こんにちわ、滑川地域日本共産党後援会です

子育て支援で先駆的な滑川町。非核平和都市宣言もしっかり。こんな町です

憲法を暮らしに生かそう ― 7/1 ニュースNo.106

2017-07-06 | 阿部議員の週刊ニュース「あたらしい滑川」 

憲法を暮らしに活かそう

憲法は国が守るもの、住民は国を監視しなければならない

   安倍首相は5月3日の憲法記念の日に改憲を表明しました。第96条にあるように「この憲法の改正は、各議院の総議員の3分の2以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。」とあるように、国会議員が憲法改正を論議することは禁じられていません。しかし、この憲法の根本原則である、「主権在民」「人権の尊重」「平和主義」などを変えてしまうような改変論や、この憲法を無効として自主憲法を制定するとの主張を掲げるとすれば、明確に憲法違反ではないでしょうか。滑川町の6月議会で阿部議員が一般質問で行った憲法についての議論をご紹介します。

 県庁に掲げた「憲法をいかし、住民の中に」…畑知事時代

阿部・質問…かつて、埼玉県の畑和知事の時代に「憲法をくらしに生かそう」という垂れ幕を埼玉県庁に掲げていたそうです。憲法99条には「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」とあります。閣僚や国会議員を含めて、公務員である限りは憲法を尊重し擁護する義務を負っています。この町では吉田町長の示す「福祉、教育、環境、平和、健康」の5本柱の政策など、様々な施策の中に憲法がいきていると思います。今後もこの町に憲法を暮らしにいかすため、これらの継承と発展が必要と考えます。この憲法を尊重し擁護する義務について、今後どう努力を続けていくのか。お考えをお聞きします。

公務員は「憲法を尊重しかつ擁護する」宣誓書を提出する

総務政策課課長・答弁…私たち公務員は入庁する際、憲法99条に基づき、日本国憲法を尊重しかつ擁護することへの誓い、地方自治法を理解し、全体の奉仕者として誠実かつ公正に職務を執行することを宣誓書として提出しており、常に憲法を尊重し、憲法の理念に基づき、法律、条例に従って業務を執り行うことが求められ、職員としての責務を認識している。平和憲法・人権尊重を憲法を擁護すること、この理念を暮らしに生かす5本柱に通じている。

職員一同、平和憲法の理念のもとに職員一同創意工夫して、平和を維持することを念頭に事業に取り組む。

子ども達に憲法を正しく理解させることは重要

教育委員会事務局長・答弁…子供たちに憲法を正しく理解させることは重要。
学校教育における、学習指導要綱基づく、社会科、公民科を中心に小中高で行う。小学校では日本国憲法を国家の理想、天皇の地位、国民の権利義務、中学校では憲法の基本的人権、平和主義、を基本原理をしていること、天皇の地位、国事に関すること、今後とも学習指導要綱に基づいて指導していく。

憲法そのものを知り、暮らしに活かす町政運営が今こそ必要

阿部・質問…田幡前議長のご冥福をお祈り申し上げます。生前、私とは立場は違うが自らの戦争体験から、平和への思いを強くお持ちになっていました。そのご遺志を受け継ぎ今後とも議会活動を進めていく決意です。

憲法はイデオロギーの問題としていわれがちだが、憲法そのものを知り、暮らしの中にどういかすかが大事な課題。吉田町政がかかげる5本柱の福祉、教育、環境、平和、健康は憲法で保障された権利。町政が憲法に基づいて行われていることを知ってもらうこと必要だ。

憲法は国民のもの、今後も憲法を暮らしに生かす町政をやっていく

総務政策課課長・答弁平和でなければ何もできない。常日頃から、憲法は国が守るもの、住民は国が守ることを常に監視していく。住民を束ねる自治体も同じ考えで国に要望していかなければならない。憲法を改正するしないでなく、ルールを守ることだ。自治体職員として守らなければならない。平和を念頭に仕事をしていくことは職員としての全体の考え。

吉田町長・答弁…憲法は国民のもの、埼玉県市町村の中で憲法を暮らしに生かしている行政をやっている、自負している。今後も憲法を暮らしに生かしながらやっていく。

 

一歩でも・二歩でも歩きましょう
                      - 
平和行進

 核兵器のない世界をめざして全国で平和行進が行われ、滑川町には東松山市から引き継ぎ、嵐山に渡します。つきのわ駅周辺を行進します。あなたも一歩でも二歩でも歩きませんか。是非、ご参加ください

7月8日(土) 12時半

つきのわ駅南口集合

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「一強」崩壊が始まった ― ... | トップ | 三郷市議選 4氏全員当選 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

阿部議員の週刊ニュース「あたらしい滑川」 」カテゴリの最新記事