奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築計画、設計打ち合わせの途中・・・・・。

2016年07月02日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

ホームページはこちら

やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築計画。

住まいの設計、

プラン打ち合わせの途中・・・・・。

 

 

この日も、住まい手さんの

現在のご自宅へお伺いさせていただき

打ち合わせを色々と。

プラン昇華の途中・・・・・・・。

 

 

平屋での暮らしでの趣は

永く「ゆとり」を生み出すように。

 

 

シンプルな中に「暮らしを豊かにする」

設計・デザインの工夫を盛り込んでいますよ。

 

 

平屋独特の「平面的移動」に対して

複数の「動線」がある事で

屋内での移動に対しての「ショートカット」が

行えるように、

同時に「それ」は建物の「屋外」にも

設計していますよ・・・・・。

 

 

それにより「範囲」を住まい手さん自身で

選んで移動することが出来ますからね。

色々な移動という動きを、

その空間を使って

行う事が出来る様に・・・・。

 

 

人の動きをデザインすることは

暮らしの時間を変えていきますからね。

 

 

そして「奥まで明るさ」と「心地よさ」を

呼び込む細工として「窓のサイズ」と

「中庭」による「くぼみ」での

距離設計・・・・・。

 

扱い、デザインする

カタチの変化で生まれるモノは

実態だけではなくて、

そこから生まれる結果の「先」を

考えていますよいつでも・・・・・。

 

 

その壁や窓、周辺からの

採光に対する距離感により、

明るさの範囲も「呼び込む豊かさ」も

「空間」に対して

異なってきますからね・・・・・。

 

 

平屋の特徴に対して

設計の知識と経験で生み出す

「生活の基準」としてのライン・・・・・。

 

 

差の出る部分ですからね。

 

 

それは「単独」を見るのではなくて

設計に対する「バランス」で

変化する部分ですよ・・・・・。

 

 

心地よさ、建物の性能は

単体で生まれるものではなくて、

それぞれの要素が総合的に

「きちんと機能」する事により

発揮できるものですからね・・・・・。

 

 

設計のバランス感覚と感度で

建物の質も変わりますよ。

 

 

「視野」での違いを

プランに反映しているところ・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「つくり」を余裕として「設計」するように・・・・・無駄が生み出す「ゆとり」、それは「暮らし」を変えますよね。

2016年07月01日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

建築家 山口哲央 ホームページはこちら

やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

空間にゆとりを生み出し

末永く変化に耐えるという意味で・・・・。

 

 

「無駄のある家」は大事だと思いますよ。

「おおらか」が生み出すモノゴトがありますよね。

 

 

おそらく、本来住居は

そうしたものなので、

これでいいと満足する場所の「つくり」

とはまた別の存在として・・・・・。

 

 

綿密な計画を立て て、

暮らして・・・・・そこではまた「変化」が

生まれますよね。

 

人間が建築だけに

左右されることには

ならないように・・・・・。

 

そういう窮屈な生活には

ならないようにという意味で。

 

俗にいわれるように、

「田の字」に作ってある昔の住宅に多い

続き和室のある家では、

その点都合がいいように思いませんか?。

 

いくらでも自由がきくし、

そのタイミングに合わせて

障子や襖を使い、

空間を変化さすことが出来ますよね。

 

 

ひと口にいえば、

自然の野山のように、

実は・・・・シンプルだけど

無駄が多い構成ので空間。

無駄の意味は「余裕」という意味で。

 

 

そういう「つくり」は

ある意味では・・・「気ままな暮らし」を

許容してくれる家になりますよね。

 

 

つまり考え方として

「無駄が多い」という意味は「自由がきく」という意味。

 

原始的・・・・あるいは質素な住まいは、

「おおらか」である空間になります。

 

 

小さくても大らかな家にしようとすれば、

それは実は・・・・・あまり

「つくり込まない」方が良いという事。

 

 

そして、無駄を楽しみ、

窮屈でない暮らしを出来る様に。

 

 

自由に空間を変化させる事が出来る様に

物に奉仕するような暮らしではない事が大切。

 

 

少ないもので快適に暮らす

という事につながる意味ですよ・・・・・。

 

 

無駄とは実はすごくシンプルな考え。

自由な空間を余白として

生み出すことが出来る様に

設計・デザインするという事・・・・・。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アトリエのある橿原市内・・・・・地元「橿原神宮」へ。

2016年07月01日 | 日々・・・思考

今日は7月1日。

 

余談ですが・・・・・、

実は「建築士の日」でもあるんですよ。

 

 

そんな日の午後、

 

お昼休みに「橿原神宮」へ

お詣りさせていただきましたよ。

 

今日はいつも以上に空を広く感じますね。

 

 

そして「日々の感謝」と

「心の洗濯」に・・・・・。

 

 

毎月の「見つめ直す時間」も

大切だと思いますよ。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜のつまみ食いは・・・・・。

2016年07月01日 | グルメ つまみ食い 夜食

 

今夜のつまみ食いは・・・・Neiroの「宮崎マンゴープリン」。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住まいと暮らし空間設計とデザイン、立体的精度吹き抜け、階段、中庭、窓等複合要素で広さの感覚を設計。

2016年07月01日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

ホームページはこちら

やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

 

住まいと暮らしの空間設計、

生活環境の質の良さを

心地よさにつながるように・・・・・。

 

※ 検討中スタディ模型

 

 

デザイン、設計の勘所は

いろいろありますよね。

 

 

空間を立体的に組み立てるように。

間取り図、平面図だけではない

提案での意味のある部分・・・・・。

 

スタディ模型で「アナログ的立体」を

把握することで

浮かび上がる暮らしの良い部分・・・・・。

 

 

光が入り、風が通り抜け

広さを生み出す「立体構成」のある空間。

 

 

建築は平面的な計画のみではなくて

立体を丁寧にひも解きながら

僕はいつもプラン、

設計デザインを行っていますよ。

 

 

光は直接入ってくるものだけで

判断するのではなくて

壁に当たり反射した「間接的採光」も

デザインに丁寧に

取り込むことで

明るさの範囲も

変化しますからね・・・・・・。

 

 

広さ=面積ではなくて

人の感覚は意外にもっと

複雑ですからね。

 

 

必要な部屋をただ並べる、

組み合わせるだけでは無くて、

それ以上に豊かで

質の良い「間取り」を

デザインすることが

僕の建築家としての

仕事ですからね。

 

 

豊かな距離感や一体感を

デザインに取り込んで

吹き抜けや隙間のある

ストリップ階段、

中庭による「光井戸」とした

反射光を取り入れる工夫と

視界をデザインして

明るさを取りいれ、

広さを演出する窓の

サイズと位置関係・・・・etc。

 

 

それぞれの複合的な

要素での良さを

取り入れてデザインの

昇華途中ですよ・・・・・。

 

 

住まいと暮らしの空間を

程よい関係で人と生活をつなぐように。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住まい暮らし、デザイン設計で大切な「色の効果」カラーリングも丁寧にデザインすることで印象は変わりますよ。

2016年07月01日 | 設計の事デザインの事

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

ホームページはこちら

やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

 

住まいと暮らし、建築設計いろいろと。

色の効果をいつも

デザインに取り入れていますよ。

 

 

新築やリフォームの失敗例で

ありがちなのは

「こんなはずじゃなかった」という

仕上がりイメージのズレです。

※ 朝日ウッドテックショールーム

 

 

中でもズレが起こりやすいのは

「色選び」、「素材選び」・・・・・。

 

※タイルサンプル

 

 

屋根や外壁にはじまり、

床、天井、壁紙など、

家づくりではたくさんの

色選びが必要になります。

素材感も同時に・・・・・・・。

 

※朝日ウッドテックショールーム

 

完成を想像しながらの色選びは

楽しい時間でもありますが、

完成後に「仕上がりのイメージが違っていた」

という事にならないように「アドバイス」

丁寧にさせていただいていますよ。

 

 

色選びで失敗する原因のひとつは

サンプルブック(色見本)だけに頼ること。

 

 

 

同じ色でもハンカチと

ベッドカバーでは

イメージが大きく異なりますよね。

 

 

そして・・・太陽光で見るのか?。

屋内の照明光で見るかによっても

印象は変わります。

 

 

色のイメージは

「面積」と「光」に左右され、

面積が広くなるほど

明るい色はいっそう明るく、

逆に暗い色はいっそう暗く見える

傾向にあります・・・。

 

 

そのために、

小さなサンプルのイメージ

そのままで仕上がりをイメージすれば

「こんなはずじゃなかった・・・」に

なりますよ。

 

 

「色」には人それぞれ好みがあり、

落ち着く色というものがあります。

 

 

その部分を理解するためにも、

「実際の環境に近い状態」で

確認することが出来るように

することがポイントですからね。

 

ついついデザインや機能に

気を奪われてうっかり見落としがちな

「色」ですが、

ここでしっかりと確認しておくことが

成功のカギですよ・・・・・。

 

 

外装や内装などの

簡単に取り替えられない

場所の色選びは特に慎重に、

そしてできるだけ

シンプルに考える事を

お勧めしていますよ・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜のつまみ食いは・・・・・。

2016年06月30日 | グルメ つまみ食い 夜食

 

今夜のつまみ食いは・・・・・「彩り涼味ぜんざい」。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住まいの建て替え、新築、リノベーション(リフォーム)の事、古いものに場所と意味をデザインして・・・。

2016年06月30日 | 設計の事デザインの事

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

ホームページはこちら

やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

 

住まいの建て替え、新築、

リノベーション「リフォーム」の事色々と。

 

 

今まで暮らしていた家を壊して

新しく住まいをつくるという場合、

何かひとつでもいい、

いままでの家にあった古いものに場を与えて、

新しい住まいに活用したい

考えています・・・・・・。

 

 

高価なものでなくても、

立派なものでなくて。

 

 

例えばですが、

家族に思い入れのあるものが

必ず一つや二つはあるはずです。

 

 

そんな「思い入れ」に

きちんとした場所を与えて

生かしてあげることは、

家族がその家で過ごしてきた時間を

次の世代に引き継ぐという

意味でもあるのですよね・・・・・。

 

 

それにはいろいろな「生かし方」があります。

 

以前の家の「間仕切り」、「部屋を区切る建具」

として存在していた「障子」を

新しい使い方のある空間として

廊下を少し広げて「住まいの廊下」の

照明器具のカバーとして

使ったこともあります・・・・・。

 

 

大切なのは

「きちんとした場所」と「役目」を

それに与える設計、

デザインを行う事・・・・。

 

 

古いものは、

世代を超えて「住まい手の心」も

つなぐものだと思いますよ・・・・・。

 

 

デザインの奥行、考え方の意味、

それぞれが新しい暮らしで

「意味」を持ちますから・・・・・。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インテリア、住まいと暮らしのデザイン設計・・・・・・LDK、ダイニングテーブル、リビングテーブル周辺の事。

2016年06月30日 | インテリア 家具 IDC大塚家具

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

ホームページはこちら

やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

住まいと暮らしの提案色々と・・・・・。

※IDC大塚家具モダンスタイルショップ淀屋橋ショールーム

 

その部屋に置くものとしての「印象」。

それで部屋の印象が変化するので、

コーディネートは大切ですよね。

 

 

空間での家具の存在と同時に

リビングやダイニングでの

テーブルコーディネート。

 

そのテーブルに飾る事で

雰囲気をデザインするように・・・・・。

 

「春の健やかなテーブル」や、

「夏のさわやかなテーブル」のように

季節ごとに「彩り」という存在で

デザインすることも

暮らしの空間における価値ですよね。

 

雰囲気が変わる事による

心地よさのある場所として・・・・・。

 

 

そういう事柄でダイニングルームでは特に

そのテーブル周辺の雰囲気で食事の印象、

時間も変化しますからね・・・・・。

 

暮らしの「食」を見直す良い機会をと思って、

いつも、暮らしの提案には

出来る限りのことはしようと設計デザインしていますよ。

 

 

暮らしの価値はそういう部分でも変化するので

コーディネートは大切ですよね・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住まいと暮らし・・・デザイン設計での価値「子供の居場所」を家全体のエリアでデザインするように・・・・。

2016年06月30日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

ホームページはこちら

やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

 

住まいの設計、暮らしのデザインで

考えておくべき事色々と・・・・・。

 

家の間取りを考えるときに、

いつも心がけていることの一つに

子供室があります。

 

 

きちんとした子供室を

計画することよりも、

子供が家の中で楽しく

勉強できたり

読書ができたり、

遊びができたりするスペースを

計画するのがいいと考えていますよ。

 

 

例えばですが、

個室にするとしたら・・・・・。

あまり広くしないで、5帖程度までで

とどめておきたいところがあって。

 

 

基本的には、

机と収納とベットだけの

スペースくらいが、

実は・・・ちょうどいいように思います。

 

 

子供室というよりも

勉強室として計画することが

多くなっています・・・・・。

 

 

それ以外のスペースとして、

例えば・・・・・階段の横に

本棚を造り付けにしたり、

廊下の近くに「予備」のスペースを

デザインしたり・・・・・。

 

 

そうすると、そこはある意味

「小さな図書館」になります。

 

階段に座って本を読んだり、

通過するだけの廊下やホールが

別の用途として生きた場所になって

子供たちの楽しいスペースにもなり、

家族の共有スペースにもなりますよね・・・・。

 

 

キッチンの横の壁に「カウンター」等を計画して

そこには椅子を置いて

家事スペースと共有した

「勉強スペース」にすることで

例えば・・・塾に行く前の予習や軽食など、

お母さんとお話をしながら有効に、

便利に使うことができますよね。

 

 

家族の時間の作り方という部分での

「フレキシブルなスペース」として・・・・・。

 

共有で使うような

ファミリーコーナーの存在。

大きな机で勉強したり、

お父さんがパソコンをしたり

家族全員で自由に使うことができる

家族の情報コーナー。

 

 

子供の巣立つまでの環境を、

どのように考えて間取りとして

組み込んでおくのかで

その後も変わりますからね・・・・・・。

 

 

個室での完結を考えるよりも

家全体のスペースをどのよに

活用して「居場所」を設計するのかで、

デザインによる暮らしの意味は

質が異なりますよ・・・・・。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住まいと暮らしの設計デザイン、LDK 洗面脱衣、洗濯、物干し等、家事動線とキッチンの連動・・・・。

2016年06月30日 | 設計の事デザインの事

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

ホームページはこちら

やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

住まいと暮らし・・・・・。

毎日の暮らしを丁寧にデザインを

施すように。

 

※WOOD ONE ショールーム

 

家電の多くは

家事をラクにする目的で

進化してきたとも言えますよね。

 

それだけ、

家事労働は大変という事ですよね。

 

 

毎日の暮らしの事・・・・いろいろと。

それを整理していくと、

例えば「夫婦共働き」が

あたりまえになりつつある

近年においては、

「日々の家事」について

それぞれの立場を踏まえつつ、

「家事時間」をどのようにデザインして

考えておくのかという事は

大切なポイントになりますよね。

 

「毎日の家事で不便に感じること」という事柄を

計画相談中の住まい手さん等と

お話しをさせていただくと、

現在の住まいで不便と感じる事柄で、

新しい住まいで改善したいと思っている事柄は

「キッチンスペースでのゴミの保管場所が不足」、

「洗濯スペースと物干しが離れている」

「LDKの収納が不足」という結果が多いですね。

 

 

また、「家事がラクになるために必要なことは?」

に対しては、

「水周り設備の掃除や手入れが簡単」

「キッチンの収納が手の届くところにある」

「料理の配膳が簡単にできる配慮」などが多くを占めます。

※WOOD ONE ショールーム

 

そうなると・・・・・・。

やはり家事の負担を減らすポイントは

「キッチン」。

 

 

食器洗い乾燥機や

ディスポーザー、

スライド収納など、

最新の設備機器や

家電が備わったキッチンは

面倒な家事を強力にバックアップしてくれます。

 

 

また、キッチンの作業効率を考えるとき、

ひとつの指標になるのが

「ワークトライアングル」。

 

 

これはシンク・冷蔵庫・コンロの3点を

線で結んだ三角形のことで、

三辺の合計が3.6~6mの範囲に収まっていれば

一般的には理想的だとされます。

 

 

 

キッチンのエリアでのレイアウト、

LDK、家事エリアの関連性・・・・・。

キッチンにおける

シンク・冷蔵庫・コンロの配置や

キッチンの収納などを考えることは

「日々の家事を充実」させる事に

つながりますからね・・・・・。

 

 

新築工事やリフォーム工事の際には、

このような点からも

LDKと洗面脱衣、物干しなどの

家事動線と家事のエリアデザインは大切。

 

 

そして「キッチン」について

各家庭の環境を紐解きながら

丁寧にデザイン・・・・選択を

いつも検討していますよ・・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

移動の途中・・・・・受け取りに「BLACK LABEL CRESTBRIDGE」。

2016年06月30日 | 移動中のこと いろいろ

 

少し前の事ですけど、

移動の途中に・・・・お願いしていたものを受け取りに

立ち寄っていましたよ。

 

BLACK LABEL CRESTBRIDGE

 

この日は、いつも「コーディネートプラン」

相談している上之坊さんと一緒に

久しぶり・・・・・半年ぶりくらいかな?

森本副店長さんツーショット。

 

 

新アイテムも増えていて

夏コレクションもスッキリしていい感じ。

 

コンセプトは

BRITISH TRAD 正統派

CLEAN 清潔感

CATCHY & HUMOUR 遊び心

FINE QUALITY 上質感

JAPAN×BRITISH 日本発のブリティッシュファッション

のブラックレーベル・クレストブリッジ。

 

ブリティッシュトラッドをベースに

程よくトレンドをミックスした

コンテンポラリーなコレクションシリーズ。

 

BLACK LABEL の強み、

清潔感と上品さにポップな要素をプラス。

 

様々な「Made in Japanアイテム」を

展開していましたよ・・・・・。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時間の経過を「エイジング」としてデザインするように・・・・。

2016年06月30日 | 和モダン 思想

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

ホームページはこちら

やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

住まいと暮らし、

時間の経過と共に「馴染む」

という空間での価値いろいろと・・・・・。

 

時間の経過をどのように

感じ取り「エイジング」として

デザインするのかで

その価値は変化しますよね。

 

連続的に見えている

世界を切りとって、

新しい見方でとらえ直すように。

 

デザインにつながる「時間の経過」を

どのように捉えるのかという

視点は大切ですからね・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜のつまみ食いは・・・・・。

2016年06月29日 | グルメ つまみ食い 夜食

 

今夜のつまみ食いは・・・・・「紅芋の濃厚チーズタルト」。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

室内に細かな仕切りをつくるのではなくて・・・例えば4LDK等の枠組みを外してエリアをデザインするように。

2016年06月29日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

ホームページはこちら

やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

住まいと暮らしの空間の事。

広く住まい事を考える・・・・・。

 

土地が限られている事、

それに対する法規上の

広さの規制に関する事、

諸事情は色々とありますよね・・・・・。

 

 

室内に細かな仕切りを

つくるのではなくて、

例えば・・・・4LDK等での

「枠組み」を外して考える様に・・・・。

 

 

何をするエリアなのかで「分断」する程度。

壁の仕切りを改めて「家族」や「暮らし」に

合わせて考え直すことで

逆に「家族構成」によっては、

大きな一室を切り分ける考え方ではな

「カタチ」がふさわしい場合もありますよね・・・・・。

 

 

ある意味「ほぼワンルーム空間」へ。

そうすることで、

例えば生まれる新しい価値空間。

 

部屋のどこからでも

窓からの景色が楽しめる空間のように・・・・。

 

 

水回りを「家」としての「箱」の

中心部分に据えて、その周辺を

囲うような「中庭」ではない回遊する部屋構成・・・・。

 

つまり、「水回エリア」の壁を目隠し、

区切りとして周辺に仕切りをオープンとして

部屋をぐるっと「まわす」間取り。

 

 

水まわりの壁が死角を生み出すので

空間の区切りとなり

役目を果たす空間構成・・・・・。

 

 

暮らしの趣がそれに「追従」するような仕組み。

設計プランの手法も「自由度」の違いで

その質も変化しますよ。

 

 

暮らしの趣を考えてみませんか?。

固定化した考え方から抜け出すと

住まいと暮らしの意味も

充実しますよ・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加