わたくし生活

20年暮らした猫も亡くなり、25年以上連れ添った夫も病死、仕事も辞めて50代後半の女性が被災猫ハッチと暮らす日々

市の検診

2017年06月30日 23時28分28秒 | 日常

 今日、雨の中、市の無料の胃がんと肺がん検診を受けてきました。集まっている人のほとんどが女性でした。レントゲンが先で、そのあと、おそろしいバリウムを飲んで体をこねくり回しての胃がん検診でした。

 横になった状態で、右回りとか左回りとか言われても、どっちをどうすりゃいいのか悩むのは私だけでしょうか?けっこう戸惑ってバタバタしてしまいました。そして、2錠下剤を飲んで、駅のスーパーで買い物して帰宅。しばらくは全然出なくて、ようやく3時間後にバリウムを排出しました、苦しかった~。

 引っ越してこちらに来てからは居心地がいいのか、どんどんメタボになりつつあります。今日は、駅の書店でついに気になっていたダイエット本を買ってしまいました。1か月前には、NHKの趣味どき!の筋トレ本を買って毎日、トレーニングしているのにです。まあ、1か月間、あまり効果がないから、新しいのを試してみようかななんて。

 自分の心のコントロールも難しいのに、体をコントロールなんてできるのでしょうか?

 でも、何もやらないよりは、今からでも遅くはないと思いたいです。

 そうそう、レントゲンの時に、肩の骨折で手術したことがすぐにわかってしまいました。まあ、当たり前だけど。最近、手術した肩を動かすとボキボキ音が出るのが気になります。

 昨日は、姉に教えてもらってプレバトという番組を見ました。俳句、おもしろかったです。あの夏井先生、私と同い年なんですよ、びっくり。私は今からスタートです。奥が深い世界ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い夏は、無理かも | トップ | こちらで初めての投票、さて... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
バリウム (笛吹きワイフ)
2017-07-01 09:17:35
私もバリウム、苦手です。父とバリウム苦労話で盛り上がってました。父は、検査が終わったら直ぐ、トイレではいてしまっていたそうです。私も試してみましたが、職場のトイレで吐いていると後で皆から「大丈夫!?」と声をかけられるのでやめました。さて、俳句楽しみです。是非、毎日作ってこのブログで公開して下さい。私も一句。「バリウムを出して一息梅雨の雲」
あまりいいものじゃないですね (黒二毛(管理人))
2017-07-01 10:39:40
家のトイレを使って、もし詰まったらどうしよう、
なんて考えましたが、検査のその場では私は
出ないので、あきらめました。
すぐにトイレに駆け込んだ人もいて、ちょっと
うらやましかった・・。
それにしても、バリウムなんて腸内フローラに
わるいですよね!
たくさんもらってしまった下剤のソルダナ、係
の人には捨てるように言われています。
昔、代々木に大好きなレストラン「ソルタナ」
思い出しました。予備校勤務の時、毎日の
ようにBランチ食べてましたし、よく小田急
線でご主人と奥様見かけていました。
数年前に閉店とか、お元気かなあ。
わが青春のシルタナ・・・。
俳句は難しい!句会デビューは15日です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。