定年なんて言葉は他人事だと思っていました・・・

他人事だと思っていた定年まであと5年、少し真剣に考えよう

試験日まで50日

2017年04月23日 | 日記
一ヶ月ちょっと、お休みしてしまいました・・・。

さて

6月の施工管里士の試験まで50日。

3月の後半ぐらいから、8年分の過去問を繰り返しやっています。

何回か繰り返していると、間違えるところがほぼ固定されてくる。

鉄道、土木、消防etc

間違えた分野は、要点を7センチ角の付箋紙に書き

それをノートに貼って覚えるようにいています、

が、なかなか覚えることが出来ません。



6月の試験は1日コースで、午前56問、午後36問 計92問。

そのうち計60問を選択解答、最終的に6割の36問正解すれば合格。

でも知識が曖昧だと、選択した問題の答えを間違えてパ~になることも・・・

なんとしてでも、学科は落ちたくない。


数日前から

施工管の照明や電熱問題をやりながら、エネ管の照明・電熱の過去問に手を伸ばし

エネ管のエンジンもかけつつあります

さすがに計算問題はレベルが違うけど、空白問題は役に立ちます。

昨年までエネ管の選択問題は、電熱と化学でしたが、

今年は化学をやめて照明に変更してみようと思います。

そろそろ、電験もやらないといけません。


ところで
ここ最近、人生の先輩たちが言っていた、「目がうすくなってきた・・・」

という言葉の意味がよく分かるようになりました。

また、「視界の隅にハエが飛んでいる」ということも

どういうことなのか、よく分かりました。

ハエが見え、うすくなった目で何とか頑張らねば・・・(笑い)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 試験日まであと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。