終的には形態として出現するカタチ、

それは光の取り入れ方、

自然との関わり、

居心地の良さといった部分の

「イマジネーション」の質で

変化していくものだと思うんです。

 

 

丁寧な暮らしに対しての

設計デザインの過程として・・・・・・。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 設計とデザインの勘所・・・... | トップ | 暮らしの提案デザインとその... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建築家 設計の仕事 監理の仕事」カテゴリの最新記事