スーパーロボット大戦.マクロス二次創作ブログOR日本史教官.長田義家。

マクロスやロボット大好きなブログです。二次創作などを主にやります。最近の政治的問題や最近の出来事も更新します。

ゼントラーディ軍ラプラミズ艦隊ミリア隊

2016-12-20 23:45:37 | ゼントラーディ系図鑑

ゼントラーディ軍第1直衛艦隊(通称ラプラミズ艦隊)第1大隊通称
ミリア隊

彼女らについ紹介しようと思います。

■既に紹介済みの人物名
①ミリア・ファリーナ・ジーナス(14歳)

②デワントン・フィアロ(13歳)

③モーア・カリダム/星村絵里(13歳)


■ミリア隊
ミリアが元々第9大隊.3級空士長であったが、製造年数2年目で監察軍の大規模戦闘であるイエーズ戦役で成績が認められ異例の1級空士長に昇進し戦闘で損失し欠員し解隊した第1大隊を再編し部隊長になる。
部下は彼女より製造年数の若い兵士やミリアより製造年数が上の兵士で編成している。
ラプラミズ艦隊のジナール隊と共同で作戦を行う事もある。(TV版18話)

■第1次星間大戦

メール・ナリフェーン
【階級】2級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】13歳
【解説】
デワントンと同じくミリアの副官的女性。
ただ実質的にデワントンが副官としての仕事ばっかりやっているため、2部隊陽動時の指揮官として活動する。
冷静なデワントンと比較し明るく元気である。

メフィア・メルダーン
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】13歳
【解説】
モーアと行動を共にする女性兵士。
ラプラミズ司令よりミリアを強く忠を尽くしている。
エースランキングは4位とかなり強い。
ロイ・フォッカーを被弾し致命傷を負わせた時、エリアーノと共にモーアのフォローを行った。

エリアーノ・ミフェス
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】13歳
【解説】
モーアと行動を共にする女性兵士。
モーアと同じ遺伝子を持っているため双子かと思われるが、別々の人員合成施設で製造されたため違う。
ロイ・フォッカーを被弾し致命傷を負わせた時、メフィアと共にモーアのフォローを行った。

ミィーズ・ケラン
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】15歳
【解説】
ミリアより前に第1大隊に配属されていた兵士。
配属そうそう部隊が解隊再編されたため、年下であるミリアが部隊長である事にフマンに思っていたがミリアの実力を知りミリアを上官と認めた。
若いながらも女性としてしっかりしている。

ネネ・シャーロック
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】10歳
【解説】
茶色の髪で、特徴的な尖がった耳を隠しているため地球人女性と勘違いしそうな風貌の女性。
年齢は比較的に若いとはいえ悪運が強い、しかしエースとしての腕は未熟なため戦果を得るのは難しい。

クラン・ノーズ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】13歳
【解説】
青い髪ロングヘアが特徴の女性兵士。
ミリア隊の成績ランキングは5位ぐらいと抜け目のない女性。
クラン・クランは彼女の孫であり名前は孫にも譲っている。
ただ彼女のようにマイクローン時に幼児退行する現象はない。

アマテラ・サーノ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】14歳
【解説】
ミリアが指揮官になった当初からいる部隊員。
ミリア同様凄腕(マクシミリアン・ジーナス@実際はジョニー・ギルバート)に興味を持っていたが、ミリアに静止され断念する。
偵察飛行の最中、ミリアがマクシミリアン・ジーナスと結婚したニュースを聞き部隊員の中で驚いたのが彼女である。

イリア・ファローン

【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】17歳
【解説】
ミリアよりベテランの女性兵士。
楽天家な性格なためか年下であるミリアが部隊長になろうとも関係はなかった。
戦後は軍に入らず、ゼネラル・ギャラクシーに就職したそうである。

シャロ・ノーズ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】15歳
【解説】
ミリア隊の遊撃王であり、ランキングは6位。
デワントンの補佐役として活動しており、ミリアをマクロスまで運ぶデワントン機の僚機として活動する。
しかし、デワントンが全方位バリアーの爆発に巻き込まれかけ助けなかったとして非難されるがデワントンが許したため、問題は沈静化した。
以降は、味方が離脱する前に自分は安全地帯まで退避しないように心がけたと言う。

エアット・スペルズ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】19歳
【解説】
ミリアが第1大隊の指揮官になる時からいた女性兵士。
年下のミリアや部下が上官になる事に嫉妬せず、先輩としてミリア達を見守っていた。
ミリアがラプラミズ同様に尊敬する女性兵士である。
ミリアがシティ7の市長になった後も、メール交換するなどの交流があった。

シャン・クロッケル
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】14歳
【解説】
ミリアが第1大隊創設時からいる女性兵士。
撃墜数にこだわる性格であるが、中々敵機を撃墜していない。
言ってしまえば撃墜数は基本平凡である。

オーサ・ロス
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】13歳
【解説】
第1大隊の古参兵士。
撃墜数は求めずむしろ露払い的存在。
スリルを楽しみ、敵のミサイル攻撃を回避するのが好き。
地球文化には馴染んだそうだが、火星へ移り住んでしまった。

アルル・ナリオ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】13歳
【解説】
お下げ頭が特徴的はミリア隊の隊員。
後方部隊であり、不遇な目に合っている不幸な子。
惑星エデンに移り住んでいる。

ユリア・ムローン
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】18歳
【解説】
ミリア隊の部下で平凡を象徴する兵士。
戦後はエマ・グレンジャーの部下として活躍するが、エマ本人が結婚したため御役目ごめんになる。
しかし、彼女の勧めでお見合い結婚したそうだ。

アリッサム・ヒスロー
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】17歳
【解説】
ミリア隊の女性兵士で高飛車な兵士。
他の部隊に負けるのが嫌などプライドが高い。
とくにラウラをライバル視していたらしい。

コムロ・ニシカン
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】15歳
【解説】
中世的な容姿の女性兵士。
平凡な成績を伸ばせないが、成績第2位のモーアより真面目なため信頼されている。
仲間の死には冷淡な面がある。

ラサラ・ネール
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】12歳
【解説】
神秘的な容姿が特徴のミリア隊の隊員。
神秘的な容姿とは裏腹に姉御肌のある女性兵士であり。
彼女を見た目だけで判断した新統合軍の兵士はギャップに驚いたと言う。

クレリア・アルノート
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】14歳
【解説】
ミリア隊に所属する女性兵士。
戦後はメガロード01船団に新統合軍の兵士として乗艦する。
メガロード失踪後は消息不明。

メデューサ・ハンブロック
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】8歳
【解説】
ミリア隊の比較的に若い女性兵士。
性格はとても残忍な性格であり、交戦的である危険人物。
戦後になると丸くなり、大人しくなったと言う。

アンリ・ヤブローズ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】16歳
【解説】
ミリアが指揮官になる前からいる女性兵士。
任務だけは忠実にこなすキャリアウーマン体質の兵士である。
戦後はボトル基幹艦隊決戦時に負傷し、視力が低下したため眼鏡をかけ新統合軍では事務員として活躍しているが。
パイロットである彼女はとてつもなく不満。

エンミラ・ファリーナ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】11歳
【解説】
ミリア隊の隊員、ミリアと同じファリーナ姓ではあるが関係ない。
緑の髪であり、ミリアに雰囲気は似ているが遺伝子元は違う。
北米の地上戦で残存部隊を守った事から、その部隊員から女神様と言われている。

メデュラ・シャーニナ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】15歳
【解説】
赤い髪が特徴的な女性兵士。
ミリア隊の露払い的存在であり、戦功を譲る事がある。
文句を言わずに淡々とやるが、彼女本人は戦果が欲しいらしい。

オメル・ストール
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】11歳
【解説】
第1次星間大戦開戦直前に配属された女性兵士。
実績もかなりあり、優秀。
しかし、エースぞろいであるミリア隊では平凡な成績に収まった。

ルーナ・ロレッサ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】10歳
【解説】
大人しく地味目な女性兵士。
だが実はエースであり、ランキング11位と言う成績を持つ。
一条輝が月面基地でVF-X-4ライトニングⅢの試験時には敵役として可変戦闘機を操縦していた事がある。

■第1次星間大戦.補充兵

ビネーク・フィーズ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】16歳
【解説】
第5直衛艦隊から配属された兵士。
無口な女性兵士であり、ミリア隊の面々は何を考えているのかが分からなかった。
娘にはビヒーダ・フィーズがおり、親子同様無口である。

ミツル・ファレット
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】14歳
【解説】
キヨラ隊から配属された女性兵士。
負けん気な性格であり、後に生まれるミレーヌを思わせるような性格である。
ライバル関係であったミリア隊の面々とうちとけた。
戦後は日本文化にはまりニンジャのコスプレをするなど、ゼントラーディ人初コスプレをした人と歴史に名を残す。
モデルはフォロワーの美鶴さん。

アギ・キラ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】13歳
【解説】
余剰人員が出た第89直衛艦隊から配属された女性兵士。
ライバルであるミリア隊の隊員と険悪な関係を持ったそうだ。
ミリアは彼女の存在を知らず、知ったのは戦後だと言う。

ジャル・ノット
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】3歳
【解説】
製造されてまだ幼い兵士。
ただ容姿的には10代の女性と変わらない。
本人は戦後、一番苦労したそうで得に年齢を偽る事があったそうで。
結局バレ、学校に入れられたと言う。

フェリロ・ラース
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【年齢】14歳
【解説】
ミリアが製造されてずっといた女性兵士であり、ミリアに近い遺伝子を持っているため髪の色は緑。
ミリアが部隊長昇進時に別の部隊に分かれたが、補充要員として配属された。

■第1次星間大戦戦死者
モリア・ヘルネース
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【享年】18歳
【解説】
オレンジ色の髪の女性兵士。
ミリアが部隊を率いてマクロスに侵攻した際.最初に銃撃され戦死。
劇場版では彼女の同型のメルトランの女性メリア・ヘルネースがゼントラーディ艦で戦死する彼女を演じている。

ミネリア・アジハ
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【享年】17歳
【解説】
緑色のロングへアの髪が特徴的な女性兵士。
ミリアが部隊を率いてマクロスに侵攻した際にマクシミリアン・ジーナスに撃墜され戦死する。

クロン・バジェス
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【享年】15歳
【解説】
赤い髪のボブカットが特徴の女性兵士。
ミリアが部隊を率いてマクロスに侵攻した際にミネリアが戦死した直後に敵を撃とうとしてマックスに挑むが背後から攻撃され戦死

モシアート・クロウド
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【享年】13歳
【解説】
緑色のショートヘアが特徴の女性兵士。
ミリアが部隊を率いて侵攻した際に、ロイ・フォッカーと遭遇し撃墜され戦死する。
モシアートの戦死はモーアとは部隊の中では比較的に仲のいい関係だったため、結果モーアが激怒しロイ・フォッカーの乗るVF-1Sに銃弾を撃ち込み致命傷を負わせた一因になる。

ジャリア・トリモス
【階級】3級空士長
【性別】女性
【所属】ゼントラーディ軍ボドル基幹艦隊第1直衛艦隊ラプラミズ艦隊
【享年】17歳
【解説】
ピンク色の髪が特徴の兵士。
ミリアが部隊長になる前からいる精鋭の兵士。
ミリアが部隊を率いて侵攻した際に、ロイ・フォッカーの猛攻を受け戦死。

■第1次星間大戦時戦死者
西暦2008年
ミラーノ・アンケス(享年16歳)
シャクラ・トレック(享年14歳)
マジャノ・サドス(享年19歳)
西暦2007年
ジャコ・トリモス(享年20歳)
サン・カロス(享年12歳)
西暦2006年
戦死者無し
西暦2005年
戦死者無し
西暦2004年
ジュンナ・ヘリオス(享年15歳)
西暦2003年
シャーダ・ロッサ(享年18歳)
ルン・サード(享年8歳)
西暦2002年
戦死者無し
西暦2001年
戦死者無し
西暦2000年
キフェル・ノック(享年20歳)
デロパ・ハロス(享年19歳)
西暦1999年
マジョル・クロッサ(享年31歳)
西暦1998年
戦死者無し
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日もうますぎでした。 | トップ | 超獣機神ダンクーガ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゼントラーディ系図鑑」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL