スーパーロボット大戦.マクロス二次創作ブログOR日本史教官.長田義家。

マクロスやロボット大好きなブログです。二次創作などを主にやります。最近の政治的問題や最近の出来事も更新します。

自衛隊セミナー/長田義家/4・18

2017-04-20 20:31:21 | 日記
:画像はフリーですのでご自由に
:取得の際は携帯からの閲覧を勧めます。
:写真が横になったり反対になってますが、保存する際は適切な角度に訂正してください。

【連絡:管理人:長田義家】


どうも、長田義家です。
やっと今帰ってきました。

本日は習志野駐屯地で自衛隊セミナーに参加しました。
IT企業の就職活動とは違う説明会です。
そもそも自分はITよりも自衛隊に入りたいのです。
なんでかと言いますと・・・・・・・・・・・



写真の写りが悪いのですが自分の母方の祖父の義理の兄が上等兵として出征し戦死しました。
そこから歴史に興味を持ち、いろんな考えを持ち。
日本国を守りたいと言う気持ちが高まり自衛官を志望していました。

本来ならば高校卒業したらと考えていましたが。
期間に間に合わず今の学校に進学する事になりました。
このままITに進むかと思いましたが。

やはり自衛隊に入りたい思いがあるので。
今回の説明会に参加したわけです。

さて


こんな殺風景な風景ですが、実はディズニーランドよりも大きい習志野演習場です。
明治時代からほぼ代わっていない場所です。
ちなみに西南戦争で西郷軍に加わって弾を数発受けて戦死する篠原国幹少将が由来になってます。



そんな中一機のヘリがありますが。
陸上自衛隊輸送ヘリCH-47チヌークです。
ここから自衛官達が降りてきます。




綺麗過ぎる降下、6名ずつの自衛隊員が降下しています。
この部隊は第1空挺団です。
1955年に元陸軍軍人で自衛官の衣笠駿雄.陸将(旧軍時は少佐)によって設立されている歴史の深い部隊です。
結構凄い訓練でしたけど、中々難しそうでした。

でこれが終わったら昼食ですが・・・・・・・・



基本二食人間である自分はこれだけで十分です。
けっけっしてコスト不足だからじゃないぞ!!
これで十分なんだ!!

と美鶴さんにサバイバルですか!?おかマクロスさんにいろいろと突っ込まれました。

でいろいろと説明会を聞いた後は・・・・・・・・




と装備品の見学に入りました。
装備品は第1空挺団が使用している装備です。
触れられるのはヘルメット2種類とパラシュートです。
とバイクと車両。
他はノーです。






日本の歴代戦闘機のみならず・・・・・






自衛隊の装備がずらっと展示されています。
読者は思うはずなのだが・・・・・・

この建物はなんだと言いますと。



この建物は空挺館と言う建物であり。
明治天皇などの皇族の方々の御馬見所であり、騎兵連隊の様子を見ていた施設です。
戦後には米軍の司令室があったそうです。

そして開館したのは昭和の終わりの昭和62年になります。
自衛隊だけではなく・・・・・・・・・






旧大日本帝国陸軍時代の貴重な資料も置かれていました。
今日知りましたが栗林忠道さんや西竹一さんと関係が深い場所でありました。
大変勉強になります。



この偉そうな服装は少尉大礼服です、そもそも大礼服とは日本における宮廷服です。
靖国神社でも見た事はありません。




この写真は日本軍の銃と騎兵隊の写真と軍旗(旭日旗)です。
言い忘れましたが、習志野は騎兵学校があり。
このような写真と軍旗があります。




三笠宮殿下と皇室の方々のお写真です。
竹田恒泰さんの祖父竹田宮恒徳王殿下(竹田恒徳)などの写真もありました。



電話みたいなんですけどなんでしょうか?




次は空挺隊の歴史です。
日本には様々な空挺隊が存在しており、各地で様々な武勇伝が存在しています。




バレンバン空挺作戦やラシオ空挺作戦。
フィリピンの高千穂空挺隊.クラーク飛行攻防戦。
沖縄戦の義烈空挺隊などの各戦線で戦った空挺隊の資料です。
海軍の空挺隊は初めてでしたが、装備は初めて見ました。
感動できました。





おっと自衛隊の説明会の満足度は。
パーフェクトでした。
自衛隊の志望度が更に強まりました。

理由を申し上げれば、体力に自信がない人でも入れるし。
手当もいい事です。
公務員は好景気では馬鹿にされますけど、やはり安定していますね。

ですが、自分はそんな事よりも国民を守るために活躍し最前線で戦えるような自衛官になりたいですね。

まだまだ未熟者ですが。
これから自衛隊に向けて努力していくつもりです。


本日はありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月19日(水)のつぶやき その2 | トップ | 第108話 春巻き騒動⑥ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL