玉川上水の木漏れ日の下

 ワヤン・トゥンジュク梅田一座のメンバーkatakuraのブログ

水ノ神の声を聞く

2016-10-19 | 山の国から

朝のお散歩の名犬エースと某氏(ウメダ)。
「水ノ神」の声を聞き一瞬同時に振り返る。
いったい何を聞いたのかな?

 私の山小屋のある別荘地の高い位置に水源と浄水場がある。
 車山高原から湧き出した水を整えて下流の地域に水を送る施設だ。この別荘地全体も含めかなり広い範囲の集落に水を配っている総元締めだ。
 水源の敷地に「水ノ神」の社が祀られている。社の四方にはこの地方特有の「御柱」が立てられ聖域(結界)をつくり社を守っている。ここの御柱も諏訪大社大祭の御柱祭りと同じ周期6年(数えで7年)ごとに立て替えられる。今年がちょうどその年にあたる。
 諏訪大社の御柱祭りは春だが、この地域の小さな社では秋に御柱祭が行われる。だからここの御柱も9月に立て替えたばかりのピカピカだ!この小さな御柱祭も地域の人たちが集まり賑やかに行われる。私もこのお祭りにお誘いをいただいたのだが都合が合わず残念だった。
〜〜〜
 みんなで朝の散歩の時、この「水ノ神さま」に寄ってみた。予定はしていなかったのだがこの近くを通った時に惹かれるように「水ノ神さまに行ってみようか?!」とこの社を訪れた。
 この時何か特別な力が働いたのかもしれない?名犬エースとダラン・ウメダは確かにその声に反応したようだった。もしかしたら二日酔いの幻聴かもしれないけど。ワン!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 幸運 | トップ | 土鍋 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む