わたくし生活

20年暮らした猫も亡くなり、25年以上連れ添った夫も病死、仕事も辞めて50代後半の女性が被災猫ハッチと暮らす日々

今朝は寝不足・・。

2016年01月31日 23時34分16秒 | 芸能スポーツ

 昨夜のサッカー日韓戦、通信講座の古文書を勉強しながら、ずーっとテレビで観戦していました。もう、興奮しましたね!夜中についつい、夢中で声援して、ハッチはとても迷惑だったはず。

 いつもライバルで勝てなかった相手に、2点も取られていたのに逆転したなんて試合、滅多に見らるものじゃありませんよ。本当にうれしかったー!

 そんなわけで、ついつい勉強が思いのほかはかどり、2回分を今朝投函した次第です。

 明日は、例の原裕治氏の作品を見に、愛知県の美術館の学芸員が訪問してくれます。ついでに、もう一人の作品ももらってくれるとありがたいけれど、どうなるかしら。

 マイナス金利がはじまり、さらに厳しくなるアベノミクス。私はこの政策は最初から失敗だと思っていました。そもそも、銀行って、何のためにあるのでしょうか?朝ドラ「あさが来た」のように、銀行創世記と今でも、同じなんだと思いますよ。それなのに今の銀行は、手数料だけで生き残り、個人の預金を保険の窓口のように、生命保険個人年金保険に勧誘して手数料を取ろうとしているのです。おかしくないですか?

 都市銀行はすべてが、すでにサラ金と同然の存在に成り果てていますよね。ばかじゃないの?そもそも、銀行とは、モノづくりの中小企業などに融資をするのが本来の姿じゃないんでしょうか?個人のわずかな資産に外貨預金の運用を勧めるのって、許せないです。元金保証していないし、すべての国民をギャンブラーにしたいのか??それよりも、低金利で長期の融資をして中小企業を支えることの方が、大事だと思います。何のための銀行?それでは下町ロケットの銀行でしかないでしょう、サイテーですよ。

 そのうち、低金利じゃなく、私たちも預金の金利がマイナスになるってことも、あるのかなあ・・・。ばかばかしい世の中になりますね。格差も広がり、生きていくことが本当につらくなります。

 そんな中の、日韓戦の勝利。気持ちよかった!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うれしい!琴奨菊の初優勝!

2016年01月24日 17時15分03秒 | 芸能スポーツ

 しっかりテレビ観戦していました、久しぶりに大相撲で盛り上がりましたねっ!

 なんと、琴奨菊の優勝は、日本人力士として10年ぶりなんですって。日本人としては本当にうれしいです。対戦相手の豪栄道も、まともにぶつかって勝負に臨みました。いやあ、お互いにサムライだなーって感激です。勝つためには変化なんていうのは、今までもずっと卑怯だと思ってきたので、素晴らしい初優勝だと思います。

 一人暮らしで、一人でテレビに向かって大騒ぎして、ハッチには呆れられています。本当に、うれしいです。おめでとう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戸建は、寒いっ!

2016年01月21日 12時40分29秒 | スローライフ(手作り)

 うー、猫がいるのでドアを完全に閉められないから、とにかく、寒い・・・。

 特に、ドアノブが、冷え冷えしてたまりません。せっかくだからと、余った毛糸を探して、ドアノブ用に作りました。台所のドアに付けてみました、まあまあかな?

 ドアノブのサポーターみたいですね。私のように、骨折か?ちいさなでっぱりは、ピッコロというくさり編み3目を丸めたものです。

 あと、8本作らなくちゃ!

 先日は、シングル用に買った毛布のガーゼカバー、大きすぎて使えなかったものを、上下の端をそれぞれ5㎝切り、端にジグザグミシンをかけてから中に折り込み、端ミシンをかけてようやく使えるようにしました。暇だから、できることですね、とほほ。

 手縫いもミシンも、初使いで、今年も幸せ!?さらに手編みもでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりにちくちく手縫い

2016年01月21日 12時35分46秒 | スローライフ(手作り)

 今年に入っての手づくりは、先日のカルトナージュのあと、洗濯ばさみを仕込んだ「うさぎばさみ」を6匹作りました。これも、耳から作るので、けっこう時間がかかります。

 頭が出来上がったところが、これ。

 赤いビーズのお目めは、ちょっと離したほうがかわいいですね。端っこ過ぎてもおかしいけど。

 そして毎日作り続けて、できたのがこちら。

 写真を撮る前に、先日中古マンションの件でお邪魔した友人に、プレゼントしました。それで1匹足りない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SMAP、解散回避?

2016年01月18日 23時22分32秒 | 芸能スポーツ

 今日のスマスマで、最初に生放送であの騒動後の思いを各メンバーが伝えました。それを聞く限り、解散は回避されたように思いました。

 SMAPは、国民的なアイドルです。日本だけじゃなく、アジアでも解散騒動の反響がすごかったそうです。

 私は、芸能界には疎いのですが、十数年前に姉から、SMAPの各メンバーのことを教えてもらい、ようやく覚えたアイドルでした。個人的には、吾郎君が好きです。5人それぞれの個性がいいですよね。だから、誰と誰が楽屋で口をきかないとか言われたとしても、5人が皆そろって仲がいいほうがおかしいと思います。5人いれば、相性が悪い人だっていますよ、そりゃ。それでも、なんとかやっていけるのが、大人なんじゃないかしら。

 それぞれの個性と才能は、ジャニーズ事務所の中でもトップでしょう。そのSMAPが、今後、ずっとずっと解散せずに50代、60代と熟成していくのを、私たちは見ていきたいのです。

 それぞれ、個人の活動をしながら、つながっていくというのは、素晴らしいじゃないですか。今回のお騒がせだって、さらに自分たちの存在を再確認できたいい機会だと思います。

 紅白に関しては、ジャニーズ事務所の後輩に任せた方がいいと思います。単独で事務所の了承も受けないで交渉したというマネージャーは、やはり問題です。

 年齢を重ねて、さらなる立ち位置を見つけて飛躍してもらいたいです。紅白がすべてだと思うのは、おかしいんじゃないかしら?一大イベントだけど、それにずっと関わり続けるのがいいと思うほうが、違和感感じます。それぞれが自分の活躍の分野を広げて、そしてSMAPとしても歌い続けていく、それが私が望む彼らの姿です。

 今日は、渦中のメンバーの生の声が聞けて、よかったです。今日のスマスマの視聴率、すごいでしょうね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝に夕に、雪かき!

2016年01月18日 18時26分42秒 | 日常

 やっぱり、積もりましたね、雪。プラゴミを出そうと外に出たらとても歩けないので、重装備に着替えてスコップ持って出ました。庭の木も、枝がしなって、折れそうなくらい。今回の雪は、水分が多くて、とても重かった。庭の乙女椿の木は、いつもはこんもりとまとまっているのですが、今日は雪の重みで、枝が大議場に開いてしまっていました。つらそうなので、スコップで必死で雪を落としました。ビワの木も、枝が折れ荘・・。スコップで落としましたが、春には実がなるのか、心配です。傷つけてしまったかも・・。

 もう、車のないガレージの屋根も重い雪が積もっているので、支えの柱をつけなくては、と雪をかき分けていたら、前の家のKさんが雪かきをしている音が・・・。

 朝食前でしたが、私も道路に出て、がんばりました。へとへと・・・。

 そして夕方、またKさんとお隣Oさんも雪かきしている様子なので、参加して道路をきれいにしました。明日の朝、凍結したら大変です。

 マンションなら、こんなことしなくてすむのに。

 今日のような雪の日は、通勤は本当に大変だと思います。京王線も、相当ひどいことになっていたようです。東京は、雪に弱いですね。

 朝からずっと石油ストーブ付けています。ドアノブが冷たくて、たまりません。何かつけようかしら。一軒家の冬は、本当に寒いっ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真田丸

2016年01月18日 11時16分05秒 | 芸能スポーツ
お題「好きな大河ドラマは?」に参加中!

 今回の大河ドラマ「真田丸」の視聴率が好調だとか、うれしい限りです。脚本家三谷幸喜が好きだった大河ドラマが「国盗り物語」だったとか。私もそうです。私は彼よりも年上だけど、覚えているのは、平幹二郎主演の「樅の木は残った」あたりからです。そして、高校生の時かな、国盗り物語は、もう最高に面白かった。高橋英樹の信長は、素晴らしかったし、彼の正室、濃姫役が松坂慶子だったのです。その美しさと言ったらもう、本当に群を抜いていました。彼女は今も素敵ですが、若いころは本当に輝くような美しさでした。

 篤姫でも、高橋英樹と松坂慶子は共演しましたし、去年の「花燃ゆ」でもお二人とも出ていました。今は、大河の重鎮的存在です。

 そう、私の大河ベストワンは「国盗り物語」です。原作も司馬遼太郎で面白かったし、その影響で、日本史の勉強に進みましたから。三谷幸喜のように、脚本家にもなりたかったけれど、夢はかないませんでした。

 真田丸のお気に入りは俳優陣はもちろん、音楽がいいのです。ヴァイオリンのあのテーマの響きが、日常生活でも頭の中で鳴っています。やっぱり、ヴァイオリンやっていて(もうやっていないけど)よかった。

 あの響きは、男性的ですね。ピアノは女々しくてね~(私は実はピアノ嫌いです、特にショパンなんか、ひ弱な男のイメージしかないのだ)。なんたって、あの名器ガダニーニの音色が聴けるのですから、毎回、見るぞー(聴くぞー?)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハッチのしあわせ

2016年01月17日 11時18分33秒 | 日常

 今朝は飼い猫ハッチが、なぜか不機嫌で、何かを必死で訴えて泣き通しでした。朝ごはんは完食したのに。

 本気で中古マンションを買うことを考えていて、その物件に住む友人に、私が住んでもいいかと聞いてみました。喜んで!ということでしたが、ちょっと冷静になってきて、本当にそれがハッチにとって幸せなのかと考えました。

 一軒家のメンテナンスが面倒なことと、冬は寒いし夏が暑いってことは、これは人間だけのこと?マンションに猫が住むことはどうなのかと、猫の居場所を考えてみました。

 まず、猫トイレはどこに置くか、そして、眺めがいいのは、人間目線だから、どうするか、日向ぼっこは?広いだけじゃ、だめなのかもしれません。それに、今の家をきれいに住んでいない自分を、もっと替えなくてはいけない。まだ時期総称じゃないかと思い直しました。

 別の友人は、お義母さんがどうかなった時からでも遅くないとのこと。

 自分の家では気がつかないけれど、人の家に行くと、独特のにおいが鼻につきます。昨日も、そうでした。その家の生活臭。それと、角部屋じゃないマンションの場合、ベランダ側の開口だけでは、風が通らない、それが心配です。

 とにかく、住んでいる友人に、いろいろ相談してみます。一週間の猶予と言っていた不動産業者のスタッフ、明日、返事をきくそうですが、早くない?おそらく、いっしょに観て、相当いい物件なので、私が決めなければ、ほかの人へともう考えているんじゃないかしら。確かに、キッチンも浴室もトイレもリフォームしていて完璧。でも、今の自分の家でも気になっていた換気扇、実はそこはもっとひどかった・・・。

 つまらないことが気にかかるんですよ。シロッコファンの換気扇、私は一度も中のドラムを掃除していません。賃貸団地のプロペラなら年に一度はちゃんとしていましたが・・。これも、同じ規格の物を取り換えればいいだけなんですよね(もちろん、自分で工事はしませんって)。

 戸建もマンションも、基本は同じ。常日頃から「きれいに住まう」ことを心がけなくては、うちもごみ屋敷になりそうです。さて、例の近藤さんの本、読んでみようかしら。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

二つの物件、見学

2016年01月16日 23時16分45秒 | 日常

 なぜ今、この家をでるのか。それは、まずはこの家が自分のものではないから。もともと、この家に入ったのは、父ががん闘病の最期のころ、父の家が甲州街道沿いの「うかい鳥山」の入り口にあり、何かあっても道路が混んでいて間に合わないと思って、夫の両親が所有して賃貸にしている家を父の看病を想定して一部屋増やしてリフォームして用意したのでした。ところが、父はこの家のの鍵を預かる日に亡くなりました。

 夫と多摩ニュータウンの賃貸団地に暮らしていた私は、同じく父の猫と先代の我が家の猫「ごまこ」が仲が悪く、毎日大変な思いをしていたので、せっかくリフォームしたんだからと父の猫「ねね」と私がこの家に家出してきたのでした。だから、夫と一緒にこの家に住んだわけではなかったのです。

 猫のために別居した3年を経て、ついに一緒に住み始めたのですが、猫は、父の猫が1階、ごまこは2階とすみわけしました。夫も、あとからこちらに来たために居心地が悪かったと思います。猫がいることから、1階の3部屋はワンルーム状態になり、さらに2階の仏間には、夫が賃貸団地で保護したエイズ猫をおしこめ、さらに義母の猫2匹を引き取った時もそこに入れたため、人間よりも猫が多い状態が続きました。

 団地では一緒に寝ていたごまこが、しばらく離れていたせいか、わたしとは寝てくれずに完全に私は彼女の家来になってしまいました。最愛のごまこが亡くなってからは、さらに不幸が続き、夫ががん闘病、その間に仏間の猫も亡くなり、最後は私一人になりました。戸建の家にたった一人、それは何ともさびしいものです。父のもの、夫の物をある程度処分しても広い家はあまり快適ではありませんでした。

 日本の家って、なぜか、人間がその空間に合わせるようになっていますが、本来は、人間に合わせて家を作るんじゃないかと思うのです。97年にリフォームしたこの家の洗面台で毎日を洗っていますが、いつも水がはねてうまくいかないのです。私がきっとばかなんでしょうけれど、サイズが合わないものを平然と押し付けるのも頭に来ます。

 この家は、正直、好きになれませんでした。だから、離れたい。それに、6つも部屋がある家にひとりで暮らすのは、どうかと思います。かといって、明日からブルーシートの生活はできない。今日、見学した部屋の一つが、古いマンションできれいにリフォームしていましたが、南側の窓際の床周辺から、コバエの死骸がたくさん転がっていて、案内してくれた人も「これはひどい」と言っていました。

 一人で生きるということ、それは相当覚悟がいることです。今はハッチがいてくれて、本当にありがたいことです。ハッチのためにも、がんばらないといけませんね。

 そうそう、二つ目の物件は、友人も住んでいる中古マンション。その部屋は一人暮らしの男性のもので、とてもきれいに住んでいます。広いので、ハッチも満足できるかな、と思いました。眺望も見事、高尾山が見えます。父の終の棲家になった家と同じ、高尾山と縁があるのは、いいことかもしれませんね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画したドラマ2本

2016年01月16日 22時58分35秒 | 日常

 今日の午後、例の物件見学の後、自宅で録画したドラマを続けて2本、見ました。

 最初は、フジテレビの「フラジャイル」。公式サイトはこちらです。かなり、面白かったです。彼女は、エイジハラスメントの時より、こちらの方が、向いていると思いました。ちょっと変わった医療ドラマで、注目です。視聴率は、これからですよ。フジテレビさん、ドラマに真剣に取り組んでくださいね、期待してます。

 もうひとつは、TBS「わたしを離さないで」。これは、原作がカズオ・イシグロで、映画もでました。イギリスを舞台にした、本当に近未来でありそうな話で、胸がつまります。舞台設定を日本にして、主役は綾瀬はるか。初回は、ほとんどが幼年期の思いででしたが、実によくできていました。

 原作も映画も見ていて、さらに飽きさせないドラマ表現、最初から最後までヒーヒー泣いていて、ハッチにあきれられていました。

 日本のドラマだって、いいものがあるよって、世間に見せてくださいね、よろしく!

 不動産物件の見学の結果、一週間見てくれると言っていたのに、月曜日に返事をきいてくるそうです。一生に一度の大きな買い物、どうするかなー。賃貸で条件が悪い私の身上ですから、ここは頑張るしかないのかな・・・。自分を信じよう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加