かながわ いーとこ

神奈川県にはいろいろな景色があり、魅力に溢れています。ぶらぶら散策して見た風景・いいところを少しずつ紹介します。

八菅山と八菅神社(愛川町)

2012年06月02日 | 神奈川のいいところ
<平成24年5月下旬>

愛川町にある八菅神社を訪れました。
“はすげじんじゃ”と読むようです。
かながわの景勝50選にも選ばれています。

中津川にかかる八菅橋を渡り、直進してさらに細い道を進んでいくと、鳥居に突き当たります。

鳥居前を左折してすぐのところに無料駐車場があります。

駐車場脇の案内図。


鳥居をくぐった参道脇にケヤキの大木があります。



神社は山の中腹にあるため、行くにはこの階段を登らなくてはなりません。

といっても、迂回するなだらかな道が別にあります。

自分はこの急な階段にチェレンジ。
1段の幅が10センチくらいしかないため、登りにくいです。

何とか登りきった先が開けています。
が、その先にはまた階段が。


ようやく到着。

かなり立派です。

瓦も美しいです。

しゃちほこも。

お参りをした後、神社の脇から坂を登って、展望台へ向かいます。

途中にアスレチックが点在しています。


道は舗装されています。


しばらくいくと展望台が見えます。

GPSによると、標高約220メートル。

ここからは、愛川町や相模原市が展望できます。


中津川も見えます。

だいぶモヤって見通しが悪いです。

もと来た道を戻り、神社を通り過ぎて、先ほど登った急階段まで来たところで、
下りのほうが怖いので、迂回路を行くことに。

途中に、右眼池がありました。


神社から中津川にかかる八菅橋あたりまで戻ったところで、
中津川の河原がいい感じだったので寄り道。
八菅神社方面。

大き目の砂利。

ここでも、バーベキューをする人たち、くつろぐ人たちがいて、憩いの場となっていました。
右手(上流)方面。

けっこう水量があります。
水は透きとおりきれいでした。

左手(下流)方面。

桜は無いですが、河津川の景色になんとなく似ている気が・・・


<2013年12月追記>
かながわの景勝50選の石碑の画像を追加します。


急な階段(307段あるようです)のふもと右側にあります。






参考までに高度と距離の計測図をつけます。


※今まで紹介してきたGPSロガー「旅レコ」ですが、2014年4月で生産終了となっています。
Amazonではプレミアが付いて販売されていますが、参考までに希望小売価格8500円です。
『神奈川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小倉橋(相模原市) | トップ | 無量光寺(相模原市) »

あわせて読む