奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

空間と存在を「相対性」の付加価値で設計デザインの昇華・屋外空間との一体化、庭・外構(庭園)「要塞の佇まい」と場所の違いを心理面に響くように「五感」での佇まいを橿原アトリエで打ち合わせの途中。

2017年02月17日 | (仮称)暮らしと共に「め・で・る」家。

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

建築家・山口哲央のホームページの検索へ

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

明るく晴れた日の美しさ同様に

「濡れる事」による「和の繊細な空間」の魅力を

和モダンの佇まいに融合させるように。

屋外に生まれる価値・・・・・・。

佇まいの昇華。

相対性がそこには存在していて・・・・・。

住まいと暮らしのデザイン。

土地(敷地)は様々であり

同じものがありません。

 

ですからその差異を

良い意味で見つけて引き出せば、

自ずとその場所独自の

建築やインテリア・・・場所の効能で

「住み方」が生まれるはずです。

この日は僕のアトリエで、

名古屋の造園家

庭師・・・・小山美樹さんとの打ち合わせ。

(仮称)暮らしと共に「め・で・る」家の

建築工事が完了して、一体の空間となるべき

存在感のデザインを昇華する途中で・・・・・。

隙間の空間にも「延長性」が生まれる様に・・・・・。

 

 

全体構成と建築の存在感としての「要塞」を

損なわない工夫を周辺に散りばめつつ

性格の異なる「庭の方向性」について・・・・・。

 

その場所の物理的存在意義が

シビアに丁寧に設計デザインされる事で

住み方の環境が変わり、

場所の効能が生まれる空間というのは

確実にあると考えています・・・・・。

 

それは外構「庭・庭園」も同じこと。

建築の空間構成だけではなくて

一体化させることで「視野」が良い意味で同調するように。

レベルの一体化が相対性で

生み出されるように・・・・・。

 

昼の佇まいと時間の経過による夜の顔。

それぞれの時間帯を有効に「デザイン」の中で

質を生み出すように。

 

建築空間・・・屋内での「陰影のデザイン」だけではなくて

屋外の佇まいにもその「レベル」に応じた「陰影」を

デザインする尺度を打ち合わせ中ですよ・・・・・。

 

 

眺望、採光なども心理面に大きく影響しますからね。

距離感の物理的変化で印象が

変わっていくという事を繊細に・・・・・。

 

 

見えるモノ、視界に入る部分。

それは建築の佇まいから考える事も

空間から屋外に「開く部分」にも。

 

今は「ウインドートリートメント」で

絶えず遮蔽している

「窓から見える部分」も

庭・庭園の存在により変革と付加価値。

 

 

実態の空間を体感する歓びを

「屋内」にも「屋外」にも。

 

五感が刺激される体験は

実際の空間でしか得られませんからね。

 

 

質感の重みをデザインの途中・・・・・・。

濡れる事での魅力を和モダンの佇まいに。

 

 

設計デザインの価値で浮かび上がる

風景のある暮らし。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和モダンのデザインと思考・... | トップ | 日々の思考・・・・意識化し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL