クイックコスメティーク 〜埋没しました〜

平行二重に埋没しました!
実際に体験した事、感じた事を書くので、誰かの参考になればいいなぁーと思います(^-^)

手術

2016-10-12 12:02:19 | 日記
呼ばれて手術室へ。


まずは、写真撮影
看護婦さんは優しい感じで、よい印象でした。

先生がまだ前の手術中という事で
この部屋でも10分ほど待機しました。


先生がきてライン決めです。
青のマッキーペン?でした。

ここかな?うん?こんなかんじ?って感じで、先生はやっぱり急いでる様子


幅広すぎないかなって思ったので、もうすこし狭くして欲しいと伝えたら


狭い平行は難しいと言われました。
え、どーしよう。と思いましたが

自然でナチュラルな位置を希望していて、自分で見るより何万人も施術している先生の方が分かってるのではないか!と思い

お任せしました。


先生は1度退出


同じ看護婦さんがきて
痛み止めと腫れ止めの薬を1錠づつ飲みました。


ベッドに横になり、用意がはじまりました。

鼻に麻酔のチューブを装着されて、顔以外は布を覆われました。


若干、チューブがちゃんと入ってない様な気がしましたが、初めての経験ですし正しい位置もわからない為、何も言いませんでした。


顔面を消毒され先生が来るまで待機です。


この時も10分くらい待ちました。

最初は、鼻のチューブから酸素がおくられているそうですが、途中からあれ?もう麻酔されてる?
ふわふわする!ドキドキする!って勘違いしてました。笑

ただの緊張だと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カウンセリング その2 | トップ | 手術 その2 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。