神戸 西神中央 天然酵母パンとお菓子の教室「奥ちゃんの手作り工房」

神戸市の自宅教室で1998年からパンとお菓子を教えています。毎日の手作りの日々を綴ります。

ラングドシャの焼き加減って?

2017年06月15日 | 教室

7月のお菓子のラングドシャの焼き加減を試してます。
170℃7分焼いた後、乾燥焼き150℃3分でそのままオーブン庫内に放置してみました。
乾燥焼きがないと焼きたてはサクッとしますがしばらくすると中心が湿った食感になります。
卵白のお菓子なので焼き加減が大事なお菓子だなあと思います。

作り方もメレンゲを立てる方法などいろいろです。
厚さも私が焼くものより分厚くていいようです。
どれが正解かというよりどれが好みかですね。

真ん中のは熱いうちにケースにいれLessonではアイスクリームを入れて召し上がっていただこうかと思ってます。
もう少し大きく試作し直しです。


こちらをよろしくお願いします。
  ↓
趣味ぶろ パン作り教室ブログランキング
ジャンル:
お菓子
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パン中級Lesson・・パン・オ... | トップ | 今の季節ならではの新生姜の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。