団塊タケちゃんの施術日記

一人二人生の旅立ち

健康年齢は73.2歳、実年齢より4.2歳上でした

2017-02-09 10:36:45 | 健康・病気

あなたの現在の健康状態を年齢で表した健康年齢という考え方があります。日本医療データセンターが開発した概念で、膨大な医療ビックデータを解析して開発された指標です。

特定の健康度の人が来年1年間で医療費をどれくらい使うか、という予測モデルに基づいて算出された年齢です。実年齢より高い健康年齢が出た人は、実年齢の人が使うと予測される医療費よりも多額な医療費が必要とされます。健康年齢を基にした「健康年齢少額短期保険」があり、実年齢より高い健康年齢の人は、より高い保険料を支払う仕組みです。

健康年齢少額短期保険のホームページにある、生年月日、健康診断受診日、男女別を記入したあと、BMI指数、収縮期血圧、拡張期血圧、中性脂肪、LDLコレストロール、HDLコレストロール、AST、ALT、γーGTP、HbA1c、尿糖、尿たんぱくの12項目を打ち込むと、健康年齢が算出されます。

私の健康年齢は、なんと73.2歳、実年齢より4.2歳高いという結果でした。去年3月に受けた人間ドックの数値を打ち込んだのですが、このときは降圧剤が加齢に伴い合わなくなったのでしょう、165/94と上下とも高い数値だったことや、HbA1cが6.1とやや高かったことが原因と思われます。

降圧剤を去年3月から、利尿剤を併用した薬に替えたことから、自宅で測る血圧は120台/70台に安定してきたので、この3月に受診する人間ドックでは、同じ数字は出ないと考えています。

ともあれ、イエローカードが出されたわけですから、健康年齢を実年齢に近づける取り組みに励まなくては、と思います。まずは、長年の課題である減量です。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 爪の切り方を間違えると、指... | トップ | 総入れ歯が壊れたら、歯茎が... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。