かながわ いーとこ

神奈川県にはいろいろな景色があり、魅力に溢れています。ぶらぶら散策して見た風景・いいところを少しずつ紹介します。

秋の仙石原高原のすすきと箱根の紅葉(箱根町)

2015年10月29日 | 神奈川のいいところ
仙石原のすすき草原を紹介します。
何度か訪問していますが、すっきり青空ということが無かったので訪問してみましたが、
今回も曇り空でした。
2011年11月に訪問した記事はこちらでご覧いただけます。
2013年9月に訪問した記事はこちらでご覧いただけます。

「秋の仙石原高原」は、かながわの景勝50選に選ばれています。
お蕎麦屋さんの駐車場の片隅に石碑があります。

かながわの景勝50選の一覧はこちらをご覧ください。

その付近からの草原の様子。

この付近からの方が草原の広がりを出せます。

信号まで行き、草原内の遊歩道に入ります。

右手の台ヶ岳のふもと

遊歩道は緩やかに登って行きます。


風になびくすすき


すすきの草原が広がります。

左のとんがった山は金時山

すすき

風が強く、なかなかピタッと撮れません

台ヶ岳のふもと


緩やかに登って行きますので、草原を見渡せる個所もあります。


振り返るとだいぶ高くなっています。


台ヶ岳の一部が紅葉していました。


横向きで


すすきをメインに


矢倉沢峠の先のピークに光が当たってきました。

金時山に光が当たるのをしばらく待ちましたが駄目でした。

時おり青空ものぞきましたが。

風が強く、雲が勢いよく流れていきました。

ちなみに、仙石原の無料駐車場はお蕎麦屋さんの向かいの道を入っていった先にあります。
立て看板があるのでそれを目印に進みます。
少し離れていて、10分以上歩きます。
(グーグルマップで計測したら約800メートル)
歩くのが嫌な方は、お蕎麦屋さんの向かいの道と信号の間にある
1回500円の駐車場を利用すると、150メートルほどと近いです。


箱根周辺の紅葉ですが、芦ノ湖周辺よりも
国道138号線の方が色づきはじめていました。
宮城野付近


少し下った宮ノ下付近

アップで



芦ノ湖周辺は次回以降に紹介します。
恩賜箱根公園はこちらでご覧いただけます。
『神奈川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大谷観音堂のカヤ(かながわ... | トップ | 恩賜箱根公園・今回は少しだ... »

あわせて読む