奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

風景に陰影の存在がある様に・・・・・住まい造りの経過にもその見えない部分の価値と「モノゴト」がその後を変えていくという事を住まい手さんと関係者を含み話しながら。

2017年03月21日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

建築家・山口哲央のホームページの検索へ

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

 

住いと暮らしのデザインの事イロイロと。

住まい手「Iさん」の

現在のご自宅の日本庭園を眺めながら・・・・・。

 

ライトアップされた庭は、

その表情に見え隠れする

陰影という価値を持ちながら、

別の側面の風景も生み出して

語り掛けるような風景に・・・・・。

 

時間の流れが変わりますよね。

 

住宅を創るにあたって、

建築家(設計士)の独善ではなくて、

住まい手さんや家族と共に住宅、

夢を創り上げていくという事を大切に考え、

ご家族にとって本当の意味での「いい家」を

創るお手伝いができればと思っていますよ、

いつでも丁寧に・・・・・。

 

 

ご家族が「いい家」創りを楽しみ、

その後の暮らしも楽しくなっていく、

そんな喜びを創ることを

最大のテーマとして。

 

 

それはプランや打ち合わせ、

設計デザインの過程、

勿論「現場での過程」も

その後を左右するという事・・・・・。

 

 

自分の家、自邸を建築した

経験があるがゆえに分かる

物事も含んで

「反映」させていますよ・・・・。

 

 

でもそれには「造り手側のパートナー」も大事。

週末の夜・・・・住まい手さんの現在の家で

そんな話しを、

選定した建築会社の専務をはじめとする

会社関係者、現場に「常駐配属」される予定の

現場代理人「現場監督」のN次長も交えて

じっくりと話せた事は大事な時間・・・・・。

 

 

現在のご自宅の中庭を眺めながら、

ある意味至福の時間でしたよ。

暮らしをデザインして「つくる」という

モノゴトが持つ意味を

しっかりと認識できるかどうかですよ。

 

 

大切な物事が色々と

「見えている」「見えていない」の差は

大きいですからね・・・・・。

 

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜のつまみ食いは・・・・・。 | トップ | 色選び・・・色彩のバランス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL