RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

玄海100キロコースアレンジ編

2016年10月18日 13時28分03秒 | ランニング
15日は地域の花火大会でした。

いつもの練習コースが屋台でいっぱい。

アイランドシティの姪っ子のマンションにおじゃまして
花火を堪能しました( ̄▽ ̄)


10月16日日曜日
ロングに行こうと思っていたけど
未明から雨だったので、取りやめにしました。
そのかわり、死にものぐるいで仕事をさばき、
翌月曜日に行こうと画策しました。

10月17日月曜日
前日がんばったおかげで、仕事を仕上げられたので、
予定通りロングへ。
4時半に家を出て、JR始発で赤間駅へ。
5時半赤間駅スタート。
まだ真っ暗なので、できるだけ交通のある表通りを通りました。
今回のコースは以前開催されていた「玄海100キロ」のコースを
基本に進むことにしました。


ここは「くりえいと」という宅地エリアから出たところ。
玄海100キロがあってたころには、この道はまだありませんでした。
夜半の雨の影響で霧がたちこめて幻想的でした。


地蔵峠手前の山田交差点付近。

集落をぬけて地蔵峠ののぼりがはじまったところで、
近くの茂みがガサガサッといったかと思ったら
中型犬くらいの大きさのイノシシが
大慌てで飛び出してきて、道路をつっきって、
向こうの茂みに駆け込んでいきました。
びっくりしたぁ〜!Σ( ̄ロ ̄lll)

イノシシ避けの意味で鍵につけてた鈴をちゃりんちゃりんいわせながら
けっこうこの峠では走りました。
歩くとちゃりんちゃりん言わないから。
おかげで、なかなかがんばれましたΣ(;・∀・)

この峠はあまり長くありません。
のぼりからくだり終わりまでで3キロくらいしかありません。

くだりの途中からのながめ。芦屋方面です。

くだったら、高倉神社の脇を通り、
川に沿って吉木に向います。




玄海100キロでは、吉木小学校から左折し
集落の中を通りますが、
今回は川に沿ってサイクリングロードを進みました。

サイクリングロードからのながめです。

朝のサイクリングロードはカニさんたちのお散歩道路のようです(^^)

玄海100キロではこのままサイクリングロードを海まで行きますが
途中で田んぼの道へと下りて行き、波津に向いました。


波津の海岸です。

ここから大会では成田山にのぼるんですが
成田山はあまり好きじゃないので
このまま海岸線を進みました。


海の水がきれいです。



鐘崎を通り、上八(こうじょう)交差点からは、
さつき松原を通らず、内陸を宗像大社に向いました。

宗像大社の手前、25キロあたりから
なんだかめんどくさくなってきました( ´・ω・`)
これくらいでいいんじゃない?と思いました。

それで、宗像大社から東郷駅に向い
JRで帰りました。


31.8km
7時間30分でした。
峠ではがんばりましたが、あとはほとんど歩きでした。
1キロに1回、10歩ほど走ってみる、くらいな感じでした。
でも、だいぶ股関節回りを柔軟に動かすことができるようになりました。

ほんとは、51キロほどのコースを予定してたんですが、
ロングで予定してたコースを
こんなにあっさりショートカットしたのは、はじめてでした。
やっぱり、モチベーションがさがってるからでしょう。
なんせ、今回の目標は57キロですから。
練習なら30キロも行けば十分だと思います。

この夏の夏バテからの体調不良で
自分のトシを思い知りましたもんね〜( ´・ω・`)
ムリはいかん!
と。

それと、なんといっても、
長い長い故障の時間が
ランに対する熱を少しずつさましていった気がします。
進めるだけで十分じゃんとか、
歩けるだけで十分じゃんとか、
いまできることだけで満足しようと思うようにしてきました。
そのうちに、別に走れなくても十分楽しいじゃないかと
思うようになってきていました。

大会への思いも、以前ほど強くなくなってきました。
以前だったら、少しでも長く、
完走に近づきたいと思っていたと思いますが、
いまは、そんなにがんばらなくてもいいと思っています。
まずはまともに走れるようになることが第一で、
完走なんかできなくていいと思っています。
ムリをしたくないと思っています。

もう、二度と故障して辛い思いをしたくない!
と強く思っているせいかもしれません。
だとしたら、この期に及んで、やっと学習したことになります(^^)

目標は、来年秋の橘湾岸273キロ完踏です。
だったら、今の時期に100キロ完走は、
まだできなくてもかまわないんです。
一番だいじなのは、まともに走れるようになることです。
そのうえで、そこそこの持久力を徐々に培う。
そのための今回の橘参戦です。
だから、今回の橘は、30キロくらいでもいいかなとも思っています。
最低30キロ地点の原城エイドまで、
できれば57キロ地点の島原城エイド、
といったところかなあ。
そして、この秋の橘は、ロング練習の一環として、
その週のうちに練習が再開できる程度にしておきたいと思っています。
だから、決してムリをせずに戦いたいと思っています。

春くらいまでに100キロを余裕で踏破できるくらいに
なっていけたらいいかなと思っています。
そして、春の橘で173キロをがんばり、
その後、夏にしっかり筋力をつけるよう山を走り、
涼しくなってきたら、ロードでロングをこなして、
秋の273キロを完踏したいと思っています。

つぎの週末はジョグトリップ「おぎようかん」を走ることにしました。
途中10キロほどショートカットができます。
大会は56キロですが、
ショートカットして47キロを踏破しようと思っています。

ムリせずのんびりいきます(^^)
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体調回復 | トップ | 三日月山山遊び280回目 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とし)
2016-10-18 19:44:09
そうですか、31km超は無理ではないんですか…
通常(?)のランナーでもかなりビックリものですよ~(;^_^A
もうそんなに回復しているんですね。
ほんとうに良かったです♪

しかし、霧で本当に幻想的でしたね。
Unknown (なみのり)
2016-10-18 19:52:34
来年273㎞完踏に向けて、今はしっかり走れるようになること。
素晴らしいビジョンだと思います。賛同します。
今できることを確かめ、徐々に前進していくことを喜べるといいですね。未来が開けています。
Unknown (KG)
2016-10-19 08:45:51
地蔵峠の登りあたり、イノシシがでるんですね🐗 いきなりでビックリしたでしょう❗️
サイクリング道、いいですね🦀
少しずつ前進ですね。
でも、ソロランで30キロ越えはかなりいいんじゃないですか(^^)
Unknown (たこ)
2016-10-20 09:42:16
>としさん
ムリというか、きついです。やめようかと考えだした25kmあたりからきつくなりました。
通常のランナーさんって、みなさんフルマラソンだって歩かず走れてしまうじゃないですか。これって、31kmをしかもゆっくり歩きですからね〜。残念ながらわたしはまだまだぜんぜんしょぼいです(^^;)でも、たしかに回復傾向です(^^)
歩くというのは、それはそれで強くなっていける感じがしますよ。がんばろうと思います!
ありがとうございます。
そうですね。とてもきれいな景色を見ることができました♡

>なみのりさん
はい。ほんとはエントリーした時点では、もう少しリハビリが進むと思っていたんですが。今回の橘は練習の一環ととらえることにしました。
とにかく、まともに動けないので、それでがんばってしまってはまた故障してしまうので、まずはまともに動けるようにならないとと思っています。大会が近づくことで、もう少し走れるようになりたいという焦りがありましたが、ここは腹をくくって地道にいかないといけないと思っています。
だんだんにちゃんとできる割合が増え、回復傾向できているので、それを励みにがんばります!ありがとうございます。

>KGさん
早朝だったので、出るかもしれないとは思ってましたが、ほんとに出てきてびっくりぽんでした!
玄海のコースそのままもいいんですが、サイクリング道もいいです。とても癒される道でしたよ(^^)
はい。ちょびっとずつですがよくなってることを喜びがんばろうと思っています。
そうですね。ロングとしては30キロは最低ノルマといったところでしょうか。そこそこキツいけどムリするというレベルでもなく程よい距離ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む