定年後の独り言

テレビ、新聞を見てのつぶやき、ガーデニング(ばら)、ウオーキング

加計学園・認定される1か月も前に電力供給の申請

2017-06-17 16:36:21 | 政治

テレビ・新聞・国会も終わったので

googleで「加計学園」関連のブログ等を見ていると面白い内容のものが有る

http://tanakaryusaku.jp/2017/06/00016060

****************************************

加計学園が今治市企画課・国家戦略特区推進室に要請した日付は昨年12月14日。今治市は即日、決裁した。今治市は菅良二市長名で、四国電力今治営業所に仮申込み書を提出した。

 加計学園獣医学部が特区事業者として公式に名乗りを上げたのが今年1月4日、認定されたのが1月20日。であるのに、加計学園は事業者に認定される1ヵ月以上も前から電力需給設備の申請を今治市にさせていたのである。

****************************************

「今治市の都合で(高圧電力の)需給開始に至らない場合(開学できない場合)は、今治市が費用の実費を負担する」

「電力供給出来なく開学が遅れると今治市は実費を負担する」 Way! 実費って数百億円? 加計学園が今治市を脅していた。

土地を無償提供して、電力の開始が遅れたら数百億円の保障、財政破綻の心配どころではない。これからも今治市の都合で開学が遅れたら実費を負担。反対はできない。

 

東京都議選迄:

寺西康祐さん「これほどまでに国民を愚弄する政権を、私たちが誕生させてしまったことを、後悔してもしきれない」

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加計 | トップ | 今治市96億円を加計学園に交付 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む