かながわ いーとこ

神奈川県にはいろいろな景色があり、魅力に溢れています。ぶらぶら散策して見た風景・いいところを少しずつ紹介します。

稲村ケ崎から 夕照の富士山(鎌倉市)

2016年02月03日 | 富士山
先日、逗子方面に出かけた帰りに稲村ケ崎に寄ってみました。
夕方の日没前だったので、夕焼けを期待して江ノ電の役から歩いていくと、
富士山がくっきりと見えています。

これは期待していた以上です。

稲村ケ崎には、たくさんの人影が見えます。


行ってみると、やっぱりたくさん人がいます。


「かながわの景勝50選」の碑も背もたれになっています。


江の島と富士山


もうすぐ日が沈みます。
波しぶきを入れて撮影するために、稲村ケ崎の波打ち際に降りてみました。

海が輝いて幻想的です。

なかなかいい角度で飛沫が上がりません。


新田義貞も渡った波打ち際


稲村ケ崎から七里ヶ浜の砂は、鉄分を含むため黒いため、波しぶきに含まれる砂が黒く写ります。


もうすぐ日が沈みます。

波しぶきも赤く染まります。

富士山の周囲の大気に夕日の赤が反応しています。


雲の形もなかなかいいです。


日が沈みました。
トンビが飛び去って行きます。

徐々に雲が夕焼けで染まって行きます。


富士山上空が赤く染まりました。


全体


数分で夕焼けも終わりました。

残照で光る海と、黒い砂浜と、車列のランプ

はるか上空の飛行機雲


残照の富士山


やがてあたりも暗くなってきました。


久しぶりに良い景色に出会えました。



<広告>
この記事の写真は キヤノンPowerShot G7X で撮影しました。
Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X
クリエーター情報なし
キヤノン




『神奈川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロイズアイスデザート チョ... | トップ | 東京都庭園美術館・旧朝香宮... »

あわせて読む