ひげ爺さんのお散歩日記-2

日々新た、今日は今日、明日は明日の風が吹く

「マンリョウ(万両)」 ヤブコウジ科 

2016年12月31日 12時40分32秒 | 日記
    「マンリョウ(万両)」 ヤブコウジ科 ☆1月23日の誕生花☆
          花言葉は… 慶祝・寿ぎ・陰徳・金満家



今朝の最低気温は夜中0時の1.6℃。  最高気温は午後3時の12.0℃(予報)。
良く晴れて風も無く、穏やかな大晦日です。 柔らかな日差しが降り注いでいます。
初日の出、拝めそうです(目が覚めていたら… ですが・笑。


        化学工場のお正月(昭和40年代)  
入社した頃を思い出しながら書いてみます。
私は化学会社で “ポリプロピレン” という合成樹脂を製造していました。
盆も正月もゴールデンウィークも関係無く、3交代勤務(1番方は7時半~15時半、
2番方は15時半~22時半まで、3番方は22時半~翌朝7時半までの勤務)をしていました。 
一度設備を停めると再び立ち上げるのに10日位かかるので、お正月も休みなく
運転していました。 
そして若い人や遠方から赴任している人を優先して休ませる(帰省)ので、
地元の者はその人の分まで勤務する事になります(連続2方勤務する事も多かったのです。
でもそれは私たち若い者には望むところでした。 なぜなら…
休日出勤手当と残業手当と、正月手当が支給されるからです(これは大きかった・笑。

お正月はトラブルを避ける為、最も安定して製造出来る(作り易い)銘柄を生産していました。
朝の申し送りが済むと、一休みした後に現場パトロールに出ます。
この時期の点検は機器の異音や異臭はもちろんですが、凍結防止も主な項目です。
化学工場なので万一の為の洗眼設備(目に薬剤が入った時の為)が各所に有ります。
各所のホースステーションもそうですが、凍らないように少し水を流しておきます。
ですが、流す水が少ないと凍って配管が破裂してしまいます。 頃合いが難しいんです。
その流した水が凍ってタワーの上から巨大なツララが下がっていたりすると、
昨夜は冷えたんだなぁっと思いながらのパトロールです。

お昼は仕出し屋からのお弁当をとるのですが、妻帯者からお節料理の差し入れも有りました。
それを肴にちょっとだけお神酒をいただいたような、いただかなかったような…(笑。
午後になると正門の守衛から電話があります 「工場長が新年の挨拶に来たぞ~」 って(笑。
控室の机の上をささっと片付けて、何も無かったように装います(笑。
が、工場長も気付いていたでしょうね(笑。 
出勤している者にねぎらいの言葉をかけた後、お神酒を重合槽や主な機器に振りかけ、
安全運転を祈願して歩きます。

お正月が夜勤などに当ると、子供らに 「静かにしとれよ~」 と言って寝ていました。
子供たちには可哀そうな事でした。 たまたま元旦が休みに当ると嬉しかったものです。
そしてお正月気分も抜けた10日頃から1週間有給休暇を取って我が家のお正月でした。 
録り溜めたお正月番組のカセットテープを見ながらのお正月…。 味気ないものです(笑。 
現役を退き、ちゃんとしたお正月を過ごせるようになって、
世間のお正月ってこのような物だったのかと感じています(笑。
今夜も後輩たちは会社で頑張っている事でしょう。 無事故で頑張れよ~。


 今日に花は縁起の良い木 「マンリョウ(万両)」 です。
「リンク友達様、これはつまらぬ物でございますが…」 
「ひげ爺、これはなんじゃ?」 「リンク友達様のお好きな饅頭でございまする」
「どれどれ… ほ~う、この饅頭、山吹色に輝いておるではないか… 
 ひげ爺、そちも相当のワルよのう」 
「いえいえ、リンク友達様ほどでは…」 「ふぉっふぉっふぉっ……」(笑。




深い緑と赤い実のコントラストが美しく、お正月飾りの縁起物になっています。
「万両」 は実の数が多く、葉の下に実を付ける為、鳥に食べられ難く、
長い間実を付けているところも “おめでたい” とされる所以です。






ピンク色の実や、白い実が生る 「白実の万両」 もあります。 
紅白揃うと更に縁起が良いですね。 
日本では縁起の良い木ですが、所変われば… 
アメリカのフロリダに持ち込まれた 「万両」 は、人家の周りの林に繁殖し過ぎて、
帰化有害植物に指定されてしまったそうです。
新天地アメリカは 「万両」 にとってはアメリカンドリームだったのでしょうね(笑。 
原産地は日本、中国、インド、東南アジアだそうです。


        「来年もよろしく願いします
今年も “ひげ爺さんのお散歩日記-2” に多くの方が訪問して下さいました。
そして沢山のコメントを頂き、ありがとうございました。 
1年間休まず書き続けられたのは、皆さんの励ましによるものです(感謝。
また皆さんのブログを読ませていただき、大いに刺激を受けました。
来年も散歩中に見掛けた花々をアップしながら、書き続けようと思っています。
そして、お庭や畑の花の写真を撮らせて頂いた皆さん、散歩中にお知り合いになり、
親しくお話をさせていただいた皆さん、楽しい時間をありがとうございました。 
来年も宜しくお願いします。 それでは、皆さん良いお年をお迎え下さい。
来年こそは、全ての人々が平穏で安心して暮らせる一年であります様に!』(祈。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「センリョウ(千両)」 セ... | トップ | 明けましておめでとうございます »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お世話になりました (reihana)
2016-12-31 15:50:40
ひげ様 こんにちは~♪
今日も お花の名前を教えていただき ありがとうございました
早速 記入させていただきました
マンリョウの赤い実 大好きです
アメリカに渡ってとんでもないことになってしまったのですか
確かに マンリョウは 山間部に行けば 小さな芽が沢山出ていて 可愛い果実が生っています
こぼれ種で増えるのでしょうね
今年も 今日で最後となりました
今年も ひげ様にはお世話になりました
来年もよろしくお願いいたします
良いお年をお迎えくださいね。
ひげさんありがとう (chidori)
2016-12-31 16:18:09
たくさんたくさんお世話になりました。
毎回の番組で楽しいお話を提供いただきました。やめようかと思いつつつい頼ってしまいました。
また少し趣向を変えた話題もに挑戦ください。
今日の化学工場のお正月いいですね。
改めてお願いしなくてもめくれば色色ありますよね。
よろしくお願いします。どうかよいお年をお迎えください。
すっかりご無沙汰していました (Katy)
2016-12-31 17:17:21
いつもひげさんのブログ、読み逃げしていました。
写真が青々としてうらやましいわぁ~
こちらはごっそりと雪が積もって、無彩色の世界。
ひげさんの写真で癒されています。
毎日ブログをアップするのは大変なことだと、
実感していますが、
また、来年も引き続き、
きれいな写真を楽しみにしています。
良いお年をお迎えください

来年もよろしくお願いします (ひげ爺さん)
2016-12-31 18:16:55

reihanaさん、こんばんは。

ひげもreihanaさんのブログを楽しみに見ていました。
こちらこそ、来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。
大変お世話になりました (ひげ爺さん)
2016-12-31 18:27:51

chidoriさん、こんばんは。

ひげの方こそ、今年は(も)大変お世話になりました。
また来年も元気でお会いしたいですね。
それでは、よいお年をお迎えください。
良いお年をお迎えください (ひげ爺さん)
2016-12-31 18:36:38

Katyさん、こんばんは。 
ひげの方こそご無沙汰しています。

札幌は寒そうですねぇ。
地球の裏側に行ったり来たり… お元気で何よりです。
今年は “鯉の街札幌” でまさかの3連敗。
来年こそは! です(笑。

来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。
こちらこそ お世話になりました (屋根裏人のワイコマです)
2016-12-31 20:20:40
今年も あと数時間で新年に変わります
早いもので、あっという間の一年間・・
今年も奥様の爽やかな笑顔に出会えて
素晴らしい鹿児島旅行となりました。
来春にもう一度写真を見直して整理して
送りますからね・・本当にお世話になりました
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます
良いお年をお迎え下さい。
楽しんで下さい (ひげ爺さん)
2016-12-31 20:51:33

屋根裏人のワイコマさん、こんばんは。
いえいえ、こちらこそ。

新年早々、お孫さんたちを迎えられて…
賑やかなお正月になりそうですね。 楽しんで下さい。

来年もよろしくお願いします。
それでは、良いお年をお迎えください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む