バラの芽吹きと、まさかの蕾

2017年04月20日 | バラの手入れ

今年のバラの芽吹きは3月もかなり寒かったので遅く感じました。

3月29日 よく伸びたものだけを撮っています。
左はロココの新芽。右はユーゲン・フルストの新芽です。

 

コーヴェデールは、まばらな出方です。


23回目の春(バラを育てて)ですが、12月に剪定して翌年芽がでるかどうかは
本当にバラ次第なのです。


そしてダメかと思ってたコント・ド・シャンボールの中心から突如
芽が出て伸びてくれました。


そしてこんなところに まさかのいきなり蕾。まだ芽が出たばかりなのに!!


そして3週間経ちました。昼間の気温も20度を超える日も出てきました。

4月19日
ロココ(左)とアンジェラ(右)
 

コーヴェデールは全体に育ってきました。ここまで来るとほっとします。
右は再生中のコント・ド・シャンボール。
 

どのバラもまだまだ小さな蕾が出来たばかりの時期ですが、
いきなり蕾が出た、ピエール・ド・ロンサールが開きかけました。

 

今日20日 二日目のバラです。蕾の段階で少し虫にかじられたのですが
まさかまさかの今年一番のバラの開花です。


昼間の気温が20度前後になると、虫の活動も増えます。この時期若いバラの蕾が食べられないように
穴の開いてる葉の後ろを見て虫がいたら捕ったり、ヒノキやヒバ、トウガラシチンキなどの自然由来の虫のいやがるものを
を規定量よりかなり薄めてから、出来るだけ茎に噴霧したりしています。陽のあまりあたらない曇りの日と
翌日が雨の日とかにしています。


追記、「まさかの来訪」

昨日19日、何気なく部屋から庭を見ていると、バタバタバタと結構羽の大きな音がして鳥が飛び込んできました。
キンカンの実がなっているころは、メジロが来たり、キーキー騒ぎながらヒヨドリが来ることはよくあります。

何かとそっと出てみると

若いキジバトです。

すこしだけある土の上をなにか探している様子。私に気がついて飛び上がって、しばらくじっと固まっています。


携帯ではないカメラを取りに戻って、ズームで撮ってみました。


この後も、バラの鉢の間を歩いたり、鉢の底の横から口ばしを突っ込んだり、
結構長く滞在してました。山鳩自体は珍しい鳥ではありませんが、なぜ山や
広い原っぱがすぐそばのこの辺りで、わざわざ入ってきたのはなんで~?
ってこの鳥さんに聞いてみたい「まさかの来訪」でした。









ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花のある暮らし その2 | トップ | ホームページ ~サブページ... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは😃 (ぴぴおら♬)
2017-04-20 21:25:36
もうピエールが咲いたんですね。良い色ですね💕暖かくなってきて庭に出るのが楽しくバラの蕾が嬉しい季節になりました。あと一ヶ月もしたら満開かな🤗キジバト家にも来たんですよ。トンビがいるので他の鳥はあまり見ないのですが。
今年の一番花 (アン~♪)
2017-04-20 22:21:31
ぴぴおらさん〜はじめましてこんばんは〜
コメントありがとうございます。

一輪だけですが、こんなに早くにバラが咲いたのにはホント驚いています。今年は芽吹きも遅かったので、5月の見ごろは半ば過ぎごろかな〜と思っています。

キジバト訪問あったんですね。なんか鳥さんが来るというのは嬉しいですね。

ただ、うちの土のあるところは畳半分もない、ほんの少しのスペースに木も植わってて、来そうにもない場所なので驚きました。

とんび、このあたりではめったにお目にかかれませんが、きっと羽を広げたらかなりの大きさでしょうね
咲きましたか✨ (おひさま)
2017-04-21 16:53:49
今年もアンさんのガーデンに、バラ第一号ですね
ピエール・ド・ロンサール、開きだしたばかりだとピンクが濃いいですね
これから、いっぱいいっぱい咲いていくのが楽しみです

キジバトさん🐦なんとまぁ〜美しい羽根だこと
見とれてしまいます〜
今日も、きてました~♪ (アン~♪)
2017-04-21 19:49:50
おひさま~こんばんは~
ありがとうございます。

こんなに早くバラが咲いたのは長年育ててて初めてなんですよ~。ほとんどのものは蕾が出来たばかりなので~びっくりですが。今年一番の花というのは毎年思い入れがあります。壁面の上の所でひっそり咲いています。


それに今日もまたきじばとさんが来たのです。部屋から見ていると、地面の上の小さなヒバの枯れ葉をついばんでいるようす。

なんで来るのかな~と思ってるうちに姿が見えなくなりました。すると、ポーポーポポと鳴き声がするではありませんか~ドアを開けて外に出てみたら、電線の上に居ました!と思いきや、ちょっと離れた距離のところに大きなキジバトが、、、

やや!なんと!大きいです。オスみたい。
てことは、昨日からきている若い細い鳥さんはメスってこと!?

え~新居探しだったのかな~なんて言いながら部屋にもどるアンでした。

春なんですね~
Unknown (さつき)
2017-04-22 16:31:01
もう蕾!!早いね〜〜
うちのバラさんたちも新芽がポンポン出て来ましたよ〜〜🎵
うちにやって来た柊さんも大きく育ってるのだけど
植物の方のサツキちゃんは日当たりのせいか枯れてる部分があって今年は元気ないのだわ。
半月早いこちら (アン~♪)
2017-04-22 17:41:05
さつきちゃん~見てくれてありがとう

さつきちゃんち辺りの育ちと、アンのところでは
半月ばかりこちらのほうが早いように思います。
特に今年は3月から4月あたまにかけての気温が低く、桜もそちらのほうが長く咲いてた気がします。

さつきちゃんちに育ててもらってるのは
つつじです。あれは、花が咲くのが6月半ばなので遅い品種なので、気長にたまに見て下さい。たぶんまだまだ新芽が出てくるこれからだと思います。

柊さん、きっとのびのびしてると思います。
いつもありがとう
バラが咲いた〜💕 (エイミー)
2017-04-22 19:21:09
アンさんいつも素敵なお庭見せていただいてありがとうございます〜💕
バラ咲き出したんですね〜❤️❤️❤️🌹🌹
とても美しい色と形のバラですね😊
虫がついた時の対処法、参考になります〜
アンさんのブログを読んでわかったことがたくさんあって、嬉しいです✨

うちにもキジバトがつがいで来て、玄関のトネリコの木に巣を作り卵を温め雛が孵りだいぶ大きくなった頃に野良猫にやられる、、ということが2年連続でありまして、今年も来てくれて今度こそ無事に飛び立ってくれるとイイなぁと思ってます🎵
鳥さんが来てくれるとハッピーになりますね〜✨✨✨
今年のアンさんのバラ、楽しみにしてます💕💕💕
Unknown (さつき)
2017-04-22 20:00:07
ツツジさんだったの!!?
ツツジさんごめんなさ〜い(^◇^;)
もうちょい待ってみるね!
ありがとうございます( ´ ▽ ` )
Unknown (まさよ)
2017-04-22 22:57:51
本当に蕾が見えてくるとなんとも言えず嬉しいです😊⭐️
私も最近、庭に色々な花を植えました。
毎朝咲いている花を見るのがとても楽しみです🌸🌺🌷
アンさんのお庭はとっても気持ちがいいんでしようね✨✨✨
だからキジバトさんも引き寄せられてやってきたんですね⭐️⭐️⭐️
ほのぼの~♪ (アン~♪)
2017-04-22 22:59:19
エイミーちゃん~
こちらこそしっかり読んでいただいてホントありがとうございます~

ツバメの巣は聞いたことありますが、キジバトさんの巣が出来たとは~♪なんともほのぼのしますが、木が低いと猫さんも来ますよね。う~んなかなか巣作りも大変なんやね。

Unknown (えっちゃん)
2017-04-22 23:22:12
アンさん、毎年冬には祈るような気持ちで、バラさんを剪定されているんでしょうね〜。
それをもう、23回も
そんなアンさんの気持ちちゃんと伝わって、もうダメかと思っても、ちゃんと芽や蕾をつけてくれるんですね
今年もアンさんの思いが、たくさんの形になって咲き始めるんですね🌹🌹🌹
そんなことを思いながら、また、アンブリッジローズガーデンをお訪ねしますね〜
ごめん~間違い (アン~(^^♪)
2017-04-22 23:22:42
さつきちゃん
ごめんね。調べたら
5月に咲くのがツツジで
葉が大きく、花も大きいものが多く

6月に咲くのがサツキ、
葉が小さく、葉も小さい。
サツキツツジとも呼ばれ、旧暦の五月、今の6月から7月初めにかけて咲くからその名がついたそう。

すっかり間違えて覚えてました。
ごめんね~

さつきちゃんちにもらってもらったのは
やっぱりさつきちゃんだったんです。


朝の庭~(^^♪ (アン~♪)
2017-04-23 00:01:08
まさよちゃんコメントありがとう

毎年一からの芽吹きと蕾。蕾がでるとホントに嬉しいですね~(^^♪

まさよちゃん、ゆっくりティーカップを持ちながら
色々花咲く広い庭を眺めてゆっくりしてくださいね~♪
また花が咲いたら見せてくださいね。

いつも一年生~♪ (アン~♪)
2017-04-23 00:10:02
えっちゃんありがとう~♪何年やっても
毎年一からのスタート。一年生の母みたいなものです。もっと肝っ玉かあさんになって、ど~んと見守ればいいものを、、、
毎年状態は変わるし、天候もちがうし。
でも朝窓をあけたら、わさわさわさ~となんだか
挨拶してくれる気がしてそれはまた嬉しいともにくらすアンの喜びがあります。
5月楽しみにまってま~す。
Unknown (ぴょん)
2017-04-23 18:25:45
アンさーん
今年は寒い時期が長かったですが、とうとうバラが咲きだしたんですね
いろいろな種類のたくさんのバラさんを育てておられるアンさん、一株一株に本当に心を込めておられるのが伝わってきます
うちのベランダは狭いので、アンさんちのお庭を見て、ほんぼの、ほっとさせてもらっています。いつもありがとうございます
それから、質問させてもらいたいのですが、大好きなラナンキュラスのお花が咲き終わりました。まだ株自体は青々としています。このまま、お水をやり続けてもいいんでしょうか?教えていただけますか?
ラナンキュラス (アン~♪)
2017-04-23 21:35:25
ぴょんちゃん~
いつもありがとうございます。

ラナンキュラス花とうとう終わりましたか~
まだ青々としているなら、中心部をみてもらったら、もしかしたら蕾がまだあるかもしれません。
もし無いにしても、このまま6月くらいまで葉が枯れるまで育てて見て下さい。

葉が完全に枯れたら、梅雨になる前に掘りあげて、水洗いし、陽に当ててでカラカラになるまで乾燥します。

その後紙袋に入れて冷暗所で10月まで保管します。

気温が20度以下になったら植え付けます。
発芽させるのに、湿らせてから芽を出させるようです。

綾園芸 ラナンキュラスの栽培方法 といホームページを参照しました。

NHKみんなの趣味の園芸のサイトでも、
ラナンキュラスを年越しされてうまく育った例が、そだレポとしてありました。

どちらも参考になさってくださいね。

私はまだ年越しさせたことないので、今年は
チャレンジしてみますね。

ではまた~♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む