Bike&SlowLife

バイクとカメラを愛し、自然を愛し・美しい風景を愛して、ゆっくり生きてる奈良県に住むおじさんの雑記帳です。

岩の高尾山&水仙郷

2017年03月06日 | その他

大阪府柏原市 “ 高尾山創造の森 ” の高尾山へ登り~麓の水仙郷へ行ってきました。

高尾山は標高277.6mで、麓の柏原市大県の鐸比古鐸比賣(ぬでひこぬでひめ)神社のご神体である
そして、頂上からは、視界180度以上、天候が良ければ大阪平野から大阪湾まで一望とのこと





柏原市高井田東あたりにて  春です! 間もなく咲きそうです







鐸比古鐸比賣神社

この神社の横から登山道があるらしいが、相当時間を要する模様、 ・・・・ なので 車で林道らしき道を上っていって、途中から山頂を目指そう、 と、うろうろ探して1時間ほどロスタイム

やっと林道沿いの登山口を見つけたが、駐車スペースが2台分しかなく既に停まっている、
5分程待ったら出るらしいので待つ、 ここからだと山頂まで徒歩20分程



この石段の上は、狭い急傾斜の路だ、トラシマロープを掴んで滑らないように注意して登って行く


山頂は大きな石


写真ではわからないが 足が竦みそう、麓は柏原市の街並み


中央にあべのハルカスが写ってるのですが、かなり霞んでます


大和川も眼下に見えている

かなり霞んでいて麓の柏原市でもボヤッーとしてた、クッキリ晴れた日に再度上りたいもんだ



山頂を後にして車の駐車地へ戻る、ここから150m下ったら水仙郷である






山の斜面に見事に咲いてます
かしわら水仙郷を育てる会の方々が手入れされてるとのこと
谷筋にあるため開花時期がバラバラで 1月から3月初めくらいまで見れるそうです


150mのこんな階段を調子よく下ってきたが、帰りはフーフーハアハア何回も休んで上りました


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近つ飛鳥の梅は見頃 | トップ | 今日は良く見えました、高尾... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事