Sbagliando si impara. (間違うことで人は学ぶ。)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

Sig.ra イタリア語通訳ガイドの料理教室

2017-06-20 14:23:33 | 日記
車で約30分掛けて、イタリア料理教室に参加して来ました。
先生は、イタリア語通訳ガイドが本業で 高校受験のお子さんをお持ちの母親でもある方でした。

材料が予めカットして用意してあり、テーブルで先生が実演。



〈casareccia(カサレッチャ)〉というちょっとひねったショートパスタ(真ん中は閉じてない)を使って 「オルトラーナ」というパスタ料理を作りました。



生ソーセージの中身をしごき出してオリーブオイルで炒め 、なす、ズッキーニ、パクリカ、セロリ等を加えてソースを作る「夏野菜ソースのパスタ〈オルトラーナ〉」です。

出来上がった〈オルトラーナ〉を少し取り分けて卵と混ぜて作った「パスタオムレツ」



「チキンのソテー オリーブとトマトのソース添え」

鶏ムネ肉を柔らかく仕上げるには、両面を軽く焼き色がつく位に焼いて蒸し焼きにする。

ドルチェは「マンゴー ミルクティ ティラミス」

ロイヤルミルクティに半解凍した冷凍マンゴー、マスカルポーネ、生クリームをミキサーにかけて作る簡単な「Tira mi su」⇦(直訳: 私を上に引っ張り上げて‼︎ ←それほど美味しいという事)

(お皿の向きが上下逆です。)


Buonissimo❣️
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大英博物館 | トップ | 夏野菜ソースのパスタ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。