南信州豊丘村 まつたけの里 堀越へようこそ

長野県下伊那地方、豊丘村堀越区から
まつたけ観光の情報を中心に日々の話題をお届けします。

ツツジが見ごろです

2017-05-09 19:14:55 | 今日の話題

 前回は堀越の花桃と芝桜を紹介しましたが、今回はツツジを紹介します。

 上垣外の武田勝さん宅のツツジが見ごろを迎えました。今年は寒い日が多かったことから例年より1週間程遅れて満開となりました。

 

 武田さんが20年前から苗木を植えたり、挿し木をして徐々に増やしていき、今では庭一面に600本のツツジが咲いています。

 

 高さが数センチのものから1メートルを超えるものまで大小様々です。また、色も赤、ピンク、白、橙と色々で、同じ赤でも濃い赤や淡い赤などがあります。

 

 毎年草刈りや消毒が大変とのことですが、武田さんが丹精込めて育てて今のような見事なツツジとなりました。

 堀越は山あいの地区ですが、この時期は新緑や様々な花が咲いて、色彩あふれる豊かなところです。

 

   投稿:IMPREZA

   

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もきれいに咲きました

2017-04-29 22:27:24 | 今日の話題

 春本番を迎え、桜に続いていろいろな花が咲く時期になりました。

 駒沢の松下千江子さん宅の花桃が見ごろを迎えています。大小70本の花桃が咲いています。色も赤、白、ピンクと様々で、中には1本の木に3色が混ざったものもあります。

 最初は梅畑だったところをだんだん増やしていき今のような見事な花桃になりました。

 続いて東の武田務さんの家の前の芝桜です。20年前に植えて徐々に株分けしながら増やしていき今のような見事な芝桜になりました。

 色も赤、白、ピンクとあり、花も大きなものから小さなものまで様々です。武田さんによると草取り等の管理がなかなか大変とのことです。

 

 

 投稿:IMPREZA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年堀越「笹見平しだれ桜」ライトアップ情報

2017-04-17 21:09:20 | 今日の話題

このところの暖かさに誘われしだれ桜もいよいよ満開に近い状況です。今年は西部環境美化実行委員会が、4月16日からライトアップを始めました。4月17日は生憎の雨ですが、4月22日まで行う予定です。時間は午後7時から9時まで行います。幻想的な風景が見られます。

ご覧になるときは、必ず懐中電灯をご持参頂き、足元には十分ご注意ください。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

         投稿者  WIND

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年堀越「笹見平しだれ桜」開花情報

2017-04-15 13:42:00 | 今日の話題

  4月15日現在、5分咲きに近い状況です。東京や大阪など遠方からもカメラマンが訪れています。インターネットを見て初めて訪れたと言うカメラマンは、「枝振りが素晴らしい」と感動した様子でシャッターを切っていました。

タンポポなどの野草も咲き乱れています。

花の美しさに誘われて飛んできた野鳥、名前は何でしょうか。羽を休めてお花見です。

 

                                                    投稿者 WIND

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年堀越「笹見平しだれ桜」情報

2017-04-11 16:01:47 | 今日の話題

4月11日現在、蕾が紅く色付いてきました。開花も間もなくです。

枯れた枝を取り除き、枝振りもすっきり元気に。地元西部環境美化実行委員会が文吾林造園㈱とタイアップして行っている保護活動の成果が出てきています。どうぞ、お花見にお出かけください。

                                                                投稿者 WIND

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成29年度 春日神社春季祭典が行われる

2017-04-10 20:03:04 | 今日の話題

 堀越春日神社の春季祭典が4月8日(土)、9日(日)の2日間にわたり執り行われましました。

 8日は早朝より年番、保存会の皆さんによりお祭りの準備を行いました。年番は境内の掃除や登旗、灯篭等を設置します。保存会は獅子舞に使う竹を切り出し獅子花を作ります。なかなか大変な作業で午前中かかかりましたが準備が出来上がりました。

 (獅子の準備をしています)

(年番の皆さんが記念撮影に応じてくれました)

 夕方になると、子供たちも集まってきて宵祭りが始まりました。お囃子や笛や太鼓の合わせて獅子が舞います。

(夜店に子供地が集まってきました)

(保存会の皆さんのお囃子)

(獅子が舞います)

 9日は昼間祭りです。午前中は保存会による獅子の巡回です。入学、新築等のお宅を回り獅子を舞います。かなり雨に降られた時もありましたが、何とか午前中に無事終了しました。

(巡回に出発します)

(獅子にかんでもらい泣いてしまいました)

(雨の中で獅子が舞います)

(雨の中で笛を吹きます)

(巡回もそろそろ終わりです)

 午後は入学祈願祭が行われました。今年入学した子供は2名でした。年々子供が少なくなっていますが、こうして入学する子供がいることはうれしいことです。

(新入学の子供を中心に記念撮影)

 その後、高額寄付をしていただいた故武田美保子さんに感謝状が渡されました。ご本人の遺志ということで本当にありがたいことです。

(感謝状の贈呈)

 表彰式の後は、獅子とお囃子の奉納が行われ、子供たちによる屋台引きが行われました。保存会のメンバーが笛を吹いて、子供たちが屋台を引っ張ります。区民が一体となりほほえましい風景です。

(子供たちによる屋台引き)

 続いてお待ちかねの投げ餅です。子供たちみたいになかなかうまく拾えません。最後に皆で記念撮影をしてすべての日程を終了しました。

(最初は子供たちに投げます)

(なかなかうまく拾えません)

 雨に降られた時もありましたが、大勢の方に見に来ていただき良い祭典になったと思います。

 

  投稿:IMPREZA

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

老木よ、いつまでも元気で・・・堀越「笹見平のしだれ桜」の保護活動が行われる

2017-04-02 13:57:00 | 今日の話題

 4月は桜の季節、堀越「笹見平のしだれ桜」は、間もなく、開花の時期を迎えます。さる3月の下旬の日曜日、地元西部環境美化実行委員会が、樹齢400年を超えると謂れ豊丘村の文化財に指定されている「笹見平のしだれ桜」の保護活動を行いました。近年主枝が枯れるなどの衰退の兆しが現れた老木の姿を見て、「いつまでも元気で花を咲かせて欲しい」という願いから、平成27年3月に村の支援を受けて地元住民が保護活動に立ち上がりました。その後毎年文吾林造園(株)とタイアップして徒長枝や枯枝の切除、施肥などの作業を行っています。この日は午前中、造園業者の高所作業車が出動し、作業員が枯枝の切除を行いました。

作業員が高所作業車に載り、こまめに枝を点検し、枯れた枝を切除しました。

 

 

 

 

 

 

 

 午後は小雨の中、環境美化実行委員会のメンバーが、造園業者の指導の下で平成27年3月にしだれ桜の近隣へ植栽した100本桜の補植や施肥などの作業を行いした。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、引き続いて  しだれ桜にも肥料を施ました。

                                投稿者  WIND

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春日神社春祭りの神楽練習始まる

2017-03-31 10:01:37 | 今日の話題

 堀越春日神社の春季祭典に向けて、保存会の神楽練習が始まりました。

 3月29日から2週間、春日神社境内で午後7時半から練習します。保存会の会員は30名余で、1部と2部に分かれております。

 1部は笛と太鼓でに合わせて獅子を舞います。2部はお囃子で笛、太鼓、三味線等の演奏で「数え唄」「道中ばやし」「おおま」等の曲を演奏します。

 

(1部の練習風景)

(2部の練習風景)

 お祭りは4月8日(土)が宵祭り、9日(日)が昼祭りです。本番に向けて保存会の皆さんが一生懸命練習しています。練習の後は懇談の場になり、ついつい時間を忘れて話し込んでしまいます。

 山間地区に伝わる伝統ある素朴なお祭りをぜひ見に来てください。

 

   投稿:IMPREZA

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生活道路の日蔭地を共同作業の結束力で解消・・竹林伐採作業

2017-03-24 06:54:20 | 今日の話題

 村道の沿線に茂る竹林は、冬期間に雪が降ると道路に竹が枝垂れ被さり交通の支障になるばかりか、日蔭地のため雪が凍結し、車などスリップ事故の原因になり危険な場所です。

 昨年の9月に堀越区内の地元自治会員が竹林伐採作業について話し合いました。現地の竹林は急傾斜地で足場が悪く竹も密集しているため作業の難航が予想されましたが、当自治会では、平成26年3月に、「笹見平のしだれ桜」の近隣に100本の桜を植栽し、今も共同で草刈等の管理を行っている実績があります。また丁度、荒廃する竹林の伐採整備を推奨する豊丘村の補助事業がありましたので、この支援を受けて「皆で竹林の伐採をやろう」という決意を固めました。

 竹林の伐採は、能率を上げるために竹切り専用の刃を付けたチェーンソーを使って行いましたが、いざ取り掛かってみると年配者が中心の作業は、思っていたよりきついものでした。作業日は、勤め人もいるため休日に設定し、作業の安全を期して、半日の時間で行いましたので、思うように進展せず難航しましたが、着工から7か月を経てようやく計画の1,000m2の面積を終えることができました。共同作業による結束力が実った瞬間でした。

竹林が覆い茂った着工前の写真です。

伐採完了写真ですが、ばっちりと見通しが良くなり、そして日当たりも良くなり、冬期間の凍結の心配は全くなくなりました。

着工前に対岸の「南平りんご団地」から撮影した写真ですが、村道が見えません。

               作業が終了した時、村道が丸見えです。

                                 投稿者 WIND

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研修旅行に行ってきました

2017-03-07 21:51:43 | 今日の話題

 3月5日と6日の2日間、堀越区委員の研修旅行が行われました。堀越区では2年に1回地域おこしなどの先進地を委員全員で視察しています。

 今回は山梨・伊豆方面に行くことになり、1日目は山梨のリニア館を見学しました。リニアが走行しているところは見られませんでしたが、超電導や磁気浮上の説明を聞くことができました。

 長野県でもいよいよ工事が始まります。リニアについては様々な課題がありますが、飯伊地方に大きな変革をもたらすことは間違いありません。

 (リニア館の中を見学しています)

2日目はこの研修のメインといってもよい静岡県三島市にある「伊豆・村の駅」を見学しました。ここには農産物直売所、魚市場、食堂などがあり、多くの人でにぎわっていました。

 年間売上は12億円、生産者の会員は112名、1会員当たりの売上は約450万円/年になるとのことです。この金額を聞いただけでもここが大成功していることがわかります。

 (施設長さんの説明を聞いています)

(多くの農産物を売っています)

(多くの買い物客でにぎわっています)

 こういう施設が成功する秘訣は何かと尋ねてみると、それはいかに特徴のある商品を売っていくかという商品開発が最も大切であるとのことでした。

 豊丘村でも村の駅の建設が始まりました。完成した時は堀越の農産物が数多く並んで、県内外から多くのお客様が来てくれるような施設になればよいと思いました。

 

   投稿者:IMPREZA

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加