宇宙・生命・日本 1000年後のあなたに語りかけたい

巨大ブラックホールの衝突が新宇宙を形成⇒循環宇宙論、有機物質から人間への進化メカニズム(循環論理の評価)⇒戦略的進化論

黒田投手!本当によく頑張ったね お疲れさまでした 広島は大きな精神的支柱を失うことになりました 残念です

2016-10-18 22:34:38 | スポーツ
 バッティングセンターの帰りの車の中で、テレビをつけると黒田のニュースが流れた。僕もあるいはと思っていたことだが、現実になると寂しいし、ま、しかし、お疲れさまでしたと、喜んでその引退を迎え入れなければならない。

 黒田は男気があり、大リーグで20億円と言われた給料を蹴り、たった5億円の広島に帰ってきてくれた。自分を応援してくれたカープファンに恩返ししたかったのだろう。大リーグ関係者はショックを受けたようだ。

 大リーグでは、一時は成績が出せず、相当苦労したようだが、努力して乗り切ってきた。怪物がたくさんいる大リーグの中で、体力の限界を超えた戦い、それを勝ち抜いてこれたのは、やはり最後は気力のなせる業だったのだろう。

 昨年はBクラスと不本意な成績に終わったが、今年は波に乗れて、25年ぶりのセリーグ制覇となった。新井によると体がぼろぼろだったから、気力で持ってきたのだろう。自分の思い通り体が動かないというのはつらいことだ。

 優勝が引退の引き金になるのはあり得ることだ。日米で200勝も果たしたし、花道を飾ることができた。ここまで、プロとして一流の成績を残せてこれたことに祝福しよう。

 個人的な話だが、僕は本日のバッティングセンター、300球を力任せに打ち(適当な競争相手がいた)、300球を超えてもパワーを落とさず、しり上がりに調子が出てきた。強いライナーを壁にバンバン打ち込んだ。的には当たらんけどね。何という高齢者か。気が付いたら誰もいなくなっていた。

 この感じで言えば、黒田は僕より遥かに若いのだからあと3年ぐらいはできるかと思わんことも無い。ただし、バッティングだから無茶ができることで、ピッチャーは全身を使うから、筋肉を破壊し、相当消耗しているに違いない。

 これは夢だが、是非、黒田が日本シリーズに投げて1勝をあげて欲しい。仮に負けたとしても、黒田の貢献が日本シリーズ優勝への力になるに違いない。

 

 
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慶応大学は女子学生集団暴力... | トップ | 小池百合子と橋下徹との違い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。