わたくし生活

20年暮らした猫も亡くなり、25年以上連れ添った夫も病死、仕事も辞めて50代後半の女性が被災猫ハッチと暮らす日々

休職1か月のみ?

2016年12月28日 13時06分51秒 | 社会

 フジテレビの記者が暴力団関係者に名義貸しした件の、会社の処分が、本人は休職1か月だけって、そんな軽くていいのかと思いました。そういう人とは知らず接待を受けていたというのは、実は氷山の一角に過ぎないんじゃないでしょうか。

 公共の施設の貸業務も、暴力団関係お断りを徹底しているのに、この程度ですむなんて、おかしいのではないでしょうか。問題を大きくたくないみたいに思えてしょうがないです。

 そもそも、政治家も昔は暴力団とかなりなつながりがあった。今だって、与党の中に、何かある人はいるんじゃないかと、私は思っています。芸能人に薬物常用の疑いがというのだって、そっち関係が絡んでくるからじゃないでしょうか。テレビ局なんて、危ないと思いますよ。これだけ、暴力団撲滅で社会が頑張っているのに、たった休職1か月って、おかしいです。何より、あやしいところから高額の接待を平気で受けていたんですから。下請けに番組作らせて正社員ってひどいことするんですね、ああ、腹が立つ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年最後のテートアテート | トップ | もう今年もあと3日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。