花の名前に想うこと その2

2017年05月05日 | 日記
これは、4月19日のジャーマンアイリスです。

去年の年末に、広い庭から掘りあげた球根をいくつか分けて貰われた方から、
おすそ分けで私にも球根を四つ貰いました。すぐに大きめの植木鉢に植えました。
まずは、狭い鉢で、花芽が付くかどうかと思いながら育てていたので、花の茎が
はっきりとわかるようになった嬉しさで、剣のような葉の姿を撮りました。


5月1日。初めての花が咲きました。一本の茎に間隔をあけて4か所に蕾が付いています。
最初は一番下の蕾から咲きます。

 

5月2日と3日。2日は3輪、3日は5輪咲きました。
 


5月4日。7輪咲いています。よく見ると下から順に咲くと思っていたのが、
飛ばして一番上が咲いています。


この日、気づいたことがありました(★)
5月1日に咲いた花は終わってしまったのですが、
その横にもう一つ蕾があるのです。


今まで、ピンク色のバニティーを育てていた経験からは、4つの蕾なら4輪しか咲きませんでしたが、
一つの蕾に見えていたもののなかにもう一つ蕾が隠れていてまた咲きそうなのに驚きです。

今日5月5日
一本に3輪咲きました。花の横に蕾があるのがはっきりわかります。
 


この花の品種名は、「カーテンコール」といいます。一つの蕾だと思ったら2つの蕾が入っていて
花茎に8つの蕾があるのです。開花してから4日目で花は入れ替わります。一本で8輪も咲くとは
なんとも嬉しい「カーテンコール」です。

どちらかといえば、もう一度咲くことからアンコールと付けたいところですが、想像ですが、
一本にいっぱい咲いて、終わった後満足で拍手喝采されることから、カーテンコールと付いたのかもしれませんね。



追記 沢山の晴れ姿がならんだ「カーテンコール」

5月1日、初めての開花後に、もとの広い庭の様子を見せてもらいに行くと、
それは見事に咲いていました。たまたまそこで育てている方に初めて会い、
球根を頂いたことのお礼と初めて一輪咲いたことをお伝えしました。

そこで写真も撮らせて貰い、育て方を聞いているうちに、花が終わったら、花をすぐに
折りとると次の花が咲いてくると言われました。聞いた時は、花を折ることで、別の位置にある
蕾が咲き出すのか❓まさかもう一つ蕾が出てくるのか❓わからないながらも聞いて帰りました。
そのことを聞いていたので、5月4日の気づきに繋がりました(★)

夕暮れの光の中で、花々は美しく立っていました。



追記その2(5月6日)
スマホ版のトップに載せていた花について
4月30日に咲いた「オーニソガラム」です。別名「ベツレヘムの星」
小さな花付きの球根をいただいたのを植えて置いたら、今年復活しました。


去年の「2016年5月6日ブログ」
も併せてご覧いただけたら幸いです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花の名前に想うこと その1 | トップ | この日この花(1) »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不思議ですね〜💕 (おひさま)
2017-05-06 08:16:01
ジャーマンアイリス〜💜
ひらひらのフリルのような花びらが、なんとも美しいですね〜💜✨
✨💜優雅です💜✨
咲き終わった...と思ったら...お花が顔を見せてくれて
カーテンコールという品種名を付けられた方の、喜びが伝わってきそうです〜💕💕💕
嬉しいカーテンコールの花 (アン~♪)
2017-05-06 10:33:26
おひさま~♪ありがとうございます。

球根の一輪目が咲くというのは、やはり嬉しいのです。ジャーマンアイリスならではの、大きなひらひらした花形はやはり目を引きます。


今、花を計ってみると高さが12cm、横幅が15cmありました。今日は2輪終り、新たに2輪咲いていますので、見た目はいつも咲いてるように見えここしばらくは楽しめそうで、嬉しいお花です。




このブログのファンの方へ〜😃👌 (おひさま)
2017-05-06 13:12:01
アンさんのブログを
スマホで開けた時に、
トップに見えるお花の画面
🌻🌼🌺
色々、替えられているのを
知っておられますか〜

楽しいですよ〜
ちなみに今日は、ジャーマンアイリスです💜✨
先日の白いお花も可愛いかったな〜

すでに知っておられたら失礼
ミニ版ある一日 (アン~♪)
2017-05-06 13:42:52
おひさま~♪
よく見て下さってありがとうございます。

スマホのトップ画面に画像を載せられるのを教えていただいたので、ある一日のミニ版として
咲いた花や見つけた花などを これから時折
更新していくつもりですので、そちらのほうも
たまにご覧になってくださいね。

ちなみに白い花というのは、
オーニソガラムです。追記の下に
去年の春に咲いた小さな小さな1球の球根を植えて置いたら、復活したのです

この花は別名「ベツレヘムの星」と呼ばれるものです。復活したのもうなずけますね


私も~ (ぴょん)
2017-05-06 17:01:03
アンさん~
スマホのトップ画面私も気づいてました
スマホで見るたびにいろんなお花を楽しませてもらっています。
それと前の記事の刺繍、すごすぎです!!羽の立体感が見事に表現されていて、色もきれいで~
アンさんのブログを読ませてもらうようになって、暮らしの中で見かけるお花や木に目をとめることが多くなりました。名前も知らないお花や木も多いですが、何かなぁと思って見るようになって楽しみが増えました。
キレ〜〜〜! (さつき)
2017-05-06 17:34:05
こんなにヒラヒラした豪華な花びらのアイリスは初めて見たような気がします
カーテンみたいなのと、終わったと思ったらまた咲いてくれて、カーテンコールとは上手く名付けたよね〜
紫から白の変わり方が綺麗やなぁ〜〜こんな綺麗に描けたらいいな〜と惚れ惚れしながら見させていただきましたわ( ^ω^ )ありがとう🎵
こんばんは~♪ (アン~♪)
2017-05-06 19:46:45
ぴょんちゃん気づいてもらってたんですね~♪いつもありがとうございます

これを見て植物の花に関心をもってくださるというのはお花仲間がいて、とっても嬉しいです。

公園や庭先にぜひ白い小さい花が塊で咲くコデマリやボール状になったアジサイに似たオオテマリなどきっと咲いていると思いますので白い花があったら見て見て下さいね。

その日その時きれいだな~と感じた瞬間を載せていきたいと思ってます。時々よろしくお願いします
白のブラシも~♪ (アン~(^^♪)
2017-05-06 19:58:43
さつきちゃん~♪こんばんは~♪
追い込みの真っ最中に
コメントありがとうございます。

白の花びらに、絶妙の幅で縁取りのように
綺麗な紫が、、、自然ってほんとうに美しいものを作り出しますね~

また白のブラシのようなヒゲも真っ白できれいですが、奥はほんのり黄色が付いていて、
配色は抜群。お手本は自然にありそうですね。
Unknown (まさよ)
2017-05-08 16:51:16
ジャーマンアイリス、紫が凄く綺麗ですね。
私もこの時期になると近所の方から切花として頂きます。
花が大きくて豪華だし香りも良いですよね。
切花だと、蕾はつぼみのままで咲かないのが残念ですが、でも、とても華やかでカーテンコールという名前にピッタリですね。
それと、ベツレヘムの星、なんて可愛らしいお花❣️
これ、私も欲しい❣️と思いました。
アンさんのおかげで沢山の花を知る事ができて嬉しいです❣️
ぜひ育ててみて〜♫ (アン〜♫)
2017-05-08 22:54:53
まさよちゃんありがとうございます😊
今、ジャーマンアイリス
あちらこちらで見かけますよね。

種類は豊富で、花は本当に見事です。

どちらかというと、水はけのよい
乾燥ぎみの土地を好みます。
まさよちゃんちのロイヤルサンセットの
ある下のあたりとか、植えてみられたら
いかがですか〜♫
地植えなら3〜4年に一回の株分けで
手入れもなく、どんどん増えるので
ぜひオススメしたいお花です✨

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事