わたくし生活

20年暮らした猫も亡くなり、25年以上連れ添った夫も病死、仕事も辞めて50代後半の女性が被災猫ハッチと暮らす日々

あまねこカレンダーが、ない!?

2016年09月19日 21時12分00秒 | 日常

 元日フィルのチェリストで画家の雨田光弘さんの猫のイラストカレンダーを、団地暮らしの頃からずーっと使っていました。学研が販売しているもので、日付の欄にいろいろ書き込めるので重宝していたのですが、今日、せいせきアートマンに行ったついでに買おうと思って探しました。以前はよく雨田さんのお店で直接買っていたのですが、ここ数年はアートマンで購入していたのです。探しても見つからないので、スタッフさんに相談してみてもらったら、学研のものならすでに入っているはずとカタログを確認。そうしたらなんと、2017年のカレンダーの中にはなかったのです。版権が切れて、ほかのメーカーに行くこともあるかもしれないけれど、この時期に入ってこないのはおかしいということで、もしかしたらもう作らなくなったのではという結論になりました。

 ああ、またひとつ、私のお気に入りが消えてしまったのかも。

 今日は帰ってから、夕方に不動産業者の担当者と、この家の中の設備の状態をチェックしました。リフォームして19年、給湯器もウォシュレットもエアコンも替えました。外壁や屋根の塗装、畳替えにふすまの張替え、庭の砂利敷き、いろいろ、がんばりました。もう、限界です。

 毎日毎日、ごみを捨てる日々が続き、こんなに無駄に持っていたんだと反省しきりです。なくてもなんとかなるものです。ひとりなのに、なんでこんなにあるんだ?

 今日は古い救急箱を解体しました。物を捨てるにも、体力がいります。今やらなくてはもう、永遠に物を減らせないかもです。いい機会だと思って、がんばりましょう。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ついに、風邪? | トップ | 雨田光弘「ねこの原画展」 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あまねこ (笛吹きワイフ)
2016-09-19 23:14:34
あまねこホームページを見に行きましたが、2017年のカレンダー載ってませんねえ。もう、80歳だそうだから作りきらなかったのかしら。かわいいファイルやハガキはたくさん掲載されていて楽しいサイトでした。
Tシャツも持っていました (黑二毛(管理人))
2016-09-19 23:31:24
猫が好きで、ずーっと愛用してました。
クリアファイルやTシャツ、はては展覧会で
額入りの絵も買いましたっけ。
府中で雨田先生のコンサートも聴きました。
ファンだったのに、残念です・・・。
学研ステイフルからアマネコ舎発行 (Rook)
2016-09-20 04:35:44
正方形壁掛型は2017年版より学研ステイフルからアマネコ舎発行にかわります!
9月上旬発売予定
と以下のチラシに書かれています。あまねこ舎へ問い合わせてみてはいかがでしょう。
http://www.amaneko-sha.com/images/event/201607/DM2016_SummerR.pdf
ありがとうございます! (黑二毛(管理人))
2016-09-20 12:29:19
Rookさん、コメントありがとう。
早速、電話で問い合わせしてみました。
雨田先生もお元気で、府中の森でまた、
原画展とコンサートがあるそうです。
カレンダーは今、制作中で、来月中旬に
出来上がるとのこと。でも、学研のときの
ように、あちこちで手に入るわけではない
みたいです。送料も込みで注文して送って
もらうことになりそう。
引っ越し先に案内をおくってもらうことに
しました。ご心配をおかけしました。
来年度のは90年代の復刻版だそうです。
十二支だから、私は同じもので全然かまい
ません!!うっれし~♪
懐かしや嬉しや (ぱらお)
2016-09-22 14:08:15
雨田氏の猫ちゃんに久々に会えて嬉しい限りです。20年以上前に日フィルのコンサートに行ったときに猫ちゃんオケの絵葉書をいただいたのが初めての出会いでした。何とめんごいことかと思いその葉書をこれまで机のガラス板の下にずーっと置き放して毎日見てます。そうでしょうね、こんなに可愛い猫ちゃんたちですから、熱烈ファンがおられるのも当然ですね。ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。