団塊タケちゃんの施術日記

一人二人生の旅立ち

前歯が歯肉炎になると‼

2017-05-11 09:33:29 | 健康・病気

今月1日夜のことです。夕食のおかずは酢豚でした。はしで酢豚をつかんで前歯でかみ切ったところ、左上の前歯に痛みが走りました。とりわけ、硬い肉ではなかったのですが、歯肉炎を起こしたようです。

舌で左上の歯茎の裏を触ると、違和感があります。心なしか、ほんの少しですが、ぐらぐら感があります。再び、酢豚を食べようとすると、前歯の根元が痛み、かむことができません。奥歯に回してかんで食べました。

口内炎を改善するチョコラBBを1錠飲んで、歯肉炎を防止する液剤で前歯の周りにぬって、様子を見ました。一晩寝たら、痛みはかなり楽になりました。歯をかんでも、あまり痛みがありません。昼食に、カレーライスを食べたら、夜また痛むようになりました。歯肉炎には刺激物は厳禁なのです。

そこで、酒を控えて、軟らかい食べ物を口にしました。炎症が治まれば、痛みはなくなると考え、同様の処置を続けました。こうして2日ほどしたら、痛みはなくなりました。硬いものは避けましたが、普通の食べ物ならば、かめるようにもなりました。

3連休でかかりつけの歯科医院は休みでしたので、6日に念のため、受診しました。思っていたように、歯肉の炎症は治まっていたので、消炎薬を塗布されただけです。

前歯は研磨剤入りの歯磨きペーストで長年、歯磨きをしたため、歯肉との境が削れていたのですが、ついでに白い詰め物のコンポジットレジンで埋める処置を受けました。摩耗症で削れたところが埋められたので、30年前の前歯の見た目に戻りました。でも、歯肉はフレイル(虚弱)状態になっていると認識しなくては⁉

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飲み込む力を確認するために | トップ | 自分がフレイル(虚弱)かど... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。