かながわ いーとこ

神奈川県にはいろいろな景色があり、魅力に溢れています。ぶらぶら散策して見た風景・いいところを少しずつ紹介します。

比々多神社(延喜式内 相模国十三社 相模国三宮)(伊勢原市)

2015年10月20日 | 相模国延喜式内社十三社
伊勢原市の比々多神社の紹介です。

比々多神社は、927年に編纂された「延喜式」神名帳に記録された相模国の十三社のうちの一つとされています。
相模国三宮になります。

以前、関東ふれあいの道の「太田道灌・日向薬師のみち」で訪問しています。

御鎮座は初代神武天皇の時代(紀元前655年)、人々が古くから祭祀の行われていた地に社を建立し、
霊峰大山をご神体の山として祀ったといわれています。(公式ホームページより)

鳥居脇にある手水


狛犬とご神木

狛犬(右)

狛犬(左)


ご神木のケヤキ


鐘楼


拝殿

手前のご神木のスギ
樹齢500年といわれています。

拝殿

本殿

拝殿の屋根


拝殿前からご神木

まっすぐの巨木のスギです。

拝殿左にある神輿殿

3基の神輿があります。

左から神輿(1850年台作)、神輿(大祭用)、白木神輿

境内にある秋葉神社


道を挟んである池

カモが休んでいました。

駐車場にあった大きな石


綺麗に手入れされた境内で荘厳な雰囲気のある神社でした。


<広告>
この記事の写真は キヤノンPowerShot G7X で撮影しました。
Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X
クリエーター情報なし
キヤノン



『神奈川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横浜水道 引地川水路橋と境... | トップ | 比比多神社(延喜式内 相模... »

あわせて読む