かながわ いーとこ

神奈川県にはいろいろな景色があり、魅力に溢れています。ぶらぶら散策して見た風景・いいところを少しずつ紹介します。

無量光寺(相模原市)

2012年06月05日 | 神奈川のいいところ
<平成24年5月下旬>

相模原市にある「無量光寺」は、かながわの景勝50選に選ばれています。

表の県道から境内へは、立派な外門を入ります。

駐車場はこの先です。

山門です。

二脚の珍しいつくりだそうです。

鐘楼。


境内には、一遍上人像があります。

一遍上人は、鎌倉時代中期の僧侶で、時宗の開祖です。

本堂です。


とても静かで、神聖な場所でした。


<2013年12月追記>
かながわの景勝50選の石碑写真を追記します。


石碑は、山門手前の階段下、左側の燈籠の後ろにあります。


1年半ぶりに寄って付近の道路が様変わりしていました。

圏央道の相模原愛川ICがすぐそばに完成していました。
それに伴い、前の道路が広くなっていました。



『神奈川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八菅山と八菅神社(愛川町) | トップ | 相模原沈殿池(相模原市) »

あわせて読む