今、出発の刻(たびだちのとき)

車中泊によるきままな旅
<名所旧跡を訪ねる>

2017年春 車中泊による放浪の旅 その7

2017年05月16日 | 車中泊

道の駅「すばしり」
深夜と早朝にかかってくる電話にいい話がない。今回は早朝に連絡が入った。
実兄が昨日交通事故に遭い重症だという内容だった。



ナビに頼らず自分の勘で道の駅を出て山中湖へ向かった。まもなく眼前に待望の富士山が見えた。
「でかい」が第一印象だった。それにしてもこの道、数分走っても対向車にあわない。



アクセルを踏んでもいっこうに加速せず、たどり着いたら行き止まり。登山道へ続く道を走っていたようだ。
帰りは坂道をブレーキを踏みっぱなしだったので、パットが熱で嫌な臭いを発していた。道の駅に戻りしばし車を休める。

山中湖
5・6キロの距離にずいぶん時間を要してしまった。富士五湖のひとつ山中湖である。



曇天でカメラを持って車外に出ても撮るところがない。
さらに、カメラの調子が悪く、シャッターが落ちない。ピントも合っていない。



忍野八海
ここは楽しみにしていた場所である。予備知識もなく観光案内所に入り、地図などを入手する。
担当してくれた女性は魅力的で感じもよく丁寧に説明してくれた。ここで初めて8つの池があるということを知った。

その一つがテレビや雑誌などで紹介されている「湧池」



湧池の中央に深さ7mという場所がある。透明度の高さに驚く。



周囲が俄然賑やかになってきた。小声で話せない外国人観光客が数台のバスでやってきた。



個人所有の有料(300円)の施設だがここには8つの池のうちの2つがある。


 
「底抜池」である。周囲の庭など見事に手入れされている。



忍野八海からは頂上部分が数分間だけ見ることができた。



富士五湖の一つ西湖。



富士五湖をすべて回るつもりでいたが、あとの3つは車内から湖名を叫んで終わりにした。

今晩車中泊をしようと思っていた道の駅に着いたが、様子がおかしいので聞いてみると午後6時で駐車場も閉めるとのこと。
初めての経験だ。今日はいろいろなことが起こる。

次回に続く
ジャンル:
文化
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年春 車中泊による放浪の... | トップ | 2017年春 車中泊による放浪の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
山梨入りですか… (OTETSUDAI @)
2017-05-16 22:51:36
昨日のブログのコメントを書いていたら、文字が跳んで途中が何処かに行ってしまい、取り留めのないコメントになり申し訳ありません。
須走は自衛隊の駐屯地のあるところですね。家内の父も軍隊の演習で行ったと生前に聞かされました。
正面に富士山が見える道路は何処でしょうか。綺麗ですね。スケート実習の関係で山中湖辺りから河口湖近辺の間は私は熟知しているはずですが…
忍野八海ですか…綺麗ですねー 武田信玄は海が欲しかったのでしょうね。小海という地名もありますね。
外国人客がここまで来ますか…爆買いから観光に変わってきたとは耳にしていました。昨年行った紋別の田舎まで来ていましたから、富士山を「一目」は外国人だけでなく日本人も同じだと思います。
綺麗な写真・湖面・湖上をありがとうございました。
お気を付けて楽しい旅を続けて下さい。
湧池は本当にきれいですね (2014kurumatabi)
2017-05-17 20:18:50
須走口からの登山道からの富士山です。誤って走ってしまい無駄な時間を過ごしました。下りる途中、数台の自衛隊車両と合いましたので関連施設があったのですね。下調べもなく走っていますので、申し訳ありません。
忍野八海は8つの池がありますが、テレビなどに出る池はひとつですが、他の7つはそういう池ということです。
午後になると声の大きい外国人観光客で溢れ、異国に来た感じになります。店員も外国人には驚きました。
私は自然にはあまり感動しないのか、次回は自分の好きな場所を訪れます。今日もありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL