かながわ いーとこ

神奈川県にはいろいろな景色があり、魅力に溢れています。ぶらぶら散策して見た風景・いいところを少しずつ紹介します。

高部屋神社(延喜式内 相模国十三社)(伊勢原市)

2015年08月31日 | 相模国延喜式内社十三社
伊勢原市の高部屋神社の紹介です。

高部屋神社は、927年に編纂された「延喜式」神名帳に記録された相模国の十三社のうちの一つとされています。
鎌倉時代に、源頼朝の家人の糟屋藤太左兵衛尉有季氏が新たな社殿を造営した。と伝えられています。

正面から


石碑


鳥居下から


拝殿

茅葺です

右側の狛犬


左側の狛犬


拝殿の唐破風下の彫刻


扁額

山岡鉄舟が書いたものだそうです。

拝殿裏に離れて本殿があります。


本殿正面


鐘楼


1386年に平秀憲が寄進した銅鐘(県重要文化財)


ご神木のイチョウ


ご神木のケヤキ



なお、延喜式内社十三社の内の一社とされる「高部屋神社」には、論社も存在します。
つまり、ほかの神社が「高部屋神社」ではないかという説もあるということです。
伊勢原市高森にある高森神社も「高部屋神社」の論社の一つとされてます。


<広告>
この記事はFUJIFILMのプレミアムコンパクトデジタルカメラ XQ1で撮影しました。
後継機のXQ2が発売されています。
FUJIFILM プレミアムコンパクトデジタルカメラ XQ2 シルバー XQ2S
クリエーター情報なし
富士フイルム





『神奈川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 坂ノ下の御霊神社のタブノキ... | トップ | アトリエ・ヨロイヅカのホー... »

あわせて読む