Bike&SlowLife

バイクとカメラを愛し、自然を愛し・美しい風景を愛して、ゆっくり生きてる奈良県に住むおじさんの雑記帳です。

橿原神宮~畝傍山へ登る

2016年12月28日 | その他
年末の橿原神宮は新年の用意も万端、参道では露店の設営中、でも参拝に来る人は少なく、静かに皇紀2676年を迎えようとしていた。
畝傍山は高さ199.2mで、東部すそ野に神武天皇陵があり、南東部に橿原神宮が隣接している。




拝殿の右端に巨大な絵馬


橿原神宮では 2017年ではありません、二千六百七十六年です


例年通り巨大な絵馬です


神武天皇は " 酒飲み " だったのでしょうか?






神宮参拝の後は、畝傍山へ登る


登山口


途中 木々の間から二上山が見える


登山道はなだらかな登り


左は金剛山、右は葛城山  金剛山上には雪が見える


199.2mの頂上

頂上からは 生駒山、二上山、葛城山~金剛山の山並みが見える、東側には奈良の若草山・奈良盆地が広がる
登山口から ゆっくり歩いて35分で頂上、適度な運動になって登りやすい、今日も10人以上の人と出会った


中央に耳成山



参道には露店の設営がほぼ終わっていた


参拝後、畝傍山に登ったりうろうろしていたら、歩数計は 8,832歩 になっていた。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の山郷~宇陀路 | トップ | 朝焼け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL