スーパーロボット大戦.マクロス二次創作ブログOR日本史教官.長田義家。

マクロスやロボット大好きなブログです。二次創作などを主にやります。最近の政治的問題や最近の出来事も更新します。

機動戦士ガンダムアグレッサー6巻/記念二次創作【闘いの記録、チェイス教官への想い】

2017-05-18 13:30:58 | 漫画を買ったら報告箱


機動戦士ガンダムアグレッサー 6巻発売されました。

西船橋の本屋さんで購入しアグレッサー全巻更新的に全巻揃えました。
チェイス達は地球連邦軍マゼラン級に亡命しサイド6まで逃れようとしますが親衛隊ダイアンと黒衣の狩人ヴォルフガングそして一般部隊による追撃を受けます。
圧倒的なジオン軍の兵力に対し手負いのマゼラン級とザクⅡ・・・・

戦力的に圧倒的に不利、ジオンの圧倒的な暴力に対しチェイス達は抗う事はできるのか?

そしてダイアンのある秘密が明かされる!!

そんな機動戦士ガンダムアグレッサー 6巻が気になるならば買おう!!

500円玉と100円玉があれば買えるぞ!!(本人談)



_____________________________【闘いの記録、チェイス教官への想い】____________________

宇宙世紀97年、一人の元地球連邦軍大尉がある証言をした。


「私はジオン宇宙攻撃軍少尉いや地球連邦軍亡命ジオンMS特化大隊准尉、エミル・フィッシャーです。フィッシャーは旧姓ですが。」


エミル・フィッシャー.ジオン宇宙攻撃軍から地球連邦軍に亡命した女性兵士である。
当時の彼女は16歳の新平であり・・・・
ムサイ級巡洋艦ヴァルキリーの所属で宇宙世紀79年3月、突如僚艦2隻と共にパトロール任務中に突如命令を無視しルナツーへ向かい地球連邦軍に亡命したとの事。
その後、後に連邦軍MS教官らにMS操縦テクニックを教え亡命ジオンMS特化大隊としてハワイ諸島奪還作戦に参加。
そこからキャリフォルニアべース奪還作戦に参加、制圧後掃討戦に参加。
バンクーバー基地にて終戦を迎える。
その後そのまま地球連邦軍に在籍しグリプス戦役ではカラバの一員として参加、第1次ネオジオン戦争では北米でネオジオン軍と交戦。
そして結婚し退役した。
彼女は亡命当初はこんな風だったと話した。

「私は当初上官の突発的な離反行為に批難しました、なぜ誇り高きジオンを裏切るのかってね。でも・・・・・どのみち敵前逃亡、既に気が付いた時は連邦の勢力圏でしたし殆どが艦長に従ったため恭順するしかなかったわ。まぁ隠れ親連邦派やダイクン派がいたからしょうがないからね~」

彼女はスペースノイド独立主義者でありジオンにある程度の忠誠心は持っていた。
だが9割以上は反ザビ派かつ隠れ親連邦派・ダイクン派でありザビ家が牛耳るジオン上層部から迫害もしくは親衛隊に処分される恐れがある人物だったため亡命を希望。
このまま捕虜になってしまうのはめんどくさいと感じた彼女はそのまま亡命派になり艦長に恭順する。

「私たちがルナツーに到着すると尋問されました、理由はスパイか破壊工作員の嫌疑で・・・・すぐに証明されましたが、ルナツーの尋問官はこれで2回目だと・・・・ぼやいていたわ。(笑)。」

尋問を終えた彼女達は分散された。
艦長らはルナツーの予備艦隊に編入し諜報艦隊としてサイド6付近に展開、彼女などの所属MSパイロットは地球連邦軍総司令部ジャブローに配属になる。

そして到着した彼女ら配属になったのは・・・独立MS教導団ブラックエイセス。
同様にジオンから亡命したMSパイロット達で編成されている。

そこで彼女は印象に残った事を話してくれた。

「チェイス・スカルガード教官がいた事ね・・・・・教官は優秀な軍人で何度も表彰される程優秀なパイロットだったんだけど・・・・なんでここにいるんだ!!と思いましたわ。」

それはチェイス・スカルガードに関してである。
彼女はチェイスが教導隊にいた時に訓練を受けた事のあり、チェイスとは顔見知りの仲であった。
むしろ優秀でカッコよく軍人としてしっかりしているチェイスに敬意と好意を持っていた程だと・・・・

「まぁ同じ教導団の所属とは言えそこまで話はできませんでしたけどね、むしろ話しにくい感じの人でしたし。むしろ照れ臭かったですよ。」

好意は持っていたが話せる機会が無かった。
チェイスはMSパイロットとしてベテランであり、バックス・バックなどのMSに熱心な生徒達からの質問に答えるので入り込める余地がなかったと・・・・

「何度か話せるチャンスを設けようとしたけど、結局半年以上の時間が過ぎたばかりか・・・・・日系の連邦の女性士官と親しそうか感じだったし・・・・・オデッサ作戦前に私は新設される事になった亡命ジオンMS特化大隊に配属され・・・・・・・チェイス教官は上官であるハイウェイ軍曹とアグレッサーとして中東・オデッサ・ジャブローそして宇宙を転戦する事になり・・・チャンスは永遠になくなったわ・・・・」

彼女は何も進展がないままMS教導官としての勤務を真面目に勤め。
亡命ジオンMS特化大隊の一員として各地で戦闘を経験するが一年戦争中にチェイスと再会する事がなかった。

「あれから20年近くなったけど、アグレッサーのその後は知らないのよね。・・・・・・・・何処かで生きているといいけど・・・・・・・・まぁ生きていたらその時は一緒に酒を飲みたいわ。」

彼女はそういいつつ話を無理やり占めた。
帰り際に彼女から見送られるが・・・・遠くで分からなかったが涙を浮かべているようだった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第35話 アーマード・バル... | トップ | 第36話 漆黒の宇宙(うみ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

漫画を買ったら報告箱」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL