ゆるねじ。

ぐだぐだ人による、ぐだぐだ人のための、ぐだぐだ雑記帳☆ヽ(^∀^)ノ

街の片隅で

2016-12-24 15:31:49 | 日記
もはやどれが売り物なのかもわからない履き物屋さんの店先

一体いつからそこに陳列されてるんだろ?

以前は新品でピカピカだった履き物達


埃っぽい薄暗い店内奥から通りを眺める

店番の腰の曲がった老婆がひとり


いつ来るかもわからない客をいつまでも待ってる


なんか、とても、やるせなす(´_`)
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音楽、食事、そして空間と | トップ | 仕事おさめ、そして・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事