ひげ爺さんのお散歩日記-3

日々新た、今日は今日、明日は明日の風が吹く

「ガーデンハックルベリー」 ナス科 

2017-07-25 21:04:36 | 日記
            「ガーデンハックルベリー」 ナス科
      創作花言葉は… 私を上手に使って・味方にすれば心強い



 今朝の最低気温は夜中0時の27.7℃。 最高気温は午後3時の33.6℃。
昼前までは雨が降ったり止んだり、午後からは曇り空でした。
雨が降ったので涼しくなるのかと思いきや、一層蒸し暑さが増しました。

 いや~昨晩は参った(汗。 熱帯夜、もう何日続いているのでしょう。
夜中に目が覚めた時に飲む麦茶をテレビの前に用意して寝るのですが…。
昨夜は特に蒸し暑く寝苦しい夜でした。 何度か寝返りを打っているうちに夜中の3時、
何かを蹴飛ばした感触に起きて見れば、その湯呑みを…(わぁ~・汗。
無意識のうちに涼しい畳の部分に身を移していたんですねぇ。

 麦茶はテレビとビデオのリモコンの上に… すぐに傍に有ったタオルで拭き取り、
リモコンは裏返して裏から叩いて振って水切り(汗。
リモコンは故障しとるかも知れん、と思いつつ、オシッコして寝ました(笑。
今朝、朝一でリモコンの作動チェックをしましたが、異常無し(笑。
それにしても何と云う寝相の悪さ。 ベッドなら間違いなく落下していました(汗。

 今朝は雨。 と云う事で今日も散歩はナシ。
録り溜めていた映画 “ドリームガールズ” と “スター・トレック イントゥ・ダークネス” 
を見て過ごしました。 それなりに面白く、最後まで見るには見たのですが、
最近の映画はストーリーの展開が早く、物語に付いて行けないですねぇ(汗。
ひげの頭の回転が鈍っている事も有りますが(笑。


 今日の花は 「ガーデン・ハックルベリー」 です。



1週間ほど前に久米田池近くの畑で見た実です。 名前が判らなくて今日になりました(汗。
作っておられるお婆さんに聞くと 「畑のブルーベリーです」 と。
その時は へぇ~そんなのが有るんだ と思い、帰って検索してみましたがヒットしない(汗。
今日、ゆっくり調べて 「ガーデン・ハックルベリー」 だと判明しました。




ナス科の “イヌホオズキ” の一種で、唯一食用とされているのがこの実だそうです。
検索して見ると… 【熟すとナスのような黒紫色に色付き、完熟すると黒い
インクのような色になります。 未熟な実や葉や茎、ガクの部分には “ソラニン” という有毒な
成分が含まれているので食べてはいけません。 食用にするのは十分に熟した実だけです】 
…と書かれていました。 ジャガイモの芽と同じ毒の成分有るんですね。


しかしこんな事も… 【アメリカで一般的な食材として親しまれてきました。
近年の健康ブームにのり、この 「ガーデンハックルベリー」 が持つ機能性が
注目されるようになり、日本でも栽培されるようになってきました。
生では全く美味しいものではなく、一般的にはジャムにして食べます】 だそうです。
そして目に良いとされる “アントシアニン” がブルーベリーの4倍含まれているそうです。
原産地は西アフリカです。 花言葉が無いようなので創作してみました(笑。


       【ひげ爺の子供見守り隊日誌・アーカイブス】
 2011年10月25日(火) 昨日の事…低学年の女の子が 「おじちゃ~ん」 駆け寄って来ます。
「おかえり~」 と迎えると 「ハロ~」 はっはっは…今日はそう来たか(笑。
そこで 「アロ~~~ハ」 と答えると 「おっちゃんアロ~ハってなに~?」 ありゃ(笑。
「アロ~ハはの~、ハワイの言葉で、おはよう、こんにちは、こんばんは、さよなら、
何でもこの一言で済む便利な言葉じゃ。 ♪アロ~ハ~オエ~ アロ~ハ~オエ~
ちゅう歌を知っとるか?」  「うん、知ってる」
「アロ~ハは、こんにちは、さよならじゃろ? オエ言うのは あなた 言うことよ」 ーーーーー
で、今日の事… 「おじちゃ~ん、アロ~ハ」 「おお、アロ~ハ、アロ~ハ」(笑。
家の近くの別れぎわ 「ほいじゃぁ、気を付けての~ バイバ~イ」 と言うと…
「アロ~ハ オエ」  うふっ、ちゃんと理解しとる。 アロ~ハ、流行りそうです(笑。

 2011年11月10日(木)   先日から “センダンの種” をくっ付けられます。
いわゆる “くっ付き虫” で、下校途中の道端にに沢山生えています。
花後の種の束で、ダーツのように人の服に投げつけ、くっ付けて遊びます。
この子たちは “オナモミの実(1cmほどの楕円形の実に沢山棘が付いている)” を
知っているのかな、と云う興味と、仕返しをしてやろうと思い、
今日は散歩中に “オナモミの実” を沢山取って見守りに立ちました(笑。
案の定、子供たちが “センダングサ” を投げつけて来ました。 …待ってました(笑。
おもむろにヒップバッグから “オナモミの実” を取り出し、投げつけてやりました。
「なんや、これなんや?」 思った通りの反応で、この実を知らなかったようです。

それから “オナモミの実” の説明、顔に向けて投げてはいけないなどと講釈を垂れ、
皆んなにこの実を配ってやりました。 こんな時間は楽しいですね(笑。
子供たちはしばらく友達に投げつけ、くっ付けっこして遊んでいました。
いつの時代の子供たちもこんな遊びが好きなんだ、と感じたひと時でした。

今日の歩数   0歩。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「サルビア・ガラニチカ」 ... | トップ | 「ハス(蓮)の花」 スイレ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ここの子供達は幸せ (屋根裏人のワイコマです)
2017-07-26 10:04:10
見守りおじさんが 先生のような愉しい
勉強をしながら下校できるのは・・幸せです
アロハ~・・家に帰って、自慢していた事でしょう
オナモミの実・・これも子供達は初めて知って
今度仲間同士で 話題となることでしょう
素晴しい 見守りおじさんです。
この子たちが大人になって… (ひげ爺さん)
2017-07-26 23:14:56
屋根裏人のワイコマさん、こんばんは。

この子たちが大人になって、昔、面白い小父さんがいたなぁと、
思い出してくれたら嬉しいです。
そしてこの子たちがお爺さんになって、子供たちの見守りをしてくれたら…
その時はひげを思い出して…(笑。
ハックルベリー・フィン? (鳥頭サッチャン)
2017-07-27 00:13:04
ハックルベリーと聞いたら、この子を思い出してしまいます。トム・ソーヤの友人です。ワクワクの冒険談を楽しみました。
でも、この実は、今をときめくアントシアニンを沢山含んでいて、人気者なのですね。花を見れば、なるほどナスの仲間ですね。
こんなに珍しい実を、ご紹介下さり有難うございます。
何ヵ月も時間をかけて写真を撮り集めて、教えて下さり有難うございます。
熱射病に気を付けて下さいね。
トム・ソーヤの冒険が思い浮かびました (ひげ爺さん)
2017-07-27 21:51:57
鳥頭サッチャン、こんばんは。

ひげもハックルベリーの名前を知った時、
トム・ソーヤの冒険が思い浮かびました。
これは何か名前に面白い由来が有りそうだと、調べて見たのですが、
残念ながら何も出て来ないんですよねぇ(汗。

>何ヵ月も時間をかけて…
よく知っている花でも、どんな実が生るのか…
良く見かける実でも、どんな花からこの実が生るのか…
知らない事が多いですよね。
ひげの好奇心からです(笑。

>熱射病に気を付けて下さいね。
ありがとうございます。 気を付けます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む