かながわ いーとこ

神奈川県にはいろいろな景色があり、魅力に溢れています。ぶらぶら散策して見た風景・いいところを少しずつ紹介します。

光明寺(鎌倉市)

2013年12月30日 | 神奈川の神社仏閣
2013年12月下旬

鎌倉の光明寺は、天照山蓮華院光明寺という名前の浄土宗の大本山だそうです。
創立は鎌倉時代の1243年だそうです。

総門をくぐると、目の前の立派な山門に圧倒されます。


山門には、天照山の額があります。

1436年に、後花園天皇より賜った額だそうです。
それにしても、造りが美しいです。

大殿

重要文化財です。

鐘楼堂


残念ながら時間が遅かったため、三尊五祖の石庭を見る時間が無くなりました。

光明寺裏山の展望は、「かながわの景勝50選」に選定されていました。
裏山は、天照山と言われており、大殿の右側から行くことができます。

壁に沿って大殿の裏へ。

階段を登って行くと、住宅と小学校の前に出ます。


小学校前に、「かながわの景勝50選」の石碑があります。


石碑の周囲全体。


光明寺は猫が多いと聞いたことがありますが、いました。




『神奈川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬の由比ヶ浜・材木座海岸(... | トップ | 森戸の夕照(葉山町) »

あわせて読む