奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

家の安全という意味での耐震と基準と安全向上をどのように考えて住まいの構造に反映するのかという事・・・・・「耐震」という認識。

2016年11月05日 | 設計の事デザインの事

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談建築家

山口哲央のホームページの検索へ

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

住まいの新築工事、リフォーム(リノべーション工事)の事に限らず

住いとその安全性についての事色々と・・・・。

 

 

安全に対する意識の差としての部分。

耐震とは建物の構造上の地震や風害対策の事。

 

 

 広義には、建物が地震に対して

破壊や損傷に対しての具合の事をいいます。

 

 

また、狭義には・・・・・。

制震や免震の技術と区別して、

建物を固くして地震動エネルギーに力で

対抗するという考え方で

破壊や損傷を防ぐことをいいます。

 

 

既存の建物では

建築された時期によって

その耐震性能が変わります・・・・・。

 

 

これは新築する際の耐震基準が、

大地震を経験するごとに

見直されてきたためで、

建築された年代が

新しいほど高い基準をクリアーするように

建てられています。

 

 

今の基準で建てた建物が、

将来は基準以下の性能の建物となる場合も

考えられるという事です・・・・・。

 

 

地震に関しても、

ひとくくりに捉えるのではなく、

烈震や、余震がしつこく繰り返すことや、

共振というような、

「地震の新しい側面」も実はありますよね。

 

 

新築の際は、耐震基準と比較して

どの程度の耐震性能を期待したいのかを、

考える必要があるといえます。

建築の最低限度の基準を示している

建築基準法は、

建物の耐震性と深い関係にあります。

 

この法律の第一条に謳われているとおり、

建築基準法は技術最低基準を定めています。

 

この最低基準を

どの程度上回って設計をするかによって

新築建物の耐震性に差が出るのです。

 

 

建築基準法上Okだから

安全とは限らないという事。

安全という意味の側面もきちんと考える事が

大事ですよね・・・・。

 

安全性を100%というものは過去の

それ以上が無い事に限って考えれば

そうかも知れませんが、

地震大国の日本である事を

普段は忘れているような風潮は怖いと思いますよ。

 

いざという時の備えも含めて

普段からの意識の違いの部分・・・・・。

耐震に対しての言葉の持つ意味。

建物を100%安全という事ではなくて

逃げる時間を保つ安全性という内容を

意識しておく事も

大事ですからね・・・・・。

 

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 人気建築家 有名建築家 売れっ子建築家
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住宅設計デザイン新築工事・... | トップ | 今夜は移動の途中で住まい手... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL