業者さんを案内

2017-06-09 21:23:55 | 日記
 私と元不動産屋と業者さんと別々の車に乗って、業者さんに候補地を案内してきました。 実現可能なのは2カ所か。 昼まえに案内は終わり、そのあと元不動産屋とランチ。 来週に、決済があり、私の貸したお金は戻ってくるらしい。 

信じています。

 高校3年生になる娘の学校送り迎えをしている娘孝行な元不動産屋。 この間、送り迎えのときに、突然娘さんが泣き出したそうです。「どうしたん。学校で何かあったんか?」 「パパ 元気でいてね。」という会話。 70歳になる元不動産屋。 同級生の父親達に比べれば、年を取っているのは間違いないから。  娘さんは、父親が元気でいられる時間が残り少なくなってきていると感じたのかも。

日本人男性の健康寿命は70歳だから。

50歳のときの子供だそうです。 前々回元不動産屋と会ったときは腰が痛いと言っていた。 前回会ったときは手の付け根の辺りが痛いと言っていた。 娘さんには身体の不調を言わないらしい。 娘さんが心配するだろうし、弱いところを見せたくないから。

元不動産屋は、この年齢になると時間が大事と言っていました。(お金より) お金を求める場合でも、私利私欲というより家族のため、周りの人のためとも。 いい事言うのだけど、私は3年間、そのために辛い思いをしてきた。 







7基目発電所の連係、また遅れるらしい。 関電に確認すると、部材が入るのが早くても6月末。



 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9日に業者さんを案内 | トップ | 元不動産屋と夕食 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。