奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

和の佇まい・古民家の歴史から新しい価値観と暮らしを育む場所を生み出すように・・・・リノベーション(リフォーム)を想う・・・・・。

2016年10月29日 | リフォーム・リノベーション

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談建築家

山口哲央のホームページの検索へ

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

 

住まいのデザイン、空間の価値で生活の質が

かわるという変革を促すイメージ・・・・・。

 

 

現在進行中のリノベーションの現場から。

既存の構造体を活かしながら、

そこにある内なる環境と、

周囲の環境を最大限取り込んだ

古民家リノベーション・・・・・・。

 

環境の変化を計算して設計デザインに盛り込む

新しい価値を生み出している途中。

 

 

リノベーションには既存の制約もありますが、

新築にはない個性が生まれます。

 

今まで慣れ親しんだ

住まい手さんご家族の愛情を守りながら、

プラン(間取り)で新たに提案した空間の変化に、

住まい手さんご家族が

新しい感覚を持ちつつも

懐かしい空間に身を置く感覚・・・・・・。

 

 

既存の制約さえも

新たな空間作りへの手掛かりとして、

自然環境を最大限取り込み、

静謐な空間を生み出すように・・・・・。

 

新築では発生しない仕事も多々あり、

実は・・・・それ以上に手間も掛かる古民家リノベーション。

 

 

既存建物の図面を元に、

緻密に積み重ねられた新しい設計デザインは、

解体をして初めて判明する

天井裏、床下、構造体を前に、

スピーディな、

時には即興での変更を

判断しなくてはいけない場合もあります。

 

 

その際、反射神経と引き出しの数が勝負になるんです。

トータルコストの中での

デザインをより意識しながら、

どこまでをさわり、

どこからはさわらないかを

その場その場で考え悩み、

完成する空間をイメージしながら

現場で決断を重ねていくという連続・・・・・。

 

 

費やしたコストに対し、

空間の質という意味での

最大限の効果を目指しながら・・・・・。

 

 

刻一刻変化し、

目に見えて生まれ変わる現場、

リノベーションは、そういう意味で考えると

人生観の基となる空間と

連続する新しい空間が、

新しい視点で「モダンに生まれ変わるイメージ」・・・・・。

 

 

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 人気建築家 有名建築家 売れっ子建築家
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜のつまみ食いは・・・・・。 | トップ | 住まいと設計、住宅デザイン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL