Sbagliando si impara. (間違うことで人は学ぶ。)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

フリーマントル

2016-12-20 16:58:42 | 旅行
ロットネスト島から船でフリーマントルへ。
この航路はかなり揺れました。

到着後、フリーマントル港街を散策。
WAで1番古い建物 ラウンドハウスへ。 石造りでかつて刑務所として利用。
内部見学の時間が過ぎていた為に見学出来ませんでした。 ここはボランティアで運営されているそうです。



裏手には砲台があり、現在でもボランティアの手で毎日午後1時に大砲で時を知らせているそうです。



街が一望



ラウンドハウスの下にあるトンネルは、昔 捕らえた鯨を港から直接町に運ぶのに利用されたそうです。



フリーマントル駅
駅舎は石造りで、WAの遺産に指定されている。
「この駅舎を見学に組んであるのは、日本のツアーだけ。why? 」とガイドさんが不思議がっていまし た。駅舎の中はなぜか?撮影禁止。



この日の夕食は ステーキか魚料理のどちらかを選択。 私はステーキにしました。
80才代のひとりで参加のご婦人もこの大きさのステーキをほぼ完食されました。旅慣れた彼女の行動など、いろいろと彼女から元気を頂きました。



パースの夜

ビルとビルの間にお月さま



クリスマス バージョンのビル



今日は、今年最後のマンドリン合奏の練習日でした。 1回お休みしたので、1ヶ月ぶりの練習で新鮮に感じました。来年はコンサートに向けて頑張ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロットネスト島へ | トップ | パース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。