畑酒造有限会社 酒蔵日記

清酒 『大治郎』 『喜量能』 醸造元
滋賀県東近江市(旧八日市)
永源寺に続く八風街道沿い。
   杜氏 畑大治郎

酒米等級検査

2016-10-11 22:53:05 | 蔵での仕事

秋晴れの昨日。

瓶場の蔵を大掃除しました(社長が)

蔵の中の物を全て、外に出し、

床を洗浄機で洗い流していくのです。

 

シャッターを開けると見える、

太郎坊山。

その横の小窓に山が見えるように、

立ち位置を変えると、

窓が額縁になって、なかなかいい眺め。

私の楽しみのひとつです。

 

社長が掃除の間、私は

ラベルを貼り貼り

蔵の中では、お酒達が

ラベル貼りの順番を待ち、列を作っています^^;

 

義父・義母と私。

この日は、3人でラベル貼りを行いました。

 

~㐂量能・上撰の紙巻作業~

 

そして…

先日、もみすりを終えた酒米「吟吹雪」

11日(火)am8:30~

JAさん立ち合いの元、

検査員の方による、酒米等級検査が行われ、

 

自社田

1等を頂きました。

 

割れの少ない、

いい酒米が収穫出来ました

 

 

稲刈りの終わった田圃から順に

酒米検査が行われ、

精米に出していきます。 

 

これが、その日程表。

 

蔵に酒米が届くのを計算し、

段取りよく、

酒造りの計画も進めていきます。

 

パンパンの腕をマッサージして、

明日も、ラベル貼り、気張りますよ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 19歳の酒 第5期生 ~稲刈り~ | トップ | 動き始めています ~酒蔵の中~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL