+++デジカメ・気ままに一枚+++ (2014)

このブログは、日々感じたことを書き留めるフォトアルバムです。どうぞごゆっくりご覧ください。

オールドカメラ +++オリンパス OM-1+++

2016-10-19 | その他

初めて購入した一眼レフカメラです。もちろんフイルムカメラになります。

昭和48-9年ころでしょうか。当時小型軽量の一眼として重宝され、私の山旅にはいつも一緒でした。

初代のものはとっくにありませんが、最近ネットで見つけポチッとした2代目です。

整備済みの機種のため、まだフイルムを入れて撮ったことはありませんが、これから撮影するのが楽しみです。

以下、オリンパスのホームページより抜粋

OM-1(1973)OMシリーズの初代機であるOM-1の誕生は、昭和48年(1973年)。 世界最小最軽量の35mm一眼レフ(1973年当時)として多くの脚光を浴びました。布幕シャッターのリボンのヒモへの変更。ミラー駆動ショックを吸収するエアダンパー。集光コンデンサーを省略し、曲面の下面を持つペンタプリズム。さまざまな独創的な発想が、ボディの小型化とシャッターの作動音、ショックの低減を実現しました。シャッターは、10万回という高耐久性を実現。ファインダースクリーンは、レンズマウント側から交換可能でした。なお、発売当初、 OM-1はM-1という名称でした。しかし、製品のインパクトが大きかったため、ライカ社から製品名変更の申し入れがあり、OM-1に改められました。また、このOM-1を生産するにあたり、軽量化のため用いる鉄素材に対する防錆技術、ペンタプリズムの加工技術、耐久性を高める熱処理や表面処理技術など、さまざまな面の社内技術が、大きく向上、発展しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の一枚 +++スターダスト... | トップ | 「ちっちゃい秋」見つけた@郷... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL