わたくし生活

20年暮らした猫も亡くなり、25年以上連れ添った夫も病死、仕事も辞めて50代後半の女性が被災猫ハッチと暮らす日々

中国、クマモンを盗用、許せない!

2016年04月29日 16時37分50秒 | 社会

 大地震でクマモンは活動を中止していますが、なんとこんな時期に、中国のテレビ番組でクマモンそっくりなキャラクターが使われているのです。ひどすぎますよ。

 絶対に違法です、訴えてください。無神経にも、ほどがありますよね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京牛乳

2016年04月29日 10時15分16秒 | 食に関して

 最近、最寄りのスーパーでも扱うことになったようで、うれしい限りです。この牛乳は、東京の酪農家の牛の乳を集めて限定で販売しているものです。近所の磯沼ファームも参加しているようです。

 とにかく、おいしい!一人暮らしだから、牛乳くらいは好きなもの飲みたいですもの。

 熊本の酪農家、大丈夫でしょうか。空輸で運んで、「くまもと牛乳」を販売すれば、絶対に買います!!そうそう、先日のテレビでは、酪農支援限定の寄付金があると言っていました。何とか、役に立ちたいです。

 東京牛乳は、こちらにサイトがあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハッチの通院

2016年04月29日 09時51分16秒 | 日常

 3日くらい前から、ハッチの右目の目やにが気になり、昨日、近所の動物病院に連れて行きました。体重が増えて、ハッチを猫キャリーに入れて運ぶのが、手では大変でした。3分から5分の距離でもへばりました。

 片眼の目やに、血液検査もして、目やにには祖須藤菜白血球が集まっていることから、何かのばい菌が入ってしまったとのこと。抗生物質の目薬をもらい、エリザベスカラーをつけて毎日4階以上は点眼するようにとのことでした。

 エリザベスカラー、できます!と元気よくOKして、病院からひとつ、借りてきました。でも、ハッチは一度もしたことがなかったのです。何せ、シェルター育ちですから、もう臆病で、慣れるのに1か月かかって、ようやく仲良くなりました。今では食卓にまで上がるので、なんとか叱っていますが、やはり叱るのも気を使います。でも、おおかた、されるがままのハッチなので、大丈夫とたかをくくったのが、間違い。

 家についてさっそくカラーをつけようとしたら、完全拒否で、太った体を転げまわって逃げる始末。すっかり嫌われてしまいました。

 信頼を取り戻すのに、長時間かかったのです。その間、ばい菌が何だったのか気になり、家中大掃除をしました。ハッチが嫌いな掃除機・・・、しょうがないです。

 思えば、夫が亡くなったのが4年前、その直前、義母から引き取った白黒猫のサンタ(エイズ猫)が、治療中でずっとエリザベスカラーをつけていました。翌日の朝が診察だからと、夜調子悪そうだったのをそのままにしていたら、翌朝、亡くなっていたのです。後悔しました。

 夫が入院中だから、やっとサンタの天下になったのに、もっとかわいがってあげたかった。死ぬまでカラーつけたままで、ごめんね・・・。

 ハッチは、彼よりももっと臆病だから、家では不自由な思いをさせたら本当にかわいそう。そうしなくてはならないときは、費用がかかっても入院させるしかないかな。家では、彼女の自由にさせてあげたい。とはいえ、見守るのは大変です。目薬さして、手でひっかかないように私が気をつけなくてはならないのです。

 どっちも目をつぶっているから、わかりませんね。すっかりオヤジになったハッチ。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

生シラス、食べてみました

2016年04月28日 10時31分32秒 | 食に関して

 最寄りのスーパーに売っていたんです、朝とれたという生しらす。とても興味があったので、どうやって食べるのと女性スタッフに聞いたら、魚コーナーの奥から男性スタッフが、「しょうがじょうゆで!」と一声。

 買いました。ついでに、地元農家のコーナーで、葉たまねぎも買いました。どうも、珍しいものに目がなくて。

 一人なので、生しらす、全部を刺身にというのは多いから、帰ってすぐに、「海街ダイアリー」のように、トーストにしました。あの、オーブントースターで、目の前でみるみる色がかわり、透明から白くなるシラスを見ていたんです。一度焼いてバターを塗った後、トレイにのせて二度焼き。そして海苔をのせて、食べました。おいしかったー!

 葉玉ねぎは、一束の半分を、ベーコンと一緒に炒めて中華風。残りは、油麩(仙台麩。今、とってもはまっているお麩です)と一緒に和風の煮物。

 世間は明日から、大型連休。でも、どこに行っても、混んでいますよ。海外なんて、シーズン真っただ中の高い値段でしょうに。

 毎日が日曜日、毎日が平日の私は、ワードで「庭訓往来」の読み下し文を作っているので、テレビよりも音楽とばかりに、ユーミンの「日本の恋と、ユーミンと」を流しています。音楽をイヤホンで聞く習慣がないし、あれは難聴になりそうで、嫌いです。家でじっくり聴くのが一番。

 外に出たら、外の音を聞く、観察する。別のことをしようなんて、全然思わないけど。なぜ、そんなに、常に自分の音楽を聴いて自分の情報を得ようと思うのかしら。

 みんな、スマホに吸い取られて消えちゃえばいいのに。吸い取られた人間は、人工知能として再利用されちゃって、永遠に閉じ込められるんだ。

 江戸時代には、人力のものが全て。今の方が、幸せなんて言えるのかな?

 スマホばかり見ていないで、目の前の相手をもっと見つめようよ。生の存在の方が、百倍も大事なのに。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

録画したラヴソングを見た

2016年04月26日 12時58分39秒 | 日常

 昨夜は宴会だったので、録画しておいたドラマ「ラヴソング」を今、見ました。50過ぎると、涙腺が緩むのか(どこもかしこも緩みっぱなしだけどね)、ヒロインのライブの歌の時には、大泣きしてしまいました。

 本当に、歌が素敵。吃音でつらいところも、いっしょになって苦しんでしまいます。

 誰にも、コンプレックスはあるものです。私は、生まれて半年で肺炎に罹ったことで、右目が弱視になりました。子供のころは「調節性内斜視」でした。一番のコンプレックスが、これ。本気で結婚できないと思っていました。結婚したけど、夫は先に逝っちゃった。

 西原理恵子と高須センセイ、高須センセイは、「欠損」に恋するといいました。

 泣けるね・・・。

 フジテレビ、久々のいいドラマじゃないですかい!恋愛時代の、ささいなことでの感情のもつれとか、とても繊細に描かれています。遠い昔を思い出します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々の、外飲み

2016年04月26日 11時08分39秒 | 日常

 昨夜は、ハッチに夕餉を用意した後、八王子駅に向かいました。以前勤務していたときの上司と、同僚の3人での宴会?のためです。私もその仕事ではいろいろ悩んでいたこともあったので、すべてを伝えておきたかったから、機会を作りました。

 同僚は私以上の方向音痴で、結局店がわからず、外に出て迎えることに・・。

 3人そろってみると以外にもほぼ同世代。上司はあまり仕事の話はしたくないようでしたが、2対1ですから、こちらは負けていません。しっかりいろんな話をして、飲んで語り、結局2軒目はカラオケで盛り上がりました。カラオケの部屋は、同じフロアに女子トイレがないため、階段で下に降りてという、かなり面倒くさいことに・・。ついつい、2軒もまわって飲みすぎたのでした。ビールに焼酎のロック、かなりでしたが、なんとか、深夜に帰宅。ハッチにさびしい思いをさせてしまいました。

 無職だから、のんびりと気持ちのいい朝ぶろに大満足で、すっきり気分。大丈夫、二日酔いにはなっていません。近場だから、ですね。

 それにしても、声量も音程も、衰えたものです、自分にがっかりでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アリ、家の中にアリ!

2016年04月24日 14時54分08秒 | 日常

 また、こんな時期になったのですね、今年は早いと思います。

 昨夜、ハッチが床の何かを見ていました。小さなものが動いています。あれ?とよく見たら、それはアリ。戸建だからでしょうか、恐怖です。

 去年はもっと後の時期にアリ出現で、アリコンバットや、家の周りに粉の薬を撒きました。その後、見なくなりました。庭は砂利敷きにしたのに、これですよ。

 家の中に殺虫剤というのは、ペットがいるのでできません。アリ地獄だ・・。

 雨の後、急に晴れて暖かくなると、出てきます。

 被災地は、どうなっているのでしょうか。ブルーシート敷いただけでは、虫がいっぱい這い出てくることでしょう。悲しい・・・。昆虫は、夫がいたころから、極力、外に出していました。でも、ゴキブリと蚊、アリだけは別。

 確か、アリって噛むんですよね。ハッチが心配。

 昨夜は(といっても、今日になったばかりの午前零時過ぎ)生さだを途中まで見ました。美術担当の画伯が、いつもホワイトボードに素晴らしい絵を描いてくれるのが楽しみの一つ。でも、熊本大地震のあとだからか、いつものように受信料のフレーズもあるのを、視聴者が抗議してきました。こんな時に何だって。さださん、自分がこの番組の責任者だからって、謝っていましたが、これってヘンです。何も謝る必要はないし、佐賀でこの番組を予定通りやってくれて、FAXやメール、被災地からどうぞって、たくさんの声を取り上げました。

 長崎出身のさださん、番組の前に熊本に支援物資を持っていったそうですよ。

 心無い人たちの、こうした抗議とか非難、私は許せないです。

 東日本大震災の後、すべてが自粛、それも自主的自粛の時期がとても続きました。元気になるのは難しいけれど、被災者以外の人たちがみな、応援しているってこと、伝えたいし、それぞれでできることをしたいし、それに水を差すようなこと平気でする人たちがいるのが、悲しい。

 今日のサンジャポでも言っていましたが、非難や抗議に負けないで、続けることだと。

 いつから日本人は、寛容をうしなってしまったのでしょうか。

 きっと、抗議した人って、本当のところ、NHK受信料、払っていないんじゃないの??払えるのに給食費払わない親と同じなんじゃない?難癖つけてさ。

 大事なのは、自分ができることをする。何ができるかを考える。

 今日の5倍ポイントのスーパーで、募金箱を見つけました。おつりの小銭、少しだけ入れました。

 クマモンを救おう!熊本を救おう!九州を、救おう!

 九州新幹線の開業のCM、東日本大震災が起こったためにテレビで流れなかった、そのCMがユーチューブでたくさん今見られています。とても素敵なCMです。あのときのように、戻ってほしい。

 私はもう一つ、大好きなものがあります。JR九州の社歌「浪漫鉄道」の動画です。ハイファイセットが歌っていて、とっても素敵な歌なんです。これもユーチューブでみられます。がんばれ、JR九州!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

火事場泥棒?

2016年04月21日 09時24分32秒 | 日常

 去年の常総市の水害でもあったそうです。今回も、また・・。あれほどの災害にあっている人たちのご苦労を思うと、なぜそんなことができるのかと、恐ろしくなります。

 人が困っているときに手を差し伸べないで、その人の財産や大切なものを奪うという人間が、本当にこの世にいるのでしょうか?コロッケさんが言っていましたが、人間じゃなくて悪魔ですよ。人として、絶対にやってはいけないことなのに。

 自分の遊ぶ金ほしさに平気で泥棒する人がいるとのこと。情けないし、吐き気がします。人としてうまっれたのなら、人として生きて当然。

 何がいいか悪いかって、そもそも、そういうことって、いつ身につくことなのでしょう。親がしつけができないというのなら、社会全体、隣近所でもいいじゃないですか。そういう人の親も、きっとそうなのだと思わざるを得ません。

 人口が増えている分、一人一人の質が落ちていると思います。一人一人が、かけがえのない存在なのに。自分も相手も、そう思えないのは、社会がどうかしているからなのでしょうか。悲しいことです。

 人の大切なものを奪うという神経が、理解できない。

 悪魔にならないで、心を取り戻してください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頻発する地震

2016年04月17日 13時37分52秒 | 日常

 クマモンのあの熊本県が、本当に大変なことになって、とても心配しています。熊本城のあの姿、とても正視できません。元のように修復できるのかな。

 防災について、普段から自分でもいろいろ用意しておかなくてはいけませんね。特に私は一人暮らしで猫と一緒だから。

 さっき、ハッチがとてもおかしな声で泣くので、びっくりしました。まるで発情期の泣き方?そのあと、毛を吐き出しました。とても気持ち悪かったのでしょう。この子と、何かあった時は崩れた家にこもっているしかないのかな・・・。

 今、自分ができることをちゃんと考えようと思います。何日も強い地震が頻繁に起こる中で、そこから離れることもできないのって、ものすごくつらいはずです。ペットたちも、苦しい状況にいるんじゃないかしら、心配です。早く、少しでも状況がよくなることを願っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アラジンのトースター

2016年04月17日 13時12分28秒 | 食に関して

 毎日、食パンを食べているわけではないのに、あれだけ「すぐれている商品」と紹介されると、ついつい買ってみたくなりました。

 グラファイトという、すぐに高温になる素材を使って、ものすごくおいしくパンが焼けるというトースターです。

 電子レンジのすぐ上にかけてあったアクリルケース入りの江をはずしました。そして、延長コードも買ってきて、ようやく設置。なんとなくレトロなスタイルに、心惹かれます。

 そして、近所のパン屋さんの出店で買ったレーズン食パンやバゲットを焼いてみたら、本当にすごかったのでした。これは、すばらしい家電です。私にとっての最終家電ですね。オーブンレンジでのパンの焼き具合が不満でした。

 やっぱり私は和食よりも、パン食かな~。実はごはんをあまり食べないのです、夜、飲んじゃうから。

 アラジンといえば、石油ストーブ。子どものころは、ずっとそばにありました。あのアラジンが、トースターを作ったんですね。ガッテン!?

 もう、衝動買いは、やめよう。テレビを見ないほうがいいのかもです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加