かながわ いーとこ

神奈川県にはいろいろな景色があり、魅力に溢れています。ぶらぶら散策して見た風景・いいところを少しずつ紹介します。

真鶴港周辺と三ツ石(真鶴町真鶴)

2016年09月22日 | 神奈川のいいところ
真鶴半島の先端の森を散策しに行きましたが、
その前に真鶴港周辺をぶらりと歩きましたので紹介します。

JR真鶴駅からバスで向かうつもりでしたが、
次のバスが20分後だったため、歩いて真鶴漁港に向かいました。

20分弱で真鶴漁港に到着


漁港の山側に、しとどの窟があります。

1180年の石橋山の合戦で敗走する源頼朝公が隠れた
とされる洞窟です。

看板には、当時は海に面して洞窟があったとのことです。
関東大震災で隆起し、第2次大戦で岩を切り出して地形が変わったそうです。

看板の奥の崖に窟があります。


しとどの窟の入り口


窟の隣にある「志とと橋」と観音堂

観音堂

観音様が安置されています。


窟の先にある「魚座」という商業施設。

魚座の2階から見た漁港と箱根の山


漁港の海側


この後、ケープ真鶴行きのバスの時間を確認して、
貴船神社を参拝しました。
貴船神社参拝の様子は次回紹介します。
貴船神社参拝の様子はこちらでご覧いただけます。


「魚座」の前のバス停からケープ真鶴行きのバスに乗りました。
終点のケープ真鶴から歩いて数分で、岬の先端につきます。
先端の砲台跡

幕末の遺跡です。

木々の間から三ツ石が望めます。

今回は森林の散策が目的なので、三ツ石までは行きません。

昔の記事で、潮が引いて三ツ石まで歩いて様子はこちらでご覧いただけます。

「真鶴半島と三ツ石」は、かながわの景勝50選に選ばれています。

50か所すべて訪問したかながわの景勝50選 一覧はこちらでご覧いただけます。

三ツ石方面に下る階段


曇っていますが、伊豆半島方面


オレンジ色のカンナの花が咲いていました。



帰りにバスに乗ったお林展望公園に咲いていた紫の花

ノボタンでしょうか。


貴船神社参拝の様子は次回紹介します。
貴船神社参拝の様子はこちらでご覧いただけます。

真鶴半島の森などは順次紹介していきます。
真鶴半島の森の様子はこちらでご覧いただけます。


<広告>
この記事の写真は キヤノンPowerShot G7X Mark2で撮影しました。
Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII
クリエーター情報なし
キヤノン


『神奈川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湘南ゴールド エナジードリンク | トップ | 貴船神社(真鶴町真鶴) »

あわせて読む