スーパーロボット大戦.マクロス二次創作ブログOR日本史教官.長田義家。

マクロスやロボット大好きなブログです。二次創作などを主にやります。最近の政治的問題や最近の出来事も更新します。

ソロモン攻略戦 捨て駒になろうとも.......

2017-05-03 23:55:22 | ガンダム短編
ジャブロー攻防戦で地上のミリタリーバランスは完全に地球連邦軍が掌握した。
北米・オセアニア・アフリカ・東アジアで各地の連邦地上軍が反抗作戦に更なる戦力を投入する頃、ジャブローから大量の地球連邦軍の艦隊が発進された。

そしてそれに前後して第11・第12・第13独立戦隊が各地でグラナダに侵攻すると見せかけて陽動作戦を展開。
第16独立戦隊サラブレッドなどが増援艦隊をUボートのようにして襲うなどと。
ソロモンの戦力を少しずつ削っていた。

一方、ティアンム艦隊はルナツー艦隊や各地の小惑星基地に残していた開戦時からの残存艦隊を再編成し第2連合艦隊を編成、ソロモン攻略のため進撃を開始した。

オペレーションネームはチェンバロ

その道中第3艦隊や後詰部隊を待機ポイントにおいた後ティアンム艦隊は姿をくらます。

「各艦艇は展開を完了したか?」

「はい横一列に展開完了、第11・12・13独立戦隊も配置完了。後方にコロンブス展開。」

「作戦を成功させるためだ、例え人柱になろうが任務をやり遂げるぞ。」

「ハッ」

ヴォルフガング・ワッケイン大佐 率いる第3艦隊はサイド4方面からソロモンに向けて侵攻を開始する。
侵攻する艦隊の前面にパブリク突撃艇が展開、いつでもソロモンに突入できるように待機していた。
完全に捨て駒状態、僅かな兵力でここを突破するのは不可能。
いくら最強のホワイトベース隊やアグレッサー隊がいようが、戦略的戦術的にもきつい。

「僅か15分、本隊と新兵器を敵に悟られないようにすればいい。我が命を捨てようとも。」

ワッケインは己の命を捨てる覚悟を決めていた。
この醜く酷い戦争を終わらすために、ザビ家打倒のためにも。

「司令、フラッグ・シップ・タイタンより作戦開始コードを受信 オペレーション・チェンバロ.コード・コンペイトウ。」

「そうか、パブリク突撃開始。ジム・ボール隊は発進準備!各艦艇は砲撃を開始せよ!」

ワッケインはティアンム第2連合艦隊司令官からの指令を受け、パブリクを突撃しメガ粒子砲やミサイルを一斉に砲撃しジム・ボール・ジムコマンド・ジムスナイパーⅡ・ジム後期生産型・レッドライダーなどを出撃させる。
ソロモン側も負けじにビーム防衛衛星や衛星ミサイル ザクⅡやリックドムを前に出しMS同士のぶつかり合いが始まる。。

中には最新鋭のリックドムⅡやザクⅡF2型やザク改も出ており。
簡単に思う通りにさせない気である。

これにより連邦軍の最初の反抗作戦チェンバロ作戦が始まった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MS-08TXイフリート空... | トップ | 5月3日(水)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガンダム短編」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL